無事に帰還・・・ありがとうございました。

今シーズン最初の東京営業・・・稲刈りもまだ終わらず、ご案内葉書も出せず、お客様にも情報が伝わらず、大変申し訳ございませんでした。
これから、ほぼ毎週上京いたします。
今回もお客様・恩人の皆さま、どうもありがとうございました。

そして昨夜の帰宅後、人生初の救急搬送・・・地域の皆さま、
お騒がせしてすみませんでした。
昨夜の救急車は私です。
(笑)
のたうち回るほどの胃・背中や腰の痛みに耐えきれず、東京営業の帰り道でかみさんに運転を代わってもらい何とか帰宅。
すぐに救急搬送!
点滴したらすぐに元気になり!帰ってきました~!
単なる脱水症状だったみたい。
胸も呼吸も苦しくて、心筋梗塞か??と思ったよ。

CA3E04751010.jpg

「小林低気圧」は今回も健在!
土砂降りの白山・・・・
(笑)

CA3E01261010.jpg

点滴一本も入れる必要もなく元気になっちゃった・・・
(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわ~救急搬送、大変でしたね!
脱水症状って、胃・背中・腰が痛くなるんですか!?知りませんでした~。
ラクダじゃないんですから、こまめに水分補給してくださいね!お大事に!

どんぐりぼうやさん

あっはっはっは~!ラクダじゃないですから~!(笑)
救急処置後の医師から、
「重篤な症状はないです!大丈夫!家に帰れます!」
・・・と、具体的な診断はなかったんですけど、自分なりな想像によると、脱水!高速走行によるストレス!
(久しぶりに少し飛ばしたけど、ファミリーカーの傍若無人さにへろへろに神経をすり減らした?)により、胃が縮み上がったような感じ!?
(笑)
経験豊富な友人たちによれば、尿路結石の石が動いた!!なんて意見もあります。

病院の処置室に横になって、点滴をしてもらってるうち乾いた身体が、水分を吸収して、干物が生ものに戻るような感覚で、楽になっていくのがわかりましたね。

あ~! こりゃ心筋梗塞じゃないや~! 助かった!
処置室のベッドでもうろうとする意識の中で思いました。
(笑)
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ