紙マルチ田植え終了~♪

 本日お昼で紙マルチ田植え、全て終了しました。

最後の田んぼからの脱出・・・・

20120531kamimarutitauefinish (1)

私の手違いで普段と違うところから田んぼを這い上がる事になってしまい、少し苦しんでる様子。(笑)

田植え機に装備した電動ウインチが何だか調子悪くなってきて、使用中に壊れて動かなくなってしまった。

20120531kamimarutitauefinish (2)

今回は軽トラ2台縦列につないでアンカーにして、さらに滑車を使ってダブルラインでワイヤーを引いていた。

念には念を入れ・・・確実な方法が一番早い方法。

普通は田んぼに歩み板をかけたり人が重石になって田植え機前部に乗っかったりするんだけど、危ないし余計な道具もいるし、なにより紙マルチの田んぼを傷めたくない。

人から見れば訳のわからない電動ウインチの使用かもしれないけど、これが一番安全確実で手間要らずで間違いのない、何より楽しい田んぼからの脱出方法。

(笑)

え? そうそう使用中に壊れて動かなくなったウインチ・・・しょうがないから軽トラをゆっくりバックさせて田植え機を引っ張りあげましたとさ。

衝撃でいろんな物を壊さないように最新の注意をはらわなきゃだめ。

何はともあれ、紙マルチ田植え無事に終了しました。

残るは普通の田植え、4aほどほんの僅かな微生物活性化抑草チャレンジ田のみです。





4月15日に種まきした稲の苗・・・

20120531kamimarutitauefinish.jpg

もうこんなに大きくなっている。
5枚目の葉っぱが出てきたよ。
もうすぐ分けつもはじまるよ~!

りっぱな成苗です。

普通の農家さんのように化学肥料でこんな苗を育てたらどうなるのか?
肥料が浸透圧で苗に浸み込み細胞を水ぶくれにして大きくするのが化成肥料だから、苗箱の中でここまで大きく出来るのか?

スポンサーサイト

新潟インターハイへ・・・

・・・出場決めたよ~!!

北越高校3年生、4女。 
女子ソフトテニス部は
新潟県総体、個人・団体共に完全制覇!!

いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。

20120528niigatanippokentaikai0000.jpg

新潟日報 5/28記事より抜粋・・・

中央で不細工に写っている4女、何でこの子はいつも写真写りが最悪なのか?(笑)

代車で東京営業…


…先月、東京営業の帰り道にエンジンブロー、息をするのを止めてしまった私のスペースギア。代わりの車はまだ見つからず、今回はタウンエースを借りて営業中。
この車、実は数年前までうちのお袋が乗っていた車その物。丈夫で荷物が積めて、運転し易いいい車だけど2.2リットルディーゼルの加給機なしでとっても遅いよ。
遅いからついアクセルを余計に踏み込んでしまい燃費も悪くなりがち。(笑)

良いスペースギアに縁がありますように(願)


紙マルチ田植え3日め・・・

・・・今日も無事に終了~!

合計83aの田植え、普通の感覚で捉えると「少な~い」けど、何しろ手間隙かかる・気難しい田植え方法だから、通常の3倍くらいの時間がかかるんだよ。

後残りは93a、ちょうど一日仕事だね。

明日はもう東京営業の準備にかかるから、田植えもしばらくお休み。
苗も大きくなって早く田植えしてやりたいけどしょうがない・・・もうちょっと待っててくれ。

20120524taue (1)

来月から就職が決まってる次女と親父と田植えの手伝いをしてくれる。
かみさんはほかに仕事始めたから、全く田んぼには来られない。

田植え機に乗りっぱなしな俺は、楽なのか?しんどいのか??(笑)

ありがたいね。

今日は久しぶりに風も治まってそれこそ!田植え日和!!
良い日だったよ。


5月10日頃に田植えした、減農薬・無肥料栽培の苗。

20120524taue.jpg

田植え後の低温傾向な気候で、まるで冷凍保存されているようにちっとも大きくなって来なかったけど、ようやくしっかりしてきたようだ。

慣行栽培の稲に負けんなよ~!!

今日も風の強い日だった!!

 午前中はそれでもまだ許容範囲楽勝圏内! 

午後からはまたまた冷たい西風がサラに強くなりやがった~!!

(怒)

角田山や弥彦山の頂上付近が、重そうな雲に覆われている・・・冷たい空気が南下している。
冬の上着が着たくなるほどの寒い午後でした。

風が強いながらもこのくらいで仕事を引き上げていられないぜ~!!!!!!

なめんなよー!!

何とか夕方まで一日のノルマを終えました。

今日もみんなお疲れさん!!!


紙マルチ田植え・・・あと1.9haほどで終わり。

一日1haくらい精一杯だから、終了まであと2日だね。

一日分東京営業後に残しておこう。

(笑)






強風注意報発令中・・・

・・・で、そのとおり朝から風が吹き始めた。

秒速10m/h前後か??


差してる傘が飛ばされそうなくらいな!いやらしい風。

紙マルチを田面に敷きながら苗を植えつけていく紙マルチ田植え・・・植えるそばから敷いた紙を吹き飛ばされてちゃ、仕事する意味がないから今日は風が止むまで田植えをお休みして、あちこち草刈してました。

結局!夕方になっても風は止む気配もなく吹き続けていたよ。

明日の朝には朝には治まってくれればありがたいのだけれど・・・

紙マルチ田植えはじめ!!

 日食の今朝、朝七時過ぎには不自然にあたりが暗くなり、見上げたら太陽が欠けていた。

ちらちらしか見てないけどやっぱり目が痛くなっちゃった。

(笑)

細い三日月くらいには新潟では太陽が欠けてしまったようだ。

で! 今日からは紙マルチ田植えを始めました。

20120521kamimarutitauehajime.jpg

草の発芽を防ぐ為、田面に専用の紙を専用の田植え機で敷きながら、苗を植えつけていく、誠に手間&コストのかかるこの仕事・・・でも、ある程度の大面積を無農薬で稲を作ろうと思うなら、今の段階では非常に効率の良いこの農法。

さまざまな自然条件が味方してくれて、初めて仕事もはかどる田植えの仕方だけに、思いどうりに仕事をするのはなかなか難しい。

けど、今日は完璧な!最高な仕事だったよ。

楽しい紙マルチ田植えでした。

明日も頑張ろー!!!


失敗・・・

・・・だよ。

今日のスケジュール、紙マルチ田植えを始めようか?
代掻きを全て終わらせようか??

今朝まで迷ってたから、水のかけひきが間に合わないや。

結局代掻きを全てやっちゃう事にしたんだけど、田んぼに水が入るのが遅い・遅い。

・・・ちょうどお茶の時間だね。

(笑)

お昼まで草刈でもしてくるさ。

大切な物・・・

・・・を、何かなくしてしまったのか??

朝から夕方まで気温がほとんど変らない、五月にしては猛烈に寒い新潟。
今日の気温は15度までないと思う。

雨風の中田んぼでは、紙マルチ田の代掻き・・・

20120518sirokaki.jpg

外はとっても寒いんだけど、トラクターのキャビンの中はエアコンが効いて快適に保たれている。
いつも思うんだけどこんなガラスの箱に納まって、晴れても雨でも、熱くてもさ寒くてもエアコンを効かせて、ぬくぬく快適にハンドルを握っている。

自然と共に生きる俺達がこんな事でいいのかな~!?

便利さや快適さと引き換えに、何だか人間的に一番大切にしなきゃならない物を、俺達なくしてるのかも知れないよ。

トラクターの運転もコンピューター制御、耕深・ハローの水平制御も全て自動! 運転者は自分の行きたい方向にハンドルを握っているだけでOK。
眠くてしょうがない。

田んぼのトラクター仕事がこんなんなんだから、せめて稲の育て方に拘りを持てば良いのに・・・


続く・・・


明日もまた朝から紙マルチ田の代掻きです。

月末の東京営業との間合いを計りながら、代掻き・田植えの日程を調整します。


隣村の田植え中・・・

・・・西の空がにわかに掻き曇り、真っ白になって時折稲光や雷鳴が見えるようになって、そのうち冷たい風が吹いてきて、背中に寒気を感じ出したから。

お昼には少し間があるけど田植えを中断! すぐに帰路に着いた。

その直後、激しい落雷の稲光といきなりの土砂降り・・・やはり心のままに素直に従うべきなんよ。

少し余裕を持ってお昼休みを・・・と思ったけど甘かった。
さっきの落雷で一帯の楊・排水機の電源ネットワークがやられて、村に直近の排水機場が運転できなくなったらしい。

村の水回り担当役員の私はもう大変! 揚水機場番の親父と協力してあちこちもう大騒ぎさ。

村の排水機場は稼動でき、同揚水機は停止させた。

それでも大きな排水機が止まったおかげで、村内の土地の低いところにある田んぼに水が溢れ始める。

・・・・・

そんなこんなで、夕方には何とか元どおりに機械は全て復旧できたらしいけど。

細かな水の流れ管理は明日の朝の私の仕事だよ。

夕方にはもう暗くなって、水の流れを確認できなくなっちまった。


がんばろー!!

俺に任せとけやー!!!



田んぼの匂い・・・

・・・が、いつもと違う。

なんだかあんまり良い気分じゃない。

田面の有機物を浅いところで泥とこね回して、醗酵・分解させて稲の滋養豊な肥料として活用しよう!という、超浅ぶち・浅代掻き・無肥料栽培・・・いつも田植え時には甘酸っぱい・米ぬかボカシのような良い匂いがするんだけど、今年は寒いせいかあんまり良い匂いではない。

ただ単に有機物が腐敗している感じ・・・養豚場のような匂いがする。(失礼)

20120516taue.jpg

映像の田は先日のすずめの鉄砲が密集していた田。
これは少し極端な例で、草がまだ青々して田面で生きている。
普通のまじめな農家さんが見れば、馬鹿にされそうなとんでもない映像だと思うけど・・・草はこれから枯れるし、稲は根を張って大きくなってくる。

草や藁や稲株は、全て分解して稲の栄養になってくれる。

見栄えを良くするために、人にアピールする為に私は田んぼ仕事をしているわけじゃないのさ。

けど、こんな事を理解できない・知らない・興味の無い人たちにしてみれば

 「なにやってんだ~?」
「きったね~」
「へたくそ~」
「みっともない~」・・・って、事になってしまう。

あっはっはっはっは~!

なんて思われようと仕方がないよ。


そのうち、皆様が当たり前の様に駆使している農薬や化学肥料がある日突然なくなってしまったら、一体どうするつもりなんだろ??

そんなことありえないか??

20120516taue (1)


でもほんとにこの匂いは気に入らない。

脳内何とか・・・昔はやったなんだっけ??

人の横顔の断面図、いろんなもじで埋め尽くされる奴・・・私は「匂」と「愛」と二つ? ほとんどが「匂」で埋め尽くされていたっけ??

(笑)


携帯in排水路・・・

・・・田んぼの水の排水を止めようと排水路をまたいで水口を操作しようとして、つんのめって転びそうになり胸ポケットの携帯が滑り落ちて排水路へどぼん!!!

あ~あ! 

それほど大きくないU字溝で水深も何とか手が届く範囲で、間もなく手探りで探し出す事に成功しましたが・・・・

あ! 私の携帯はGショックタイプだから、別に水没しても平気なんよ。

ただなくなっちゃうと困るだけ。

あっはっはっは~!

田植え!第2ステージ・・・

・・・の、予定でしたが!

今日は雨、だんだん強くなるらしい・・・雨合羽にはめっぽう弱い私。

今日は代掻きすることにするよ。

明日からはまた天候は回復して、今度はそこそこ暑くなるらしい。

明日・明後日で隣村の普通の田植えを終わらせて、その次は村内の紙マルチ田植えに突入~!!

月末の東京営業までにはすべて終了出来れば最高。


冬のような寒さが続いた・・・

・・・ここ数日。

日中の最高気温が12度なんて、まるで一月季節が遅れてる。
頑張ってハウスの中で成長してる稲の苗や、田んぼに植えられたよその苗たちもあまりの寒さで黄色くなっちゃった。

昨日から早朝に玄米アミノ酸1000倍を散布してます。

20120513satuki.jpg

数日これを繰り返して、明後日から田植え再開の予定。
本日夕方、隣村の代掻きを終えたので明日一日間をおいて、明後日から田植えです。

明日はね、地元小学生の田植え体験のお世話をしなきゃいけない。

忙しい中気がもめる時もあり、既に田植えを終えてのんびりしている人たちに任せておきたくもなるけど、そこは何とか自分の義務や責任はしっかり果たさなきゃいけないでしょう。

がんば~!!

20120513satuki (1)

庭の皐月?つつじ??が綺麗だよ。




荒地じゃないよ!田んぼだよ!・・・Vol.2

・・・隣村に代掻きに来ています。

春先の天候不順+私の仕事のタイミングが合わないせいで、乾いた田んぼを田~ぶち出来なかった今年もまた。

乾かなかった田んぼは、今となっては水を入れて一発代掻き!!それも超浅代掻きするのが何より一番!!!

20120511sirokaki (1)

青々と「すずめの鉄砲」が生い茂るこの田んぼ、普通のまじめな農家さんは草を嫌って、田~ぶち前に除草剤を撒いて草を枯らして田んぼを死の砂漠にしてしまい、化学肥料が良く効く!作業効率の良い!仕事のしやすい!自分の判りやすい田んぼにしてしまう。

もったいない!! そんな殺生してはいけません。

この草も上手に生かせれば、全て滋養豊な土壌を作る大きな助けになってくれる。

私は、超浅ぶち・浅代掻きでみ~んな安全・安心・美味しいお米を作るためのひとつの基本として、立派に利用させていただきます。

落とし穴・・・

・・・が、至る所に口を明ける田んぼ。

春先の天候不順が続くここ数年、その落とし穴が近年塞がる見込みはないようだ。

古代から沼地地帯で地盤が悪く、薄皮一枚破ったが最後!底なし沼のような田んぼだらけな隣村。

ここ数年、春先に田んぼが乾かないから、水を入れてから一発代掻きで田植えをする事態が続いている。

20120511sirokaki.jpg

今回も何とか無事に脱出できたよ。 (笑)

荒代・仕上げ・・・2回までは何とかトラクターで同じ轍を辿れる。

それ以降はない!と、肝に銘じて決して振り返らない!!! ・・・それが基本だね。

(笑)

代掻き時のトラクターが一番スタックしやすい。

トラクターをスタックさせない為に、自慢じゃないけどすごいテクニックなんだよ。

あっはっはっはっは~!!

こんな危ない田んぼが数箇所・・・今日はこれで8割方乗り越えたかな?

明日明後日と、こんな隣村の代掻き、その後ここの田植え。

そして最後にいよいよ村内の紙マルチ田植えの田、代掻き・田植えでラストスパート。

頑張ろー!!!







田~ぶち終了~!・・・

・・・て? 田植えしてるのに? まだ田~ぶちもしてたの??

そうなんです。隣村の田んぼ、まだ全部田~ぶちし終えてなかったんです。

ここ数年、春先の天候不順で田んぼが乾かず作業が押せ押せになり、用水路に水が出るまでに田~ぶちが終われない事態が続いている。

先月末の東京営業の前に、あと2日ほど時間があれば何とか終れたのに・・・田んぼ仕事以外の用事でなりませんでした。

今思えばあれが最後のチャンスだったんだ。 あれから用水路に水が流れ畔越しに水が浸み込み、今日は雨だし、田~ぶちに行ってみたけど、田んぼに入れて田~ぶち出来たのはほんの少し。

明日からはまた代掻きします。
田~ぶち出来なかった田は水を入れて一発代掻き! 乾かない田んぼの泥をかき回すよりそっちの方がずっと良い仕事が出来る。

何より稲の身になって考えないとね。

けどさ、どんなに泥を捏ね回してどぶにしたって、化学肥料の浸透圧で植物に浸み込んで細胞を肥大させて水ぶくれにして、それを生育旺盛と思い込んで喜ぶ人たちからしてみれば、田のぶち方・代掻きの仕方なんか全く関係ないんだから、化成肥料の威力はものすごい物があるよ。
普通の農家さんは田が乾こうと乾くまいと、関係なく作業を進められる。
親戚一堂集まってのお祭り田植えの日程が、5月連休に決まってるから天候どうこう言わないんだよ。



何はともあれ、隣村の代掻き・・・2日で終われるか?
その後そこの田植え。

そして最後に村内の紙マルチ田植えの田んぼ3ha代掻き、そして田植え・・・紙マルチ田植えは恐ろしく手間がかかるから、やっぱり5月いっぱい近くは田植えしてそうだね。

(笑)

がんば~!!

田植え始め~!!

 今日からいよいよ田植え始めました。

20120508tauekaisi.jpg

減農薬・無肥料・超浅ぶち・浅代掻き・半不耕起栽培・・・長いね。(笑)

要は田んぼにある藁や稲株や雑草、籾殻・米ぬかを田んぼの浅いところの土とこね合わせて醗酵させて、人為的に肥料等を散布することなく、滋養豊な土壌と安全・安心・美味しいお米をたくさん収穫しようという、誠に見栄えの悪いこの作り方。

今年も人の目を気にせずに頑張ってます。

今日でひとつの隣村の田植えを終え、明日は村内の同じような田植え。

その次はもうひとつの隣村の田~ぶち・代掻き、そして田植え・・・最後は村内の紙マルチ田植えでお終い。

まだまだ先は長いどすえ。


たぷん!・・・

・・・少し大きめな水音がしたから振り返ると、ナナが用水路に下半身落として

「助けて~」と言いたげに情けなくあたふたしている。

あっはっはっはっは~!!

すぐに引っ張りあげたけどその前に撮影すればよかったね。

20120503tauesyuuban (1)

田んぼに水が入ってからどうやら水辺の生き物に興味があるらしいナナ・・・

それと用水路脇のネズミの巣穴。

ほっとけば10分でも20分でも遊んでるよ。

わたしゃその傍らで「ぼ~~」そのうち人が通りかかって立ち話・・・

結局ナナの散歩に一時間もかかったりする。

(笑)

今朝も早よから代掻き・・・

・・・してました。

寒いよ・・・

20120506sirokaki.jpg

普通のまじめな農家さんが見たら、眉をひそめるような!?汚い!?草やワラだらけのうちの田んぼ。

(笑)

超浅ぶち・浅代掻きで、田面の藁・草・稲株等を田んぼの表面の温かい土とよくこね合わせて醗酵させて、稲や微生物のご飯にしちゃおう!!

つまり、田んぼの中で堆肥を作っているのと同じ事だよ。

田植えの頃には「ぷ~ん」と甘酸っぱい匂いがしてくる。


続く・・・




最高速度170km/hオーバー・・・

・・・という、未曾有の領域に足を踏み入れてしまった直後。

スペースギアのエンジンを襲った異音と油圧低下・・・いったいあの時エンジン内部で何が起こってしまったのか?

何がどうなって壊れたのか? 現実をしっかり検証する事が必要だね。

毎月・毎週の東京営業の帰り道、ほぼ空荷の状態でいつもチャレンジする「アクセルべた踏み最高速テストステージ」。
距離にして5kmもない、時間にして数分間。

いつも決まったエリアで、単純にアクセルべた踏みで最高速にアタックする。

いつもは160km/hほどの最高速が、この日は170km/hオーバー・・・いったい何があったのだろう?

切れ掛かった電球が最後の瞬間に、一瞬明るく輝くようにスペースギアのエンジンも最後のパワーを出し切ってしまったのか?

自動車保険付帯のロードサービスで、家まで送り届けてもらったスペースギアは今も車庫で眠っております。

エンジン積み替えか? 同じような費用でまるごとスペースギア入れ替えか??

いずれにしても先立つ物の問題さ。

仕事の道具であり、唯一の私の趣味でもあるスペースギア・・・大切にするよ。

kosokunohasirikata.jpg




田植えもそろそろ終わり・・・

・・・であろうこの地域。

もっとも普通の小規模農家さんは、2日も植えれば終わっちゃうんだよ。
昨夜からの雨も午後からは晴れ間を見せて、あっという間に田んぼは田植えで大賑わい。
明日にはほとんどの農家さんが田植えを終えるでしょう。

20120503tauesyuuban.jpg

年に一回、2~3日の田植えで親戚一同が集まってお祭り騒ぎ・・・最高に羨ましい。

だからこそ何があろうと五月連休の田植えでなければならないわけよ。

うちはといえば、そろそろ代掻きを始めましょうかね、

この一週間、村の役員仕事や東京営業で全く田んぼ仕事に出なかったから、やはりいつもように人並みはずれて田植えも遅くなる・・・あっはっはっは~!!

それにね、田んぼの乾きがここ数年遅いから、水が出るまでに田~ぶちが間に合わないのよ。
今年もやっぱり2~3日分まだ残っている。

雨が続きそうな連休中の天気予報、晴れたら田~ぶち!雨なら代掻き!そんな慌しいスケジュールになりそう。

田~ぶちロータリーと代掻きハロー、あっという間に取り替えられるようにようやく設備が整ったから、機動的に仕事が出来る。

やっほー!!

スペースギア、エンジンブロー・・・・Vol.2

・・・・高速道路上でのエンジントラブル、非常駐車帯で待つこと40分。

自動車保険の付帯ロードサービスで、無料で車を家まで人間ともども送り届けていただきました。

どうもありがとうございます。

持つべきものは友達と保険だよ。 (笑)

しばらくは何も考えられず荷物を降ろす気にもならなかったけど、気を取り直して頑張るさ!

けど、スライドドアが開かないでやんの・・・高速道路上では何事もなかったんだけど。

しばらく押したり引いたり、終いにはバールでこじ開けたり! そのうち何とかこじ開けたけど東京営業中に壊れていた電動ステップも一緒に直りました。
ドア周りのサビが原因なのか??

高速道路上でレッカーを待つ間、うっかり電動ファンを回しっぱなしにしといたからバッテリーも上がってしまった。

充電完了できる明日には、エンジンも復活!!   

・・・・するわけないじゃん!

20120501kikan.jpg



もう頭の中はリビルトエンジン積み替えでぐ~るぐる。
問題はお金だけ、リビルトエンジン・・・・一機 50万。 載せ替え工賃等・・・・20万くらい。

これだけ出せば別な車がまるごと買える。

けど、エンジン積み替えだよな~やっぱり。

でも子供が壊したぼこぼこのボディーも何とか出来ればな~!?

悩む。

あっはっはっはは~!!

お金の問題さえクリアできればこんな楽しい事もない。


スペースギア、エンジンブロー・・・・

・・・か?


昨日までの東京営業、お客様・恩人の皆様本当にいつもありがとうございます。
お米もほとんど完売!喜び勇んでの帰り道・・・

本日午前中、北陸自動車道下り線、427.3kmポスト付近、スペースギアが静かにエンジンの鼓動を刻むのを止めました。

この前みたいにオイルクーラーが破損してオイルを吹きだした訳でもなく、水漏れでオーバーヒートしたわけでもない。走行中に油圧が不安定になってきて下がり気味になり、そのうちエンジンがやかましくパワーが出なくなり、ついにはスローダウン!非常駐車帯へ車を突っ込んだ途端にエンジンストール・・・・

その直前まではいつものエンジン全開!最高速テストステージで全開で走ってたんだ。
その後少し様子がおかしいから、グッとペースを落として様子を見ながら走ってきたけど、長岡インターを過ぎたあたりでもう一度エンジンに鞭を入れてみたら!!!

・・・

エンジン載せ替えか? 同じような費用で車ごと替えれるか?

enginebrow20120501.jpg

プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ