草刈り・・・

・・・稲が穂を出そうとするこの時期、仕事はただひたすら草刈り。

早稲品種はもう穂が出揃い、こしひかりはそろそろ出穂が始まるか?

気候的に気分的になんだか心配が絶えないこの時期であります。

ん? 今夜からまた雨が強く降りだすと天気予報で言っていた。
確かに!!雨音が強まりだしたよ。

そろそろ梅雨が明けて、夏の強烈な日差しが嫌だけど必要です。

草刈り頑張るから、そろそろ梅雨も明けてください。

20130730choper (1)

映像は村所有のトラクター装着のチョッパー草刈機で、共有部分の草刈りをしている図。
今週末は村人総出の草刈りですよ~!!


スポンサーサイト

東京営業ありがとうございました。

 昨夜、営業・配達を終えたのが6時半頃、さて帰り道・・・環八の渋滞の中関越道入り口まで1時間以上。

いつもの事ながらいやなんだよね~!

かみさんが珍しく、

「近くのホテルで早めに休んで、明日早朝に出発すれば??」

了解しました!! 休むとか・片付けるとか仕事は超早いよ。(笑)

昨日は雨がちでそれほど暑い訳ではなかったけど、東京営業中ずっと屋外で店番をしてれば、そりゃ~くだびれるさ。

と、言うわけで、今朝五時梶ヶ谷のホテルを出発!空いた246→環八→関越道。

朝五時でも環八はけっこうにぎわってたな~!

先ほど無事に家に帰り着きました。

お客様・恩人の皆様、今回も本当にありがとうございました。

このところストレスに負けて、調子を崩していたらしい私も、皆様に元気付けていただきました。

ワンオフ・スペシャルパーツ・・・

・・・このオイルブロック。

エンジンオイルエレメントの根元にサンドイッチして、オイルクーラーへエンジンオイルを導き誘導するオイルブロック・・・スペースギア用にはこんなのほとんど市販されてないから、数年前にワンオフで作ってもらっちゃった。

20130724oilblock.jpg

2代目から3代目へ移植するにあたって、局部のチューニング。

オイルの通路がこれまでとても細かったから、今回ボーリング・・・大きくしちゃう。

映像の青いパーツから金色のパーツへ、大口径へサイズアップ。

ネジ穴を加工しなきゃ・・・ドリルとタップでOKか?

20130724oilblock (1)

ボール盤が欲しいよね。



アゲハ蝶・・・

・・・の幼虫。

除草剤を使わない田んぼや用水路の水辺に生えるセリ科の草を好んで食べる。

もちろんうちの田の回りにもたくさん生えるセリ科の草に、この幼虫がたくさん付いている。

この幼虫の食欲はものすごいもので、あっという間に葉を食べつくし、茎だらけにしてしまう。

他の草も食べてくれたら非常に助かるのに・・・(笑)

20130724ageha.jpg

もうすぐ田んぼの回りにアゲハがたくさん飛び回ります。

一方こちら、やっぱり除草剤を長い事使わないあぜ道・・・・

20130724kuroba.jpg

だんだんとクローバーが勢力を伸ばしてくる。

彼らは背が高くならないから、草刈機のダメージを受けにくいんだよ。
クローバーは特定のムシを呼び寄せたり、病気の巣になったりする事は全く無く、景観植物としても重宝されてる気がする。

除草剤で砂漠にした農道や畦を、「きれい!」と思うその感覚は、やっぱり狂っていると私は思う。

こういう草むらにはたくさんの虫がすむから、稲の害虫として忌み嫌われるカメムシもいるであろう。だけど、カメムシを食べるカメムシもいるし、くもやトンボ・・・肉食・草食いろんなムシが生態系を形成していて、特定のムシだけが増える事は無いんだよ、

つまり、カメムシの稲への害を減らしたいなら、田んぼの周りにいろんなムシが住める草むらを増やせばよい。

JAや県の指導機関とはまったく真逆な見解ですね~!(笑)

殺虫剤や殺菌剤が売れなくなったら、困る人達がたくさんいるからね~!

田んぼに殺虫剤をまいてムシの生態系を壊す!! 薬に強いよろいを着込んだカメムシが増える!!稲を食害する!!

こういう構図・・・考えれば誰でもわかるはず。



草刈・草刈り・草刈り・・・

 ・・・田の周り、畦や農道にも全く除草剤を使わない。

そう決めて日々草刈りをしています。

雨が降ると草が伸びる・・・綺麗に刈ってもまた10日もすれば元通り。

果てしなく続く草刈り・・・

最終兵器「ツイン・モアー」の刃を新品に交換!

20130719more.jpg

これでまたバリバリ草刈りはかどります。
でももちろん、これで刈れるのはトラクターが入れる道の周辺のみ。
残りは手仕事、エンジン草刈機でバリバリバリバリ・・・・

20130719more (1)

このところ毎日雨が降ったり止んだりで、あんまり気温も上がらず作業自体はやりやすい。

よっしゃ~!! 頑張るよー!!!

梅雨明けはまだか?

 まだみたいだ。

大雨じゃないんだけど、草刈してると雨がぱらぱら降ってくる。

むっと暑くて雨合羽なんて着て草刈なんて出来る気温じゃない。

作業を中断して家に帰ってくると雨は止むんだよ。

けど! また作業開始と同時に降り出したりして・・・

そんなこと2~3回繰り返して、もうや~めた。

時刻はまだ16:30過ぎだけど、シャワーを浴びて缶チューハイをプシュ!!

お疲れさんでした!

また明日早朝から頑張ります。

西日本ソフトテニス選手権大会へ・・・Vol.2

・・・太平洋工業株式会社に実業団プレーヤーとしてこの春からお世話になっている4女。

私ら夫婦初めての応援・観戦に行って来ました。

太平洋工業株式会社チーム5ペア出場、すべてのペアが3回戦までに姿を消しました。
ベスト16までに誰も残れなかった!!・・・という事。

4女は先輩と組ませていただいての昨日の試合、初戦はともかく2回戦はミスで自滅した相手のおかげで勝たせてもらった感じ。
3回戦も滑り出しは良かったんだけど、競り合いになるとミスが出たり、最後まで勝ちきれない・・・これじゃ負けるよ。

20130720nisinihonsensyuken.jpg

・・・何だかチーム全体(特に後衛陣)が元気が無い感じ。

もっと頑張れよー!!!!
早くに日本リーグ一部復帰を果たしてください。

それはともかく、西日本選手権だから西日本中のナショナルチーム選手も一同に期すこの大会。
トップクラスの選手達はすごかった。

彼女達の発するものすごいオーラに圧倒される・・・杉本・森原ペアや深澤・宮下ペアの背中からは殺気すらも感じるようだ。コート内でも外でも誰もがものすごく大きく見える。
特に宮下選手の身体はエイリアンみたいだったよ・・・長く・細く・引き締まり、ストレッチをすると関節が伸びて、体が一回り大きくなる感じ。

20130720nisinihonsensyuken (1)

いくらソフトテニス選手といっても、皆若いお嬢さん・・・そんなに張り付いてガン見してる訳には行かないから遠くからちらちら見てるだけだけど、でもすごかった!

太平洋工業株式会社の皆もあれだけのオーラを発揮するような選手になって欲しいと思いました。

何はともあれ、現実を見せつけられた厳しい応援ツアーだったけど、今後に期待!!という事で。
うちの娘や新人に優しくしてくださる先輩の皆様、監督・コーチの皆様、それからいつも応援してくださり、今回の試合でお目にかかれたご父兄の皆様、本当にありがとうございます。

もっともっと精進して新人達は強くなりますので、今後もご指導よろしくお願いいたします。



西日本ソフトテニス選手権大会へ・・・

・・・出場する、太平洋工業株式会社女子ソフトテニスチーム・・・この春から4女がお世話になっています。

明日・明後日のこの大会、4女が実業団プレーヤーとしての初めての観戦・応援ツアー!!楽しみです。

今晩?明朝??早くに出発します!

すみません!予定より早くに出発したくなって、今晩の会議ひとつキャンセルしちゃいました。

いつもいつも大変申し訳ございません。

行ってきま~す!!


日曜日の夜遅くには帰りますよー。

KBボール・・・Vol.3

KBボールじゃなくて、K-ボール・クラブですか?

(笑)

先日のKB-クラブ選考会の結果、今ほど長男から聞きました。

巻東のエースが県選抜へ!!

センター・ショートそして長男が新潟地区選抜選手に選抜されました。

8月早々、県選抜チームは伊豆!? 地区選抜チームは北海道!?? それぞれ大会だそうです。


どうしよ--- !? 

何はともあれありがとうございました。


 

KBボール・・・Vol.2

選考会中の紅白試合・・・全県から選抜されて1次選考会で選ばれた精鋭30名。

数チームに分かれての試合、すごいよ!!

今県内で中学3年生で野球をしてるのは、全国大会へ向けて県予選を勝ち抜いている5チームと、この子達30名だけ!!!

長男がここにいるだけでも何だかすごい!! それだけでも私は十分嬉しい。

今日の試合、長男は1イニングピッチャー・・・サードゴロ・奪三振二つ。

ライト2イニング・・・打席は回ってこなかった。

いいよ!! 私はもうこれで充分満足してしまったけど、本人はまだまだ上を見ているらしい・・・

ガンバ~!!


県選抜か?地区選抜か?? 30名のうち10名はここで振るい落とされて、残りの20名はさらに上を目指せるチャンスを与えられるらしい。



お米の保管にご注意ください!

 5月の連休が過ぎ田植えを終える頃から、気温が上がり生き物が活発になり、玄米や籾で保管するお米にとりつこうとする虫・カビ・ねずみ・・・・うちでは昔から巨大な冷蔵庫をいくつか使いお米をすべてそこに納め、夏でも安定した品質でお米を出荷できるようにして来ましたが・・・・

ところがどっこい!! それでもまだ大きな落とし穴がある。

お米は冷蔵庫保管していても、それを精米や選別する機械類が常温保管では、お米を冷蔵庫に入れておく意味が全く無くなってしまう。

... だって精米機の中には、お米や米ぬかがあちこちにたくさん溜り、真っ暗な迷路のよう・・・まるで餌が豊富に準備されたねずみや虫にとっては天国みたいな環境。毎日ぴかぴかに掃除するのは当たり前だけど、それでもそこに入り込もうとする小さい生き物にはとても太刀打ちできないよ。

せっかくの冷たいお米を、虫やカビやねずみの住処みたいなそんな機械に通したらいったいどうなる???

結論!・・・お米を冷蔵庫に入れるのは当たり前。

精米機や選別機も空調設備の整った精米室へ。

うちの場合、お米と一緒に冷蔵庫に入れちゃった。

20130712seimaisitu.jpg


冷蔵庫内で保管・精米・選別・袋詰め・エージレスを入れて真空パック、そして出荷。

製品管理がとても楽になり、お客様からのクレームもゼロになりました。


お米に虫は本当は付物なんだけど、対処の仕方を知っておられるお客様も年々少なくなられるようで・・・・

何時でもどこでも安全安心・気持ちよく! 私ら生産者も精一杯の努力をしなきゃね。

KBボール…


…選手選考会に出場している長男達の応援に、ハードオフエコスタジアムに来ています。

話しは少し遡って、全国大会を本気で目指して頑張っていた長男達でしたが、地区大会で早々に夢破れ部活引退。高校へ行っても野球をしたい!けど自主トレやりきる根性も無い!
…と、言う訳でKBボールへの挑戦を決めた長男でした。

だめで元々!敗北や挫折を経験しなきゃ本当の強さは物に出来ない。



☆~ 小林園芸 小林一弘

告白

 この半年間、あまりにリアルでしんどくてブログやFBに記事にするなんて、全く考えられなかった事件をここに来てようやく告白しちゃいます。

2人兄弟の私の弟・・・6歳下だから43歳。 
春先から心筋症が悪化して急遽入院。
若い頃から不整脈等が見られたもののこれまで治療等は行ってこなかったらしい。
健康診断でも以前から指摘されたはいたが、特に手は打ってこなかった。
もっとも、高校時代はラグビー選手で地元高校から、花園全国大会へ出場したこともある体育会系人間だから、体力等には自信があったであろう。

心筋症・・・これは決して良くなる事の無い病気だそうで、心臓移植しか生き延びる道は無いのだそう。

43歳、既婚、子供は中学生と小学生・・・まだまだあの世へ行くわけには行かない年齢。

心臓移植で命を永らえるためには、費用的には今後4000万円!!!が必要とか!
私も家族も田んぼを売って費用を捻出するしか方法は無いと思って段取りしてみたものの、今時この辺の田んぼなんてほとんど金銭的な価値は無いに等しいそう。

家族・親戚皆で暗澹たる気持ちで、臓器移植準備のため東大病院への転院へ送り出したのが、この五月のこと。
費用面のお話・・・心臓移植に伴う各種治療には現在ではほとんど健康保険でまかなう事が出来るようになり、大幅に患者家族の負担が軽減されると同時に、東大病院で療養・投薬治療を進めるうちに、移植を受けなくても良くなるかもしれない!!つまり!!投薬と通院で命を永らえる事が出来るかもしれない!!!可能性が出てきて、その話を聴いたのが先月だったか??

弟が新潟大学病院へ半年前に入院して以来、お袋なんてほとんど半狂乱状態・・・
親父からも笑顔が消え、皆が迫り来る計り知れない恐怖に恐れおののいていた感じ。

そして!! 何と!!!!

明日13日!! 弟は東大病院から無事に退院してきます!

東大病院へ移ってからの療養・投薬治療が弟の身体に上向きな元気さを与えてくれたようで、とりあえずは心臓移植はせずに地元新潟での通院治療でOKでしょう!!!との診断が出ました。

もちろん、具合が悪くなるような事があるなら、すぐに東大病院へ逆戻り!また臓器移植を待ち望む深く暗いしんどい道のりへ舞い戻らねばならないでしょう。

酒・タバコはもちろんやめて、食べ物も精一杯摂生して命を大切にしてくれよ。

親父もお袋も最近は少しは笑顔が見られるようになり、精神的にも元通りに戻りつつあるようだ。
病気は家族・親戚みんなを不幸にしていく・・・私が数年前にそれに気づかされて手を打つ事が出来たように、弟にももちろん強力に働きかけていく。

本当にこの件に関してご心配・ご協力・ご尽力いただいた皆様には、心より感謝の気持ちをお伝えするのと同時に、今後もご指導・ご協力をいただけるものであれば家族一同幸せでございます。


仮面ライダー・・・

・・・のモデルって殿様バッタだったっけ??

20130712tonosamabata.jpg

 長い事除草剤を使わずに草刈のみで草を処分する、そんな田んぼの周りに今年になって頻繁に見かけるようになった。

一時期全く見かけなくなってたもんね。

除草剤で草を刈らされ、住処がないんだから無理もないさ。

うちの田んぼの周りにたくさん住めば良い。

(笑)

スペシャルパーツ・・・Vol.2


・・・日中暑い中、トラクターで草刈を済ませた後夕方数時間スペースギアの時間。

ついにレーシングサクション・リ・ローデッド(キノコ型フィルターの事)を装着。

20130708airinductyonboxbilton.jpg

ノーマルのエアクリーナーエレメントからこれに換えるメリットは???

・・・吸気音が派手になる!!エンジンが空気を吸う音がする!!官能的ないい音!!

たくさん空気を吸えて燃費が良くなるとか??馬力が出るとか??

それは数字的には未確認。

でも、今回ノーマル状態で実用域でかなりデータを取ったから、比較検討出来るはず。
伊達に一年間ノーマルで過ごしてきたわけじゃございません。

そいで・・・

20130708airinductyonboxbilton (1)

上面に蓋をして・・・

20130708airinductyonboxbilton (2)

2代目スペースギアで慣れ親しんだ、大好きな機能美溢れる美しいエンジンルームの景観が、3代目スペースギアにも再現されてしまった。

まだまだこれから、アルミのラジエーターとかオイルクーラーとか追加されるから、もっともっとスパルタンになって行きます。
けど、走りはジェントルですよ。

(笑)


スペシャル・パーツ・・・

・・・を、引っ張り出してきた。

(笑)

以前、ステンレス加工の師匠に特別に作ってもらった物。

20130708airinducthonbox.jpg

このうねったパイプでキノコフィルターとタービンへつながるサクションホースを接続する。



数日続いた雨もお昼にはようやく上がったらしい。

さてと!また草刈に出ますかね!!

H・K・S・・・Vol.2

・・・・て、もう組み始めてる。(笑)

奥の方一面組まずに箱としては不完全なんだけど、走行中の風の流れを考え&もう少し縦面を奥まで延長しようと思う。

20130707airbox.jpg
 
ラジエーターからの熱風を遮って、エアクリーナーが吸わない様に後ろへ・・・・尚且つタービンやエキマニの放射熱を少しでも遮って、冷たい空気をエアクリーナーへ導いてあげる。

エコ&パワフル!!

そして・・・ブッシューーーーー!!! グオア~~ン!!! ズォォォ~!!

刺激的な音が少しする。

(笑)

H・K・S レーシングサクション・リ・ローデッド・・・

・・・マフラー、インタークーラーと来て、やっぱこれだよなー!

(笑)

車庫の置くからなにやら引っ張り出してきて・・・

キノコフィルターを囲むアルミの仕切り、今までほんとのボックスとして組んでたけど、今度は一面(エンジンルーム奥の方)抜いてみようかなー!?

エンジンルームが狭くなって、いろんなメンテがほんとに大変だった。

20130707airinducthonbox.jpg


インタークーラー移植・・・

・・・しました。

断続的に雨が降り続く新潟。
おかげでそれほど気温も上がらず過ごしやすい。
時折晴れて日が射すと草刈&草取りへ行きたくなってお尻がむずむずするけれど、
どうせまた雨が降りだすのは目に見えている。

2代目スペースギアKDからいろいろパーツを外して、扱いやすいように整理しようかと思っていじり始めた。

まずはエンジンルームに手が入るように、インタークーラーを外しそのまま3代目KHへ移植。

20130706flexintercooler.jpg

ノーマル然として殺風景なエンジンルームに、少し華やかな日が射し始めたようだ・・・(笑)

2代目KDと3代目KH・・・インタークーラーも型が違うんだよ。

吸気温度のセンサーが2代目はインタークーラーに付いていたけど、3代目はインマニに付いている。
空気の流れも逆になった。

20130706syako.jpg


2代目KDのランプ類、その他主だったパーツを外して磨いて処分&整理整頓、この車はもう走り出す事は無いであろうから・・・でも、どうなんだろう?

世の中何が起こるかわからないし、エンジンのオーバーホールもそのうち出来ちゃうかも知れない?

あんまり手荒な事はいないでおこう。

(笑)

とりあえず、穴だらけなバンパーを降ろしてオイルクーラー等の移設の構想を練る。



エンジンオイルクーラー・・・これまではバンパー内右側、右フロントタイヤの前、正面のフォグランプの隙間等から取り入れた空気をオイルクーラーにぶつけて、タイヤの前・下方向に抜けていた。

どうしよう・・・理想の装着場所はやはりナンバープレートの上、フロントグリル内に納まれば車検時に気を使うことも無いし。
けど、派手で一目瞭然によく見えてもう一工夫したいところ。



・・・何はともあれ、2代目はエンジンを降ろす方向でいじって行きましょ!!!


うん!それが良い!!

だんだんフロント回りがすっきり!これからして行きます。

スイスイカッター・アイガモン

 新兵器を投入しました。

畦から田んぼに侵入してくるイボクサやつる草、田んぼ内の大きくなったホタルイやオモダカ、コナギ等・・・・

何でもかんでもバリバリやっつける強力な除草機・・・と、言うか?水中でも使える草刈機が欲しかった。

以前から農業新聞に広告が出ていて、気にはしていたんだけどこれまで触手は動かなかったよ。

20130704aigamon (3)

しかし、紙マルチ田は無農薬を守り通さねばならない!除草剤は使えない!!しかし年々草は増える一方・・・

古い草刈機の先端のチップソーを映像のような刃に換えて、プラスティックのカバーを装着するだけ!

20130704aigamon (2)

田の表面を滑らせていくだけで、草をばりばり刈って粉砕して田面を綺麗さっぱりにしてくれる。

水が多いとパワーを食われてうまくない。

20130704aigamon.jpg

朝起きて一時間半くらい作業してきました!

古い機械に装着したからやはり重い!あと、25cc以上のパワフルな草刈機の方がやはり余裕がありそう。

でも、草が無くなって気持ちが良い!!



6月で11歳・・・

・・・になったと思われるナナ。

相変わらずやんちゃで元気、無口で気のいい奴。

でもよる年波にはやはり勝てないのか?近頃は目が白く濁り気味になってきて、毛の抜け変わりも年々遅くなっているようだ。
何しろ冬毛がすっかり綺麗に抜けきる頃にはもう!涼しくなってるんだから・・・・

20130702nana.jpg

イボクサ・・・

・・・田んぼの雑草(失礼)の名前。

いかにも弱っちくて頼りなさそうな不細工な名前だけど、近年自然農法みたいな田んぼの急増により、勢力を伸ばしつつある難雑草ではある。

もっとも、ある種の除草剤にはからっきし弱くて、やっつけるのは普通はそれほど苦労はしないんだ・・・でもそれは慣行農法の何でも使い放題農薬や資材を使える田のお話。

うちの場合、道端や畦際からどんどん田の中へ進出してこようとするこの草を、大鎌でゴリゴリこすったりつまらない手を打ってきたけど、効果はいまひとつ!!

で!!! 今年は素晴らしい(はず!?)な新兵器を手配しました!!!

いつ来るんだよ?

ネットで買った方が早いじゃん!!

20130701ibokusa.jpg





プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ