シルバー・・・すごくきれい!!

近所や通りがかりのどこかで火事に遭遇したら、消防ポンプやホースや鳶口やらを引っ張り出して、消火活動の一助・・・消防車が来る前に出来ること。
男としちゃ災害を、指をくわえてなすすべなく、ぼ~っと眺めていることなんて許されないね。
そして鎮火後は、再出火しないように地元消防団が寝ずの番。
これを見たら消防団なんか必要ない!税金の無駄遣い!なんていってる奴はどう思うか?知ってるんか?経験ないだろ?

・・・私も長いこと消防団活動に携わってきた人間です。
火事や洪水の現場、いろんな捜索活動、パトロールなど。
ポンプやホースの扱いもおかげで出来るよ。

テレビのニュースで、火事現場を始めて見たのであろう見物人の一人の大の男が、興奮気味にインタビューに答えていたのを見て、おなかの中がもやもやしたのは私だけではあるまい。

時も折!消防団時代の昔の勲章!?やら退団時にいただいた、消防庁長官の名入りの銀杯!?押入れから発掘してしまいました。(笑)

20140308silver 001

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

消防団なんか必要ない!税金の無駄遣い!なんて居る人がいるんですか???。
ちょっと考えられない~~~。焼け死んでしまえばいいww。
ご苦労様です。

No title

・・・いるんですよ。
消防団にほんの数年間在籍中に、現場経験が幸いにもなかった人たち・・・団塊世代じゃないけど、押せ押せで入団者がたくさんひしめいていた時代。
彼らはまったく消防団をなめている人もやはりいられて・・・・いやいやもうやめましょうね。
今後の若い世代には期待してますよ!!
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ