内定いただきました。

 柔道整復士養成の専門学校3年生の3女。
来春の就職活動をしていたようだが、先週だったか就職内定をいただいてきた。
この就職氷河期に早々と内定をいただけるなんて本当にありがとうございます。

ただ、それまでに問題が二つ・・・一つは就職先が東京の会社だということ。
寮に入れるらしいから割とリーズナブルには暮らせるらしいが、子供が家を離れる寂しさをまた私らは味わうことになる。
長女・次女・4女・・・皆県外に就職して家にはめったに帰ってこない。
来春からは高校生の末っ子長男だけになってしまう。

もうひとつは、この会社に入れていただくためには来春の柔道整復士の国家試験に合格しなければならないってこと。
そのための専門学校に通っているんだから大丈夫だろうよ!!
と、思うんだけど国家試験だからかなり難しい試験ではあるらしい。

うちの子供たちが家にいつかないのは、私の子だからしょうがないにしても、そのうち誰かしらにこの家を継いでもらわなきゃ困るんだけど・・・・私の農業を継いでくれる婿さんつれて帰って来いや~!!

(願)
スポンサーサイト

代掻き開始~!

人並みな!?スケジュールで田んぼの代掻き開始~!(笑)
代掻きとは、乾いた田んぼをトラクターで荒く起こして乾燥させた後、水を入れて田面を平に綺麗に均して泥にして、稲の苗が植えられるようにする作業。
人並みと、言う意味は・・・私は田んぼが乾かない限り意味を成さない田~ぶちはしない主義だから、その年の天候しだいで田んぼが乾かない時はいつまでも乾くのを待っている。
ゆえに人が田植えを始めるあたりにやっと田~ぶちをしたりしているのが普通の事。
化学肥料で稲を育てないから、田んぼの泥を捏ね回すだけの作業をしたら絶対だめなんだよ。
今年は幸いにも4月の好天続きで田んぼが綺麗に乾いてくれて、さっさと次の代掻き作業に移れる訳。
水が流れる直前だけど、すべての田んぼを田~ぶち終えたから、他にすることも無く、無意味に作業を遅らせている意味も無い。
みんな私の今年の代掻き開始の早さに、少なからず驚いているようだ・・・・・(笑)
だってすること無いんだってば!!

20140428sirokaki 001

水が・・・

・・・流れ始めた!田んぼの用水路に!!

村の水回り役員の私、昨日は朝から各種作業に忙しかった。
役員総出で村中パトロールして水がきちんと行渡るように、水路を整備したりゴミを引き上げたり・・・
夕方にはばっちりうまくいって当然ながら、長靴のまま水出し祭りへ突入~!!
夕べも午前様でした。
(笑)
そして、東の隣村の田~ぶちを少しばかり残していた私は、今朝は少し寝坊しながらもお昼過ぎにはその作業も無事終了~
!!
東の隣村の用水路に水が流れ出す前に綺麗に田~ぶち終了できました。
ありがとうございました。

20140427ta~buti 006

連日の田~ぶち残業!&祭り!?飲み会!?(笑)

あ~!さすがに少し疲れたよ。

明日はうちの田んぼにも水を入れ始め、5月5日には田植え作業開始の予定。

20140427ta~buti 004


明日からもがんばよ~!!

二日ばかり昼飯抜き・・・

・・・&昼休みなし、そして朝から晩までトラクターの車上の人となっている。(笑)

お昼ご飯を抜くとか昼休みなしなのはたいしたことは無いけど、猛烈に眠たい時間があるのは大変なことだ。(笑)

水やお茶を切らすことはないから、体力的には心配ないと思うしプチ断食で夕飯や酒が美味しくて、けっこう良いかもよ。

一日早まる?水出し・・・・

・・・今日も美しい御来光をいただきながらナナの散歩。

20140424asatabuti 001

その後はもう!お昼休みも昼食も無く!夜八時過ぎまで田~ぶちじゃん!
東の隣村の工区委員長が、お昼前に田~ぶちをしている私のところにやってきて、
「うちらのとこは水出しを一日早めることにしたから、早いとこ今日中に田~ぶち終わらせろよ~!」
おえ~!!まじ?まだ15ha以上はあるじゃないか~!
もっとも私もそのつもりではいたのだが、状況によってはまだ一日余裕があるから大丈夫!!と、思っていた・・・渡る世間は鬼ばかり。(笑)
あと2時間あれば!明日の朝水が出る前には終わらせられそう・・・

20140424asatabuti 003


20140424asatabuti 002

がんばよ~!!

泥上げ・・・

・・・をしています。
用水路に水が流れるのが26日。
それまでに用・排水路の整備もしておかなければならない。
本来ならもう少し早い段階で行うのだが、今年はなぜかタイミングを逃してしまい今になってしまった。
20140421doroage 001

友達の土建屋さんからパワーショベルを借りて、村中あちこち水路の泥上げ作業・・・・
ほんとはさ・・・あちこちもっとやりたいところは一杯あったんだけど、雨降ってるし予定変更して切り上げちゃった。

明日は村の春祭り!!またまた村役員の私は農作業は出来ません~!!!
あっはっはっは~!!

お葬式

お隣のおばあちゃんが亡くなって、昨日お通夜・今日お葬式。
お隣だからお勝手仕事のお手伝い。
今ほど戻りました。
お葬式の日は農作業休んで喪に服すのが当たり前、隣村の田んぼに出かけるにしても酒飲んでるし、今時それはやばい。
大人しく家庭内作業にとどめましょう。
朝一番に13日種まきの苗の被覆を外して見た・・・・ハウス内の平坦がとれてなくてあちこち凹んだり出っ張ったり。
でも大丈夫!これでも稲の苗は、おぼれたりしないでちゃんと大きくなってくれる。(笑)
20140420nae 001
問題は・・・!!!
このあと、中空にぶら下げて乾したシートをどうやって濡らさずに片付けるか?

(笑)

すじまき(稲の種まき)無事に完了~!

 13日に全体の半分の1000枚、本日残り半分の1000枚!
みんなの協力の下すべて完了しました~!!

20140419nanasujimaki 005

映像は種まきを済ませた苗箱を、育苗ハウス内に並べていく様子・・・今年は新技を編み出して楽に高能率に苗を並べている!!(笑)
それは!バケツリレーのように3~4人並んで、苗を次から次へと手渡していく方法・・・苗箱の動きは一枚づつでまどろっこしく思えるけど、それが高速で途切れることなく続いていくんだから、総合的に見れば個人個人が1~3枚ずつ苗箱を運ぶよりもずいぶん早い!!

是非皆様!!お試しあれ~!! ほんとだよ!

20140419nanasujimaki 006
20140419nanasujimaki 006

そして映像は13日に種まきした苗・・・ぼちぼち芽を出してきて、今朝シルバー保温フィルムを外した。
そしてもう一枚の保温フィルムを明日の朝までかけておいて、それを撤去後プールに水を張ろうかと思っていたけど、どうやら明日の朝は3℃まで気温が下がるようで・・・・霜注意報も出されている。

もう被覆もそのままで水入れちゃいました~!!
水を入れとけば霜が降ろうと雪が降ろうと暖かいからね!

そして明日はお葬式、村内の田んぼ仕事は出来ないよ。
間に合うのか??田~ぶち!

がんば~!!


明日はすじまき(稲の種まき)Vol.2

13日に全体の半分の1000枚を播種。
そして残り半分1000枚を明日種まきして今年のすじまきは終了~!
子供たちが半分以上県外に出てしまったから絶対的な人手不足!
2000枚を一日でこなすのはもはや不可能!
もっとも、田植えも3週間くらいはかかるから、種まきを2回に分けて苗の生長具合を調整したほうが仕事もしやすい。

自分の仕事だけに集中できないのが、村役員を今年もおうせつかっている私のつらいところ・・・・
仕事以外の仕事もたくさん・・・用水路に水が流れる期日だけはしっかり決まっているだけに、それなりのプレッシャーもいつもの事ながらきついものがある。
(笑)

20140418tabuti 003

朝4時おきで田んぼに出動~!
しばらく続くかも?と、思いきや!!そうも行かないらしい。

20140418tabuti 004

紙マルチ田植えの無農薬田には元肥えでなたね油粕を入れてみます。
30g/10a

がんば~!!

播種後4日め・・・

・・・育苗箱にかけた保温シートをめくってみると!
20140416sakura 006

ちょろっと芽が出てきたよ。
明日にはシルバーをはずせるか?

今日はすじまき(稲の種まき)Vol.1ですよ~!

 Vol.1・・・て、言うことは続きがあるということでして、、もちろんVol.2がございます。
19日の土曜日に全体の半分残り1000枚の育苗箱種まきしちゃいます。

今朝は種まき作業が始まる前に、育苗ハウス内の最終準備・・・
20140413nae 001

ハウス内の平に均した地面に、貫板を立てて壁を周囲につくり、そこにポリフィルムを敷いて水を貯めれるようにする。
苗のベッド&プールの出来上がり・・・
芽を出して葉っぱを伸ばした稲の苗は、プールに水を張られて気温の急激な変化や病害中からも守られる、プールの中ですくすく潅水の手間も無く田植えの時期を迎えるまで育っていく。

映像はポリフィルムを敷いたところ、この上に育苗箱をびっしり並べて行きます。
そして今日はこの映像の見渡す限りすべて!播種した育苗箱で埋まりました。

約一週間後にもう一度残り1000枚種まきしてお終い。

週末のすじまき(稲のたねまき)・・・

・・・のため、急ピッチで作業中。

明日土曜日に育苗箱に床土をつめて、よく日曜日全体の半分1000枚を播種予定。
さらに一週間後残り1000枚を播種。

今年はいつもより人手も少なく、重労働となりそうなので半分ずつ2回に分けることにした。

種まきを控え少~し芽を出したこしひかりの種籾・・・・
20140411asahi 002

このあとむしろに広げて乾かして・・・
20140411asahi 003

少し油断するとすずめが種籾を見つけて、あっと言う間に食べに集まってくる。


北越高校野球部!

かみさんのブログからいただき~!
末っ子長男太郎、今年市内北越高校野球部へ!
同い年の近所の幼馴染の親戚の女の子も同じ高校へ・・・太郎は彼女を野球部のマネージャーへと勧誘しているらしい。(笑)
やはりマネージャーは可愛い方がいい。

太郎は朝6時の電車で自主練へ・・・・夜は家に帰るのは10時くらい。
私はすでに寝ている事が多い。(笑)
それでも今朝なんて、壊れた自転車を取替えに自転車ごと本人を、新潟駅まで早朝送ってきたし・・・・

勉強なんて落第しない程度にしてればいい。
文武両道なんてしなくていい。
自分の秀でた部分を伸ばす事に今は全力を傾けな!

・・・でも、今週末と来週末のすじまき(稲の種まき)は練習休んで手伝ってね。(笑)

taromirainyugakusiki20140405.jpg

お米は壊れ物?

 近頃、お米のパッケージ(和紙+ポリフィルムのラミネート加工)をダンボールにいくつか重ねて詰め込んで発送!
お客様の手元に届いたときに、箱の中で袋が破れてお米が出ちゃったり、負圧パックが効かなくなってたりすることが何度かあって、袋と袋の間に新聞紙を挟んで直接袋どうしが擦れないように荷造りしている。

 このところの不景気で袋の材質が変わって破れ易くなったのか?
そういえば昔はもっと丈夫だったよね~!

・・・と、言うわけで、宅配便の伝票には「こわれもの」にチェックを入れてますよー!

20140407harikae 001

傾く・・・

・・・石。

ず~っと昔、親戚の庭師のおじさんがどこかからもらってきて、うちに勝手においてった庭石。(笑)
近頃傾いてきた?そのうち倒れるんじゃないのか??

石の足元の水仙と、向こう側の梅の花が綺麗だよ。

20140405niwa 001

梅の花の向こう側、道路を挟んだお向かいさんの桜の花の、つぼみもだいぶ膨らんできた。

育苗床土の混合作業。

 今日はびっしり土いじり・・・稲の育苗に使う田んぼの土をクン炭と混ぜ合わせていく。
籾殻クン炭・・・土の物理的・微生物的な性質を改善してくれるすばらしい物。
土だけじゃ重いし、水はけ悪いし、微生物も住みづらい。
2tダンプ3台分の土を、すべてスコップですくってミキサーへ入れ、混合後向こう隣のスペースに山にする。
毎年の事ながら、あ~しんど!!(笑)
20140403ikubyousyoudo 001
最近はすべて混合済みの出来合いの土を買ってくる農家さんが多いよう・・・けど、有機で苗を作る私の場合それは許されない。
肥料も化学肥料は使えないんだよ。

春ですね!

 東京営業からの帰り道、4月2日早朝関越道下り線、越後川口あたりの濃霧中。

20140403haru 001

 新潟の山岳部はまだまだ大雪、田んぼは見えないけど、平野部ではもう春本番!まったく雪はありません。

運転中も仕事の段取りで頭の中はいっぱいですわ。
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ