スペースギア、キャプテンシート・・・Vol.7

 ついにこのシリーズも第7回を数えますねー!
(笑)
1990年から2004年にかけて製造されて、シートバックが中折れして背・腰骨のカーブにぴったり来て、長距離の車の運転も疲れにくくとても快適に!まさに「立ったまま座る!」というキャッチコピーが売り物だった「AARシート」。

長いこと愛用してきて、さすがに近年へたりや痛みが見えてきて、あんまり快適ではなくなってきた数体のこのシート。

運転席と助手席にはレカロを装備したものの、余剰にになったAARシートたちを処分するにはやっぱりまだまだもったいない!
2列目、3列目シートとしてもう少し頑張っていただきましょー!20140112kansei 005

3列目に装着する段取りをしてるけど、車の床面にもそれなりの加工が必要で、いきなり現用の3代目スペースギアの床を切り刻むのは怖いから、隣で眠る2代目のテスト車輌を使ってテストを始めている。
(笑)
20150131teppan 001
純正3列目シートを固定する床面のストライカーのボルト穴が一箇所、そのままAARシートの固定にぴったりはまる。
残り3箇所のボルト穴あけと裏側からの床面補強、ナットの溶接。
2列目のようにボルト穴をオフセットしてシートを固定するプレートの製作。
ほぼイメージは出来ましたよー!
20150131teppan 002

テスト車輌でシートを実際の位置で仮留めしてみた・・・
20150131teppan 003

車検時はもちろんノーマルに戻す前提だけど、危険の無いようしっかりこさえないとね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ