人間ドック・・・

・・・昨日はここ数年この時期恒例の人間ドックの受診日。

平成23年度の2月に最悪の結果を記録、それから市の保健師さんの健康指導を受けるも、なかなか生活習慣を改善する事は難しい。

・・・が!! その年の11月にふと知り合い、何度か酒を飲みカラオケを思いっきり歌った新しい友人から玄米食を薦められ、即実行に移したのが23年度の11月17日。

それから3ヵ月後の平成24年度の2月、恒例の人間ドックを受診。コレステロールや中性脂肪がなんと!!1/3の数字になっているのに驚いた!!!

そして玄米を食べ始めて15ヶ月目の今年の人間ドック。

すごいよ! もうすっかり私は健康体になっちまった。

大きな改善が見られないのは、動脈硬化指数とそれに伴うと思われる血圧の数字だけ。その他は何から何まで改善・改善・改善~!

恐るべし玄米パワー・・・・

そうそう血圧はね、看護師さんが綺麗なお姉さんだとそのときはやっぱり一時的に上がるんだよ。
(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

玄米の力

お久しぶりです。
かくいう私も42歳のときに糖尿病の診断を受け、玄米を中心にした食生活に変更しました。現在はとりあえず数値的には健康体(血液検査)です。人間ドック一度受けなければならぬ!です。
過去の経験からすると玄米を中心にした民族食にして、血管の状態まで良くなるのには5年くらい必要に思います。
今日の食事は5年後の自分の身体を食べている。
お客さんにはよくそういう表現で玄米食や粗食をおすすめしています。
自分の身体は替えがありません。御身大切に。

浅治郎さん

いつもお世話になっております。
こちらこそご無沙汰して申し訳ございません。

・・・血液中のコレステロールや中性脂肪が少なくなって、それが血管の状態を改善するまでには5年!!ですね。

何とか頑張って生きながらえなきゃー!

No title

そんなに違うのか・・・

mimiさん

・・・白米を玄米に切り替えるだけで!
こんなに違うんですよ~!

他にはな~んもしてないもん!
アルコールだって減らしてないし、食べるものも量も変わってない。

ただ、人によっては玄米を食べるとお腹がゆるくなっちゃう人もいられるようで少し可哀想なんだけど・・・玄米粥からでも始めてよ~く噛んで、玄米の消化酵素をすこしづつでも増やしていくしかないと思う。

mimiさんもチャレンジいかが??

プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ