東京営業準備中・・・

・・・びっくりした!!!

精米機から吸い出される米ぬかを、空気と分離して袋に排出するサイクロン。

一昨日掃除して、洗って磨き上げて、サビ止めにシャーシブラックで塗装した。

そしたらすごい!!空気は上から!米ぬかは下の袋へ!!

これっぽっちの混じりもなく排出されていく。

cycron.jpg

そうだったよね~!
もうすっかり忘れてたよ。
こんなに気持ちの良い素晴らしい機械だった。

上からは空気が・・・

cycron (2)

下には米ぬかが・・・

cycron (1)

綺麗に渦巻きを描いて貯まっていく。

繰り返すけど、そうなんだよ!!
そうじゃなきゃいけないんだよ。
買ってから十数年!?始めて洗って掃除して手入れしたよ~!!!

これまで汚れて、虫が着くしネズミが集るし、悩みの種だったこのサイクロン。
こうやって綺麗に使えば全くOKじゃん!!!

あ~あ!馬鹿だった。

・・・と、いう訳でこんなに気持ちよく精米できたお米を積んで、明日は東京営業へ出かけます。
連休の高速道路、どうか追い越し車線だけでも空いてますように!!!
ゆるい速度で追い越し車線を占領するおばかな行為はやめろ。
後ろから車が迫ってきたら、速やかに車線を譲れ。

レジャー・遊びに行く車は、仕事・営業車に敬意を表して身の程を知れ。

ほんとに!!!千円高速は一刻も早くやめて欲しい。

高速道路走る前に、もう一度教習所に入り直しな!!

週末しか車に乗らない、車の運転をスポーツと思い、俺ら営業車に挑みかかってくるような、がつがつ前に出て行く、いやらしいまねはやめてくれ。
あんたが運転うまいのはよく分かったから・・・


なんだかお気楽千円組や狭い市街地ですれ違いも出来ないくせに、高級車乗って偉そうにしているだけのサンデードライバーのことを思うとだんだん腹が立ってきた。

連中はね!ほんとに精一杯自分の車を路肩に寄せる事さえできないくせに、対向車にわけの分からない要求をするんだよ!!!

私の言ってる事もきっと訳分からないよね~!?



(笑)


スポンサーサイト

黒煙減少・・・Vol.3

このセッティングで黒煙は全くでないようだ。

ただ、排気温度が上がりやすい気がする。

燃料が薄い・少ない感じ・・・噴射タイミングで早いのか?逆か??

 この辺まだよく分かってないんだけど・・・(笑)


排気温度が上がり過ぎるのは非常にまずい事だから、この週末東京営業で高負荷・高速運転する時にメーターを良くチェックしながら走っていく。

やっぱ、もうちょい黒煙が出るよりにいじろうか・・・???



玄米アミノ酸灌水中・・・

 4月17日播種、稲の苗。 

 第一葉展開中。

 朝一の灌水で玄米アミノ酸液体と木酢液を灌水チューブに吸わせて灌水。

kansui0428.jpg

高尿酸欠症、中性脂肪、その他生活習慣病から私を救ってくれた玄米アミノ酸。
身体に良いものは植物にも良い。
無農薬・無化学肥料栽培の必需品です。



昨日は20度以上気温が上がり、それに身体も気を良くしてだらけたのか?
15度に届かない今日の気温はとっても寒く感じる。
それでもお日様が出てれば風が冷たいね~!で済む事だけど、雨混じりの西風がビュービュー吹き付ける今日は、マジで寒い!!

田んぼではいよいよ田植え機が登場!! 明日くらいからにぎやかになりそう・・・・

皆ほんとに田んぼが、仕事が、農業機械が大好きなんだよ。
どんなに寒くてもこれっぽっちも気にならないんだよ。
寒いからって家でじっとしてることなんて出来ないんだね。
仕事じゃないんだよ。
趣味というか生業というか・・・だから自分さえ良ければいいんだよ。


・・・でも、こんな寒い風の強い日に、田んぼに植えられる稲の苗は可哀想。



私は家で事務仕事をしています。

(笑)




うちの燕・・・

・・・だと、私は勝手に思い込んでいる。(笑)

随分前にうちの車庫の天井に燕が巣を作って三匹の雛が生まれ、一羽は蛇にやられてしまい(夜九時頃、私が駆けつけて2羽は助かった)他の2羽や親達もトタン折り板天井からの灼熱地獄にも何とか持ち堪え、2羽の雛は無事に巣立つ事ができたのでした。

そのうちの一羽がパートナーを連れて、毎年この時期こうやって帰ってくる。(親鳥かも?わからない!)
今は嫌な思い出のある車庫には巣は作らないから、どこに巣があるのか?

0428tubame.jpg

うちは年中作業場に米や米ぬかがたくさんあって、掃除が足りないのか?ネズミやそれを狙う蛇がたくさんいるから、なかなか燕はいついてくれそうも無い。

でもね、ここ数年ものすごい勢いで綺麗に掃除してますよ~!!
昨日だって米ぬか排出場所、ぴかぴかに磨き上げちゃった。
積んである米にはネズミの食害は無いしね。

世間では今日から田んぼの代掻き解禁です。(笑)
隣村では田植えも始るでしょう。
この寒いのに苗も良く大きくなるよ・・・化学肥料の威力はほんとにすごい!!
天候なんて関係ないもんね。


うちはと言えば・・・有機苗、ぼちぼち大きくなってますよ。
今年も昨年と同じように、五月連休に田~ぶち! それから未耕起の田んぼは一発超浅代掻き、五月中旬の田植えとなるでしょう。

さあ~!!これから天候もやっと回復!! いつでも天気は私の味方!!(笑)


その前に!!今週末は東京営業です。

4/30 文京区白山  5/1~2 世田谷区玉川 お昼から18時までの営業です。



黒煙減少・・・Vol.2

用水路に水が流れ出し、うちの田~ぶちしていない田んぼにも水が浸み込んでじわじわ入ってくる。
天候は割とすっきり晴れて暖かく、こんな日がしばらく続いてくれれば浸み込まない田んぼは随分乾くのにな~!?

田~ぶちももちろん代掻きも出来ないので、スペースギアの燃料噴射時期の点検・再調整をまたやった。
やるたびにどんどん手際良くなるから、エンジン暖機後、まだちんちんに熱い状態で調整を出来るほどになってきた。

温度のせいなのか?? 今回はもうダイヤルゲージを1mm+-0.03mmの範囲に持っていく送り代が噴射ポンプにもう無いよ!!いくら噴射ポンプの角度をいじろうにもこれ以上回せないほど、限界のところで止まってもダイヤルゲージの針はまだ0.9mmあたりでつかえたまま・・・・

外気温22度で調整すると良い! と、三菱のお店のメカニックが言ってた。
今日は暖かでそれくらいあるかもね。
けど、エンジンが冷えるのを待ってるのも良いけど、今回は思い切って噴射ポンプを買ってきた状態でポン付け!!にチャレンジしてみた。

ダイヤルゲージの針は0.5mmのあたり、規定の数値にまだ0.5mm足りない・・・これで組んだらどうなるの??


組んで試運転・・・

うん!? 黒煙は今までで一番出ない気がする。
走ってみても特に変った様子はない。
しばらくこれで様子を見よう。

燃料噴射時期の点検・調整・・・あまりに温度にシビアすぎて私には手に負えないのか?
それともどこか根本的に間違ってるのか?
そんなもん適当で良いって事か???

素人にはわからない事だらけだ・・・・・


このセッティングで今週末の東京営業は行っちゃいます。

たぶん!(笑)



黒煙減少・・・

・・・なんだけど、どうなのかね?

午前中に40kmほど農道・市街地を少し飛ばし気味に走ってきた。

リアゲートにはうっすらとすすの不着が・・・

0427susu.jpg

走り出す前には綺麗に洗っていったから、これは単純にこの40kmの間に付着した分。

以前に比べて黒煙は少なくなったけど、皆無じゃない。
もっともこの車、噴射ポンプ換装前は黒煙なんかでなかったし、むしろ白っぽい排気煙を上げていたような気がする。

どうしたもんかね~!? もう少し噴射タイミングを遅らせてみようか?(逆か?)

スペースギア、燃料噴射時期の点検・調整・・・

・・・午後から雨も本降りとなり、田~ぶちも出来るだけの事はやり終え、後はこれから少しでも乾くように!その状態で田~ぶちできるように祈るのみ!
最悪の場合、水を入れて超浅代掻き一発仕上げとなる。

午後から、先月よりずっと忙しくて先送りにしていて、今週末の東京営業には絶対間に合わせたかった、スペースギアの燃料噴射時期の点検・再調整を思い切ってすることにした。

前回は、噴射ポンプを換装後に冷たい状態で噴射時期を合わせたのが失敗の元!!
黒煙もくもくの迷惑車になってしまった。(笑)

今回はちゃんとエンジンを丁寧に暖機運転をして、暖かいうちに急いで作業する事にする。

tenkentyousei1.jpg

エンジン暖機後、インタークーラーを降ろす・・・バッテリーも降ろさないと噴射ポンプ下の固定ボルトが回せないよ。

デリバリーパイプもつけたまま、スペースが無いからいろいろ大変。

tenkentyousei2.jpg

予想してたよりも反対方向へ、噴射ポンプの角度を直せ!って、ダイヤルゲージは言うんだけど・・・

もちろんそのとおりにしましたよ!

一番ピストン圧縮上死点後10度のときに、噴射ポンプのお尻にセットしたダイヤルゲージの針が1mm+-0.03mm以内に納まれば良い。

噴射ポンプ固定ボルトやナットを締めると0.02mmくらいは元に戻っちゃう。
けど許容範囲だから良いとする。

tenkentyousei3.jpg

その後、エンジン始動!! 問題なし!!

殺していたEGRの配管も元に戻して、思いっきり空ぶかししてみる。
Dレンジでサイドブレーキを引いてアイドリング。
エアコンスイッチオン!!

今のところ問題ないみたい。

アクセル吹かす瞬間に、ぼっと黒煙出るけど普通でしょ?

明日明るくなってから思いっきり試走してくるよ。



東京都民に白い目で見られるのは嫌だから・・・・
うまく行ってくれ~!!!(笑)



いいよ今日は水出し・・・

・・・用水路にが流れ出し、田んぼに水が入るようになります。

天候不順で春先に田んぼが乾かなければならない時期に乾かなくても、五月連休に何が何でも田植えをしなければならない大多数の普通一般農家さんばっかりなこの地域、水が出る日程が変更される事はありえない。

私としては乾かない田んぼを耕す事は絶対避けなければならないのだが、超浅ぶち・浅代掻きでは動かない紙マルチ田植え機が入る田んぼだけは、晴れ間を見て何とか田~ぶちをほとんど済ませた。

0426mizudasi.jpg

・・・と、言っても最後の最後まで出来る限り乾かしたいから、今日午前中に用水路に水が流れだしてから田~ぶち!! 70aくらい?

うちの田んぼにびっしり生えている!この青々とした可愛い小さな花を咲かせている草・草・草・・・
他の田んぼでは見られません。
耕す前に除草剤をまいてみな枯らしてしまうから・・・
この草や稲藁を田んぼに鋤きこんでしまうと、田植え後に土中で腐ってきてガスを出して稲の根を痛めるとみなそう思っている。
確かにそれはまちがいない。
田んぼを深~く耕して草や藁を深いところに入れるからそうなってしまう。
つまり、草も藁も土や微生物のえさ・土を肥やしてくれる物としては、全く利用できてない!と、言う事。

なんてもったいない!!! 私のように田~ぶちの仕方に拘れば、この草も藁も皆土を肥やしてくれて、悪いガスなども出さず、肥料を散布する必要なんて全くなく、安全・安心・美味しいお米がたくさん取れるのに・・・

普通の農家さん、みな農業資材屋さんや肥料屋さん、種屋さん等のかもねぎだね。(笑)



それはそうと、今日は上空の冷気も少しは抜け始めて来たのか?気温も少し上がり加減だから、苗にかけておいたラブシートを外す事にした。

0426nae.jpg

緑のじゅうたんが現れた・・・

始めて灌水してあげる・・・

kirico.jpg

うちではこの灌水チューブをここ数年使っている。
これ一本でチューブの左右合計8m近くは充分均一に灌水できます。


今は常識となっているプール育苗は、ハウス内を平らにならす作業が大変なのと、プール底面に敷くPOフィルムがお金が掛かるしもったいないのでやめてしまった。


この灌水チューブならスイッチポンでポンプを回し、タイマーをかけておけば勝手に止まる。
毎日決まった時刻に、任意の時間で自動的に水を出す事も簡単。






みそつくりをしています。

 あんまり寒い時期よりも、今頃の方が麹菌が元気に働いてくれるようで、冬よりも春に味噌を作ることが最近多いです。

朝はまあまあのお天気だったのに、お昼ごろにはこれだ・・・・

0425ame.jpg

強風・豪雨・・・全く!! これで今日は田~ぶちをできる見込みはなくなった。

明日の午後には用水路に水が流れ出すのに・・・・

焦る訳じゃないけど、臨機応変に仕事を組み立てられない世間に腹が立つ。

何が何でも5月の連休に!田植えをしなきゃ気がすまない人が多いから、こんな作業日程になっている。
年に一度の田植えは遠方から手伝いに来る親類縁者、帰郷してくる兄弟従兄弟・・・みんなで集まってお祭りみたいな行事でもあるからしょうがないけど、専業農家でこれでご飯食べている私達には全くもって納得いかない。

みなさんせいぜい1~2日で田植え終わっちゃうんだよ。

田んぼが乾かないなら、水出しを遅らせれば良い。
田植えを遅らせれば良い。
猛暑対策で田植えを遅らせなさいとJAにも言われてるはず。

何が何でも5月連休に田植え!!!

もうやめてくれ。




水浸しの田んぼ・・・

・・・26日に水が出てしまう。

化学肥料・ざまざま農業資材を駆使して稲を作られる普通の農家の皆さんは、ぬかるんだ田んぼでも田~ぶちするのも一向に差し支えないようで、頑張って作業していられる。

ぬかるんだ田んぼの泥をへたに捏ね回すと、一年の収穫を棒に振ってしまう私の場合・・・もちろんな~んにもしないよ。(笑)

乾くのを待っている。

最悪の場合でも、田~ぶちせずに水を入れて一発代掻き!!

よほどこの方が良い仕事が出来る。

要はね、田んぼの深いところの青黒い還元層をかき回したくないんだよ。
表面の赤い酸化層だけで勝負したい訳・・・還元層を酸化層に変化させるのは元気の良い健康な稲の根の仕事さ。

そんなわけで! こんな事をしていたりする。

sakurabousoseat.jpg

アブラムシの天敵「クサカゲロウ」が、好んで卵を生みにやってくる桜の木。
もちろん、その根本にも除草剤は播きたくない。
去年は何にも知らない親父が、勝手に除草剤をまいてびっくりした。
それだけでこの圃場は自然農法の検定失格!!!
また3年間!!一からやり直し!!
・・・まったく無知は罪だね。

その他草を生やしてると、タバコの空き箱やらゴミをそこに捨てていく奴がいる。

せめて何にも知らない親父が除草剤を撒かないように、不心得者がゴミを捨てないように、少しでもこうやってきれいにしておく。

桜の根本一面に防草シートを張りました。


「桜には毛虫がたかって大変!!」なんてみんな言うけど、それは桜が弱って抵抗力が無いからだ。
除草剤や化学肥料(これは播かないか?)で木が弱って、虫や細菌に負けちまうんだよ。


うちの桜にももちろん毛虫はつくけど、そんな大騒ぎにはならないね。






ナナの冬毛・・・

・・・も、そろそろ抜け始める時期か??

朝の散歩時に草を食むナナが、ちょっと可愛かったので載せてみた。

むにゅっとしてころっとして!?(わけわからない?)(笑)青森のわさお君みたいな雰囲気を醸しだして、この映像結構可愛く撮れてると思うよ。(笑)


0422nana.jpg

ま~た狂犬病の予防注射いくの忘れてた~!
いつもの様にもう少し暖かくなってから、フィラリアの薬をもらいに行く時に予防注射もしてもらってくるよ。


苗の様子。

 種まきから1週間。

いつもより低温・低日照で推移している昨今の新潟のお天気。

それでも補修して暖かいハウスの中では、それなりに苗も育ってくれている。

今日はシルバーを外してあげた・・・

0424nae.jpg

シルバーポリトウ♯80を外して、ラブシートのみの一重被覆とする・・・

0424nae (1)

出来るだけ日光をあててあげないとひょろひょろになっちまう。

無農薬・無消毒・無化学肥料なうちの有機苗は、あちこちにカビがたくさん~!!
よほど酷くなれば木酢液でも散布してあげればよい。


ところで、田~ぶちがまだ始ったばっかなんだけど、毎日雨ばっかりで田んぼが乾かず田~ぶちできない日が続く。普通の人はみな雨でぬかるむ田んぼでも仕方なく田~ぶちしているが、田~ぶちの仕方でその年の稲作の出来高を左右してしまううちの場合、安易な妥協は決して出来ない。

去年も田んぼが乾くのを待っていたら、五月の連休になってしまったっけ!?・・・・あっはっはっは~!!!

昨日から今朝にかけて、ものすごい量の雨が降ったようで田んぼは水浸し。
用水路に水が流れ始めるのは26日・・・今年もまともな日程で仕事は出来そうに無いようだ。

トラクター!無事復活!!!!・・・

・・・しました~!!

本日夕方、無事に家に届けられました。

床下の亀裂が入った油圧の配管を耐圧ホースに換装して、トラクターの振動に耐えれるように改良してもらって修理完了!!

油圧ポンプやミッションが壊れるまでは、私もぼ~っとしてなかったと思うんだけど・・・

うん!きっと大丈夫だよ。

明日明後日??  天候の回復・田んぼも状態を見て田~ぶちに復帰します。


もう水が出ちゃうのか~??  (笑)




ブレーキパッドをスイッチ・・・

・・・しました。

昨秋の車検時、昨春につけた「ウェッズ・TC」ブレーキパッドをまだ半年しか使わないのに、もう随分磨り減ったらしく、純正品に交換されて(自動車屋さんにね)、その全く頼りない純正ブレーキパッドの効き味に危険すら感じていたここ7ヶ月。

「ウエッズ」のそれは、良く効くパッドだったけど、寿命があまりにも短かったか?
自分で確認した訳じゃなくて悔しいんだよね~。

さっき純正パッドを見てみたら、やはりまだ新品同様!7ヶ月じゃ全く減らない。
長持ちするのは嬉しいけど、やっぱりブレーキはね!ドカン!!と、効いてくれなきゃね。

・・・で、やはりこれに交換しました。

endlesscca.jpg

「endless CC-A」・・・

endlesscca (1)

効き味は「ウエッズ」のそれに勝るとも劣らず、寿命は1年半は充分持つ。

ブレーキが良く効く分ローターの減りが早いけど、こんなもん消耗品。

効かないブレーキであたふたしてるより、ドカンと効くブレーキで安全安心ドライビング。

それに、スリットローターのスリットがかなり磨り減ってなくなってきたから、早いとこローターを限界まですり減らして、試してみたいローターに交換したいんよ~!!!(笑)


ハイスクール・ジャパンカップ・ソフトテニス2011

 4女、北越高校2年生 女子ソフトテニス部キャプテン。

今日は6月下旬に北海道で行われる「ハイスクール・ジャパンカップ・ソフトテニス2011」の県予選の日。

優勝ペアただ一組だけが、本戦に進める。

今日は忙しくて応援に行けないけど、がんば~!!

北海道へ俺達を連れて行ってくれ~!!(願)




・・・・追記。

4女ペア、準決勝で敗退。ライバル高のペア同志が決勝戦を戦い1~2位を独占。


残念でした~!! この次は勝つよ。

田~ぶちマックス!!だったんだけど・・・

・・・またまた中断せざるを得なくなってしまった。

晴天で暖かな穏やかな日!昨日に続いて2日め。
よその田に比べて草がびっしりで乾きやすいのか?うちの田んぼは割りと田~ぶち出来る状態になっていた。(笑)

tabuti.jpg

ここは紙マルチの田んぼだから、超浅ぶち・浅代掻きではない。
耕深5cmくらいで人から見たら充分浅ぶちだけど、軽やかに耕していく。
紙マルチの田植え機は構造上、超浅ぶち・浅代掻きでは使えないんです。
仕方なくこれくらいで田~ぶち・代掻きします。

tampopo.jpg

田んぼの中だけでなく、畔や農道・用水路の中までも、除草剤を使わず草刈のみで頑張るうちの無・無の田んぼだけは、タンポポや名前も知らない綺麗な草花が一年中咲き乱れている。
村の中でうちの田んぼを探すのは簡単かんたん!!
緑で一杯だから・・・・(草だらけとも言う)(笑)

お昼休みに戻ってきて、桜の木陰にトラクターを止めた・・・

traktasakura.jpg

もうそろそろ満開かもね・・・

traktasakura (1)

また明日からは雨のようで、26日の水出しまでには田~ぶちは終わりそうに無いようだ。
午後からまた頑張っていたんだけど・・・

いきなり!トラクターのパワーステアリングが効かなくなってきたと思ったら・・・
床下の油圧配管が一箇所亀裂が入り、作動油がみんな漏れちまった。
自身の振動でこうなったのか?
親父が畔塗り時に腹下をどこかに乗り上げて傷めてしまったのか?
たぶん後者かも・・・??

まただよ。

多大な損害が・・・・

toraktanyuin.jpg

油圧オイルがなくなっちゃって自走不可能なトラクター・・・夕方引取りに来てもらいました。

亀裂が入った配管の交換とオイル補充で蘇ってくれれば良いんだけど。

もう決して親父にはトラクター触らせない。

ほんの少しトラクター触っただけでも、絶対どこかぶっ壊す。

それにしてもいつ直るのか?一体いくら掛かるのか??

田~ぶち、まだ始ったばっかなんだけど。

はっきり言って暗澹たる気持ち・・・今日も飲む日じゃ。












お花見ですわ・・・

・・・今日はもう飲んでます。(笑)

結局午後からもう一枚、フィルムを張り替えて!これで完璧!!暖かいハウスになりました。
少し複雑な張り合わせ作業等があって手間取ってしまって、作業終了したのはもう6時近く・・・さすがに朝からハウスに屋根に登っててもう足腰がくがく!!

カラスとその巣に数十発! パチンコ玉を打ち込んできて今日の仕事はお終い。

カラスの野郎・・・私がハウスの屋根に登って仕事してると、真上を「かーかー」鳴きながら飛びすぎていく。そんなことが2~3回。

ふざけやがって~!!俺をおちょくっとんのか~!?

パチンコでカラスの巣を狙うんだけど、照準を合わせられるように顔の前でゴムを引いて打つ!!
それだと命中率は高いけど巣を打ち抜くような威力は無い。

顔の横まで思いっきりパチンコのゴムを伸ばしきって玉を発射する!と、細い小枝ならぶち折るほどの破壊力はあるけど、なかなか標的には当てられない。

けど、飛んでいるカラス、私をおちょくりに近づいてくるカラスをびびらせるには、それでも結構効果があるようだ。

いつでもカラスを見つけたら、打てるようにパチンコと球を携帯しなきゃいけないよ。


そうそうお花見というタイトルだった・・・

0421sakura.jpg

8分咲き? いつもながら見事な桜がもうすぐ満開です。

室内からこのアングルでお花見しながら酒を飲んでるんだけど、窓の下では親父が地面にござを敷いてやっぱり一杯やりながらお花見してました。

(笑)


平年並みに田んぼが乾くいつものお天気なら、全力で田んぼで田~ぶちしていてこんな暇は無いはずなんだけど・・・

焦ってもぼやいてもどうにもならんからね。


がんば~!!!




無茶すんな~!!!

 今日は2日ぶりに良いお天気!!朝から晴天で風もなく暖かい新潟です。

お日様が顔を出したからといっても、昨日までの雨で田んぼは水溜り状態・・・それでも26日に用水路に水が流れ出す期限が迫る中、どうにも我慢がならない普通の人々はぐちゃぐちゃの田んぼへトラクターで田~ぶちに入っていく。

なにもね!ぬかるんだ田んぼでトラクターがスタックするのを心配する訳じゃ無いんだよ。
何のために田~ぶちなのか?って、事を言いたい訳!
乾いた田んぼの土を大きく砕いて空気に触れさせてさらに乾かす、土の中に入った空気はたくさんの微生物や有機物の助けとなり、豊な実りをもたらす第一歩となる。
つまり、たんぼの土は乾かすとただそれだけで豊な栄養素を生み出してくれるんだよ。

そんな事もお構い無しに、ただ単に化成肥料だけの力で稲を育てる(細胞を水ぶくれにして太らせる)のが常識になっている昨今の稲作。経費をかけて手間隙かけて大して美味しくも無い見掛けだけの作物をたくさん収穫する事だけに命をかけている。

ぬかるんだ田んぼにトラクターで入って、泥を捏ね回して酸欠で悪臭を発生させて、土を殺したうえに化成肥料を播いてさらに微生物を半減させる・・・

mutya.jpg

壁土をねるようなこんな仕事しないほうが絶対まし!!
仕事なら何でもかんでもやりゃいいってもんじゃない!!!

いつも言うけど、こんな状態で稲を大きくするんだから化成肥料の威力はものすごい。
人間が物事間違う訳だよ。


一方私はといえば・・・

pofilm.jpg

破れた育苗ハウスの屋根のPOフィルムを一部張り替えました。
10m×13mくらいのフィルムを一枚。

天気予報を気圧配置をみると今日明日は風が吹きそうに無いようだから・・・
もう一枚やっちゃうかも。





今日は飲まない日。

 あ~あ!! 毎日毎日寒くて雨ばっかりで田んぼも乾かず憂鬱な毎日だ・・・

ここ一週間くらい? 仕事もきつい事もあって毎日飲んじゃってたよ。

2月末に人間ドックを受診して、高血圧・高尿酸血・メタボ・・・可愛い保健指導士さんに説得されて、アルコールを減らそうと決心した私。
何を思ったか?一日おきにしかアルコールは摂取しない!!と、おバカな宣言までしてしまった。

しばらくは頑張っていたけれど、暖かくなり農作業も始って仕事もきつくなってくるとなかなか飲まずにはいられなくなってきた。

今度から飲まなかった日には、カレンダーに勝利マークを付けることにしよう!!

(笑)

もう既に十数年間、一日もアルコールを摂取しない日はなかった私だから、これは偉い事ですよ!!

一日おきでなくても!!3日おきでも!5日おき!!果ては一週間おきでもいいじゃないか!!

自分で言ったとおりに行動できる完璧人間なんて、うちのかみさんくらいだよ。

なんだか嫌味っぽくなってるな~!!!




あ~!!飲みたくなってきた。



寒~い!!

 去年と全く同じだ。

一年でこの時期だけ!!晴天が続き乾いた風が吹いて、雨雪で常にぬかるんでいる田んぼが乾き、機械が入れるようになる大切なこの季節。
去年に引き続き今年も寒くて雨ばっかりで、全く田んぼが乾きません。

0420sakura.jpg

常識はずれな超浅ぶち浅代掻きで、無肥料栽培を続ける私にとってこの時期に田んぼが乾かないという事は、今年の作柄が不作だよ~!!って、早々に告げられているような物。

昨日からの雨も午後には何とかあがり、明日からは数日晴天が続くのか?

そしてまた雨かい??

そして水出し・・・・・また去年のように五月の連休の田~ぶちになるのか??

それにしても、雨が上がったばかりでぐちゃぐちゃな田んぼに、むりやりトラクターで入って田~ぶちをしていられる人もいる。そんなの代掻きと一緒じゃん!!??
湿田に強いクローラートラクターのデモンストレーションでもしてるのか??あっはっはっはは~!!

あのね、気持ちは判るけどそんな仕事稲にも田んぼにも、何にも良い事無いんだよ。

もっとも、どんな仕事をしようとも!どんな田んぼになろうとも!化学肥料を普通に使うだけで、当たり前の様に稲は育てる事(細胞が水ぶくれになってるだけ・・・)ができるんだから、それはすごいよね。

だから、農業や作物つくりの本質という物をみんな忘れてるんだよ。

あ~あ!憂鬱な日々じゃ~!!!


種まき完了!

 今ほど「こがねもち」150枚種まき完了!! 今年の種まきは全て終了しました。

ikubyouhouse.jpg

左側の空いたスペースに「こがねもち」150枚並べました。

屋根の破れ・・・ポリフィルムが痛んで破れて雨が入るから修理しないとね。

(普通は種まき前の仕事なのだろうが、いろいろ忙しいもので・・・)


そうそう!昨日の桜の映像も載せておく。

0418sakura.jpg

まだ5分咲きくらいかな?

4/18 田~ぶち開始。

 昨年ほどではないにしろ、晴天が続かず田んぼの乾きが物足りない今年の田んぼ。

また今日4/19は雨が降っている・・・・

用水路に水が流れ出すのが4/26だから、それまでに田~ぶちを終えたいところなんだけど・・・

昨年今頃は本当に雨ばかりで肌寒く、田んぼがまるっきり乾かなくて、結局5月の連休頃にやっと乾いて田~ぶちしていた田んぼもあったよ。人が田植えをしている横で田~ぶちしてるんだから・・・・あっはっはっは~!

しかし!肥料をほとんど使わない稲の作り方をしている私にとって、この春先の田んぼの耕起の仕方はその年のお米の出来高を決める年間でもっとも重要な作業であるから、ここはとことん頑張らないと!!適当な妥協をしている場合ではない。

ふつうに化成・有機肥料やその他資材を使って、稲の生育をコントロールする気になっている作り方をする分には、こんな事大した意味はもたないのですけどね・・・・

早いとこ雨あがってくれ~!!

田んぼがガンガン乾いてくれ~!!

(願)


稲の種まきをしました。

 コシヒカリの種を播きました。

1910枚の苗箱・・・

0417sujimaki.jpg

映像は昨日の土入れの様子・・・

0417sujimaki (1)

子供達も体格的にも体力的にも、それに性格も大人になって私も作業が楽になったな~!!

要所要所にピッタリ張り付いてなくても、皆自分の判断で仕事が出来るようになったから、ぷらぷら遊んでいられるよ。(笑)

0417sujimaki (2)

あと残るは「こがねもち」150枚・・・時間にして30分ほど。
明後日くらいにやっちゃうかね??

カラス虐待・・・

・・・カラスの巣を見つけたら、即!処分するべし!!

いつも言うけど江戸時代の文献にも書いてある。(らしい)

巣の位置が少し高くて手が届かないから、パチンコを引っ張り出してきて狙ってみた。

sringshot.jpg

距離にして30m近くあるのか??

玉はこれ・・・

sringshot (1)

直径8mmほどのセラミック製の玉。

硬くて近距離だったら威力抜群なんだけど、軽いからこれだけ距離があると巣を破壊するほどの威力は無い。


鉛の玉?? でも、環境に与える影響を考えると・・・????


それにしても、パチンコにしてもこの玉にしても、いつ買った物か??忘れちまったい!!(笑)

我ながらよく引っ張り出してこれるよ。(笑)







バネ下重量・・・Vol.2

年間の走行距離が5万キロほどのスペースギア、東京営業を始めて15年。
その間2台のスペースギアPD8Wを乗り継ぎ、パンクやその他の事象で、スペアタイヤを使用した回数は??

憶えているだけで僅かに2回!

これっていらないって事じゃん!!?? ね~?

道路事情の良い昨今の日本全国・・・わざわざ重いスペアタイヤを積んでなくても何かあっても十分事足りるようだ。

もう降ろしちゃう。

sparetire (1)

床下に無駄にぶら下げておくだけでかなりの重量・・・

sparetire.jpg

サビ止め塗装をしていないから、床下のサビもかなり気になってきた・・・



ノーマル・純正サイズ15インチの鉄ホイール・・・
一体なんキロ重量があるのか??

sparetire (3)

お米の計量器の上へやっとこさ乗っけてみた・・・

sparetire (2)

なんと!! 24kg以上!!


すごいね!! 


でも全体の軽量化しては良い事だけど、フロントヘビーなスペースギア・・・ますますその傾向が強くなるのか。
フルタイム4駆で走るよう基本設計されてるようだから、雨や雪道での2WD走行ではいっそう注意が必要。
ボンネットをカーボン製にして前も軽くすれば良いのじゃ!!(笑)


追記・・・こうやって車輌の一番後ろ部分にぶら下げていたスペアタイヤ(24kg)を降ろして、数時間!!本日長男を助手席に乗っけて走る機会がありましたが、やはり軽い!!後ろが圧倒的に軽い!!駆動輪がすぐに空転してしまう。右左折で発進する時なんか内輪がすぐに空転してきりきり音を立てる。

少し後ろサスのエアを抜いて柔らかくして、荷重が後ろに移動しやすくしてみようと思う。

で、やはりフルタイム4駆で走れば良いのか???

燃費を考えればそれで相殺されてしまうんじゃ????


そうそう!! 思い出したからひとつ追記・・・・
このスペアタイヤ、窒素ガスを5kgくらい充填してあるんです。もうそれから5~6年たったけど、ガス圧はほとんど変ってないようです。
窒素ガスの特徴のひとつに、空気よりもかなり漏れにくい!っていう事があります。
いざスペアタイヤを使おうって時に、エア圧が足りなく使い物にならない・・・これじゃあ困っちゃう。
それに窒素ガスは、高い圧力入れても空気みたいにガンガンしないで、しなやかでとっても乗り心地も良くなります。










畔塗りや田んぼの整地・・・

・・・親父がやりたい田んぼ仕事もいいとこ片付いたか??

灰皿を撤去したトラクターのキャビン内でも、無理やりタバコを吸わずにはいられない!トラクター乗ったらタバコをくわえずにはいられない!!親父の臭いや痕跡を消す為に消臭スプレーやエアコンの防カビ剤やら大量に使って、エアフィルターも掃除したうえに、そのにおいで少々むせ返りそうなトラクターキャビンになっちまった。

室内外の泥や埃で汚れ放題の掃除はもう少し時間がかかりそう・・・何しろ強風で埃まう中でも窓やドアを開け放していた方がまだマシなほどな汚れかた。

トラクターはあちこち少しずつ壊れてるし、アールピンも一本なくして代わりに釘が射してある。

こんなに壊してなくして、汚して臭いいんだから、キャビンに乗る資格は無いだろ??

ふん!! もういちいち腹を立ててたら身がもたないから、半ばあきらめた。


さて、明日からはぴかぴかに磨き上げたトラクターで私が田んぼに登場します!!

その前に育苗ハウスの補修をもう少し頑張ってくるか!!

もう一仕事がんば~!!!


昔はね・・・

・・・こうだったんだよ!!

昨夜夕飯時に、長男が学校で視力検査をして検査結果「A」だったと話してくれた。

「A」?? 視力!?数字じゃないのか??

私も上の子達の話を何度も聴いてるから、知ってはいたけどまたそう言ってみる。

昔は、0.01!?~2.0まで目盛りがあって今みたいに大雑把にA・B・C・D・Eなんてランク付けじゃなかったよ~!!

お父さんなんていっつも2.0だったぞ~!!

・・・そんな何の自慢にもならない!言われても返す言葉の無い!どうでもよいことを偉そうに言われても、子供にあきれられるだろうに・・・!!??(笑)

昔はこうだった! ああだった!!

まったく!それがどうしたってんだよ!!!・・・そのうちそう言われるに違いない。(笑)

あ~あ!!気をつけようっと!!

もちろんどうしても伝えていかなきゃいけないことは、何がどうあろうと頑張って伝えようとするけれど、どうでも良い事を単なる親の自慢話みたいに偉そうにしゃべるのはやめようと思う。

あっはっはは~!!


今日も揺れましたね・・・

・・・夕方の福島県震源の地震。

新潟県は震度3~5くらい、うちのあたりは震度4弱くらいか??

またまた家の前に立っていて、傾いた作業場がゆらゆ~ら・・・あ~あ。

でも今回は、2階の籾タンクをこないだ空っぽにしたばっかだから、揺れ方も私の気持ちもだいぶ楽でした。

家の前の防火用水が、たぷんたぷんと波打ってましたよ。

bokayosui.jpg

bokayosui (1)

bokayosui (2)

催芽開始・・・Vol.2

・・・催芽第一弾! とりあえずフィニッシュしてみた。

saigafinish.jpg

JAからの情報どおり!やけに不揃い!! 延びすぎた芽! 全然出て無い芽! その中間!!

芽の出方が揃ってないと苗立ちが揃わず、苗を育てにくい。

これで約24時間経過した籾。

この次はあと数時間時間を掛けて伸ばしてみようか??




 

近所のカラスの巣・・・

・・・どうやら卵を産んだらしい。

いつでも親が巣にいて卵を温めているようだ。

そうと解ったら!!頻繁に巣の下へ行って上の様子を眺めている。

親ガラスはそこに巣があって卵を温めていることを知られたくないんだろうよ。
すぐにどこかに飛んでいくけど・・・私がそこにいる間は戻ってこれないようだ。

0410karasunosu.jpg

こんにゃろー!!何とかこのまま流産させられないかね~!!

夜中に行って懐中電灯で巣を照らしてやろうか??


ここまで書くと、皆さんは私がいかに残虐非道な人間か?と思うかも知れないけど、カラスはねそれほど酷い事をするんですよ。あれは人間の敵だと思う。悪魔の化身かも知れないよ。

けやきの緑が萌えだす前が、葉っぱで巣が見えなくなるまでの間が連中をやっつけるチャンス・・・・(燃)




プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ