今日の谷川岳・・・

・・・は、水上インター通過中の映像です。

時間は9:00AMくらい、天候は曇り、肉眼では谷川岳の山肌が赤々ともっとリアルに見えるんだけど・・・・

20121030tanigawadake (1)

今回もお客様・恩人の皆様、本当にありがとうございました。

また今週末もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

今日も玉川営業…


…してますよ。

今朝までの雨もすっきり上がり、爽やかに晴れ渡る東京です。

お客様の入りもこの時間は爽やかですな~。


☆~ 小林園芸 小林一弘

行って来ま~す! 東京です。

 本日より月曜日まで、東京営業です。

どうかお天気に人出に恵まれますように・・・(願)

お問い合わせ先はこちらだ!!

090-3757-7337 windsblues@ezweb.ne.jp




朝日に映える谷川岳・・・

・・・もうすぐ紅葉、そして雪景色。

ついこの間まで厳しい残暑、30度オーバーの気温の中稲刈りしてたのに・・・いつの間にやら季節は確実に進行している。

20121022tanigawadake.jpg

新潟、群馬の県境にそびえる2000メートル近い谷川だけを、関越道を走行中に映像にばっちり捕えるのは案外難しい。

撮影ポイントもほんとに僅かだし、天気が悪けりゃもちろんNG!

先週の東京営業からの帰り道・・・月曜日の朝6時頃か?

このポイントを過ぎるともう!手前の山に遮られて谷川岳は見えなくなるんよ。


また、今週末の東京営業からの帰り道も綺麗に見えますように!!

また撮影に挑戦します。

(笑)

FAX番号が変わりました。

 長年お世話になったFAX専用回線・・・・


 0256-77-8166  昨日から不通になってしまいました。


 新!FAX番号・・・ 0256-87-1012 です。

 実は現在電話回線をNTTの光回線から、AU光回線に移行中なんです。

それに伴いFAX番号が変わることになってしまいました。

この忙しい時期にお馬鹿なことをしてしまい、お客様には大変ご迷惑をお掛けいたします。

大変申し訳ございません。


従来の電話番号・・・0256-72-8334、こちらも電話・ファックス兼用回線としてご利用いただけます。




東京営業ですよ!!

新米玄米の放射性セシウムの分析試験結果が届けられ、Cs-134、Cs-137とも検出限界それぞれ3.04、2.98(Bq/kg)において検出されませんでした。

 今年も安心して召し上がっていただけます。

 さて、今週末からいよいよ本格的に東京営業を開始します。基本的に毎週末!!土曜日は文京区白山、日曜日は世田谷区玉川の予定です。

 ただ、11月18日(日)25日(日)は、どうしても県内で抜けられないイベントがあり、営業をお休みさせていただくのですが、その前後に日程調整するかどうか?今のところ未定であります。

 そろそろ涼しくなってきて、お餅のリクエストをたくさんいただくようになり、月末(27~28日)には他の加工品とともに少しづつではありますが、始めさせていただきたいです。

 いつもありがとうございます!!




中畦(なかあぜ)・・・

・・・自分で作る田の間の畦をこう呼ぶ。

両方とも自分の田んぼだから、ついつい草刈をさぼってしまい、稲刈り後にはぼうぼうとした草が現れる。

近頃は変わった草がたくさん繁殖して始末が悪いったらありゃーしない。

除草剤をどんどん使ってりゃ全く関係ないだろうけど、少しでもそれを使いたくない私としてはこんなことをしてしまう。

20121018nakaaze.jpg

畦の上に籾殻をかぶせて端から火を点ける・・・申し訳ございません。


畦が丸ごと蒸し焼きにされて雑草や害虫も(益虫も)丸ごと消滅してしまう。

田んぼでわらや籾殻を燃やすのは禁止されていて、最近ではこんな風景はほとんど見なくなった。

少し前までは稲刈りが終わった田んぼはどんどん火が点けられて、煙が公害!と言われたほど。

けどさ、10年に一度くらいはこうして火を放つことも必要だと思うよ。


大自然の山々が時々軽い山火事を必要とするように・・・・


籾殻クン炭・・・

・・・来年の稲の育苗床土に混入してつかう。

作業場を建てたがため、クン炭焼きをするスペースが無くなってしまい、昔一時籾殻木酢液を取るのに使っていたクン炭焼器を引っ張り出してきた。

20121017kuntanyaki.jpg

一度に大量にクン炭を作るのは無理だけど、毎日容器ひとつずつ焼いていく。

クン炭木酢液も採れる・・・どなたかお分けしましょうか??

(笑)

20121017kuntanyaki (1)

準決勝進出!





オンヨネカップ・新潟県予選、ベスト4に勝ち残りました。

あと二つで北信越だ~!

中二長男、巻東中野球部。


☆~ 小林園芸 小林一弘

第1試合突破!


第二試合の相手は長岡南中か!

☆~ 小林園芸 小林一弘

オンヨネカップ


中学生野球県大会。
今日優勝できれば北信越大会へ駒を進める事が出来る。
中二長男の応援に久しぶりにやって来ました。
今日も登板するのか?
頑張れ~!

☆~ 小林園芸 小林一弘

瓦の葺き替え・・・

・・・をする事にした。

親父がポケットマネーでやるそうだ!!

そのためには太陽光パネルの撤去が必要・・・平成14年設置の太陽光発電システム。
当時新潟県でもっとも早かったのでは??

太陽光パネルは全く快調なんだけど、安普請のコンクリート瓦がもうすでに寿命を過ぎている。
雨漏りがもう耐えられないほど・・・

20121013solarpanel.jpg

モジュールの撤去や移動をまた外注すると、莫大な費用がかかってしまう。
仕方がないから私が自分でする事にした。
そのためにパナソニックの充電ドライバーを発注しました!

仕事は道具で決まるのよ!!

莫大な工事費に比べれば安いものだよ。

(笑)

稲刈り終了~!!

 思いっきり残業!ナイター稲刈りで頑張って、本日無事に稲刈り終了しました~!!!

明日からまた愚図つき気味な空模様・・・これ以上田んぼに置いておきたくないお米。

今日は朝から乾燥注意報が出るほど乾いている新潟。

午後から刈り取った籾の水分量は18%を切り始めていた!!

これ以上田んぼで自然乾燥してしまうと、夜露や朝露でいとも簡単に米粒が胴割れしがちになってしまう!!

去年はこれで痛い目にあったのよ。


米粒が胴割れしてしてしまうと、精米時にまず歩留まりが悪い! 胴割れした米粒が混じったご飯は、米粒内のでんぷんが早々に漏れ出して、ご飯をべっちゃりさせてしまいふんわりもちもち感を損なってしまう。

だから!今日は思いっきり残業しました。

もうこれ以上田んぼに稲を置いて置けない!!!!


20121010inekariowari (1)

すべて終わって家に帰ったら、すでに8時を過ぎていた・・・・久々の夜なべでしたね。

でもこれで美味しいお米をお届けできますよ~!!!

よっしゃ~!! がんば~!!!

今日は晴天…


…稲刈り日和なんだけど。

午後からこれだ!

おめでたい結婚式披露宴に招待された東町神楽会。

おめでとうございます!



☆~ 小林園芸 小林一弘

米袋を15段・・・

・・・積み上げて、その上から冷蔵・精米室を一枚パチリ!!

20121008komehukuro (1)

床から天井まで4m近い高さがある、リフトで米袋を乗せたパレットを2段に詰めるように設計されている冷蔵・精米室。

・・・けどさ、入り口の幅は120cmしかないんだけど、これでリフトが入れるのか??

なんだか大笑い!!

もちろん、リフトなんかないしこれから導入する予定もないけどさ!

担いで担いで担ぎまくるのじゃ!!

パンクか??・・・

・・・と、思ったけどバルブコアの交換で事なきを得た。

今年の稲刈り開始時から、籾運搬のトレーラーダンプの左側タイヤのエア不足が気になっていた。
エアを充填してもゆっくりと抜けていくようだから、そのうち手を打たなきゃと思ってるうち忘れていた。

隣村の稲刈りに行って、コンバインから籾をダンプに移している時にまたエアが少なくなっている事に気づいて、近くの自動車修理工場へ・・・

20121006pank.jpg

早くに気が付いてよかったよ~! 

籾を満載すれば重量は優に3tを超える・・・それが片輪つぶれて道の真ん中で傾いているなんて、考えるだけでも恐ろしくなる。

稲刈りもどうやら終わりが見えてきた・・・けど、今朝からまた雨なんです。

・・・・・・

実は昨日から・・・

・・・稲刈り大苦戦しています。

隣村の稲刈りを始めて昨日から、入る田んぼ全部!!ものすごい草・草・草・・・

ここまですごいとは思わなかったよ。

稲より草のほうが多いかも知れない。

近年、今まで目立たなかった雑草がずいぶん幅を利かせてきたな~! ・・・と、思ってたけど、一気に来るところまで来てしまったって感じ。

おかげで倍以上時間がかかり、コンバインの故障や乾燥機への籾の張り込みにも支障が出ている。

こんなに草に負けるのも初めてだね。

草に負けて収量がない田んぼ、それなりに収穫量がある田んぼ、いろいろだけど! 手間隙かかるのは一緒!!!

あ~! 通常なら3日で終える隣村の田んぼ。今日でもう3日目。

後二日はたっぷりかかるよ。

残りの田んぼも全部こんな状態だったら・・・もう考えません。

来年は少しやり方を変えなきゃね。


農薬の量とか種類とかそういうものじゃなくて、耕し方や代掻きの仕方のお話。

農薬や化学肥料を使いこなしてたくさん収量を上げる人がプロで篤農家&偉い人!って思われてるし実際そうかも知れない。

でもさ、俺は違うと思うし目指すところはそんな低いレベルのお話じゃない。

そんな人たちは結局、農薬メーカーや肥料メーカー、それの販売店・資材屋さんのかもねぎじゃん!?

・・・なんてね~!!草だらけの田んぼにひーひー言ってるくせに何を言う!!!ってか??

(笑)

稲刈り再開か・・・

・・・台風17号襲来時に一時的ながらものすごい降雨があったようで、昨日あたりではまだ田んぼはみんなどこも水浸しだったけど、今日はどんどん天候も回復! 田んぼの水もずいぶん引いてきた。

 朝一にクボタの担当に電話・・・

「これからコンバインの移動できる??」

「・・・・・」

「無理ならしょうがないけど・・・」

「すぐに行きます」

・・・別に脅してるわけじゃないよ!(笑)

隣村へやって来たならば、うち以外にもまだかなり稲が残っている。
もっとも去年は隣村の稲刈りを始めたのは10月18日からだったもんね。
もっとも田植えも今年より隣村は遅かったから・・・

20121003inekarisaikai.jpg

いつも思うけど隣村は良い所! 除草剤の使いすぎで畦や農道が砂漠になっているうちの村とはえらい違いだ。
草を殺しに殺して、土を殺して砂漠にして、それで綺麗になったと喜んで、競い合ってまだ除草剤を撒いている。手で草刈してたらとっても追いつかないのも分かるけど。

草を伸ばし放題にしてるのはもちろんだめよ! けど、ある程度青々茂ってるほうが良いんじゃない?




コンバインに注油や給油、あちこち見回っていたらもうこんな時間。

曇ってるせいで朝露の上がりも遅いよ。

掃除に始まり・・・

・・・掃除が終わらないいつものパターン。

(笑)

 台風をうまいことすり抜けてほぼ無事に務め上げ、本日お昼に帰還できた今回の東京営業。
お客様・恩人の皆様、本当にありがとうございました。台風の影響を心配するあまり夜も寝られず、体調を崩してしまい苦しい数日だったおばかな私・・・昨夜はぐっすり眠れて体もすっきり回復してます。

(笑)

 明日からは天候もどんどん回復してくれて、稲刈りも再開できれば最高~!!

その前に作業場2階の籾タンクにたっぷりと貯まっている籾の籾摺り作業も待っている。作業の前にはまずはそうじ!機械や車の整備の際にコンクリートの床の上に何も敷物をせずに寝転びたいから、ちくちく埃や泥や土はこまめに掃除。

20121002sagyojo.jpg

 ここに積み上げておいた100袋近い米袋も私の留守中に集荷されていったようだ。

稲刈りもあと4~5日あれば終われそう。
どうか穏やかに晴れが続きますように!!

(願)

けど、稲刈りや籾摺りばかりが仕事じゃない・・・仕事以外の仕事もたくさん~!!??


がんば~!!



プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ