生きた化石・・・

・・・と、揶揄される私と同じ年くらいなトラクター。

親父の酷な仕打ちに耐えながら、未だに何とか動いている・・・隠れた私のメインテナンスのお陰があるのも忘れてはならない。(笑)

20130402isekikota.jpg

「田んぼに砂入れるから手を貸せ。」

東京営業から戻ったばかりの昨日私に、田んぼの親父から電話が入った。
休みたいのも我慢して、天気仕事は待ったなしだからこれに乗って走ってった。

案の定、途中で燃料のリターンホースがすっぽ抜けて軽油を大量にばら撒いちまった・・・

何度も何度もこんなして、痛んだホースを切り詰めていくうちに、もうほとんどホースの長さに余裕が無く、ぱっつぱつな状態・・・・

何とか修復、そして仕事も完了!

無事に家に帰れましたとさ。


ところで、田んぼに砂を入れるこの作業・・・前年にぬかるんでトラクターや田植え機がスタックしかけるような、危険な穴が開いた箇所にこうして砂をいれて層を作り、穴を塞ごうというもの。

それなりに効果有り。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ