玉川営業!

 今日・明日31日~1日は世田谷区玉川営業です!!

台風一過! 爽やかな良いお天気に恵まれますように・・・!!!

新米、お餅、おこわやおはぎ、笹ダンゴにあとなんだっけ???

美味しい物を取り揃えました。

両日とも営業時間はお昼から夕方6時までです。
おこわやおはぎは営業初日のみの扱いです。
たくさんのお客様にお目にかかれますように!

これから出発しま~す!!!


がんば~!!

スポンサーサイト

県大会


台風からの雨風か?徐々に強まってくる気配。ソフトテニス秋の県大会、4女たち北越高校の応援に上越市まで来ています。 明日からの玉川営業の準備はすでにバッチリですよ!

 ☆~ 小林園芸 小林一弘

・・・・その結果は? →嫁ブログ

ヘルメット被れや~!!

 はるか昔、私がまだ小学低学年だった頃・・・いつも仲良く遊んでもらってた近所の中学生が死んだ。

中学から自転車での帰宅途中の交通事故だった。

彼は姉と二人で自転車で街中を家に向かって走っていたらしい。

自分の正に目の前で、トレーラーに踏み潰されて即死する弟の姿を直視しなければならなかった、あの時の彼女の気持ちを察すると、現在せっかくヘルメットがあるのに、着用を義務付けられているのに、それを被らずに自転車のかごの中の単なるお荷物にしているお気楽な中学生を見かけるたびに、あまりの腹立たしさに叫びたくなる。

あの事故以来、自転車中学生のヘルメット着用が義務づけられたじゃなかったかな~!?

叫びたくなるだけじゃなく、実際に叫べばよいんだよね。

世の中なめてんじゃね~ぞ!!


大人でも子供でも、男でも女でも、自転車でも歩行者でも、車だろうとバイクだろうと、一歩道路に踏み出せばそこは危険がいっぱいな交通社会。いろんな奴が一緒くたになって道路を移動してる。自分の命は自分で守らなきゃ!そこんとこ親はよ~く理解しておいて、子供に自分の命の守り方を教えなきゃ!

人はほんとにあっという間に死んじゃうんだよ。


スペースギアにエンジンオイルクーラーを・・・

・・・装着する。

もちろん、専用のキットは発売されていない。

よくよく調べたら「トラスト」から、ディーセル用の汎用キットが出ているようだった。

・・・だったというのは、今も売ってるかどうかわからないしメーカーに問い合わせてもいないから。

よしんば手に入るとしても、定価\80,000近くするみたいだ。(うひょー!)

オイルクーラーコアやホースやフィッティングなんてサイズさえ適当なら何でも良い!?
最大の難関はオイルクーラーへオイルを導く方法。

素人の私としては、やはりエンジンブロックとフィルターエレメントの間にサンドイッチするオイルブロックしか頭に浮かばない。それほど複雑な精密パーツじゃないようだから、とあるファクトリーで無垢のアルミ材からを削りだしてもらう事にした。(ご機嫌!)

思ったよりずっと安く仕上がりそう・・・!!

もうひとつの難題、いや楽しみはどこにオイルクーラーを押し込むか?・・・ということ。

damy (1)

これは右前輪の前、バンパーの下から車体を覗き込んだところ・・・

ダンボールで作ったオイルクーラーコアのダミーが解るでしょうか?

右前輪の前、バンパー内に広大なスペースが空いてるから、ここにギューギューに詰め込めそう!

飛び出していたホーンは少し上方へ移動させた。


コアを固定するステーは・・・??

丈夫なステンレスを何とか曲げて作りますかね?
それをフレームにタッピングか??(笑)

メーカーからのキットには当然のようについている「サーモスタット」・・・オイルが冷えている時はオイルをクーラーコアへ回さずに、オイルが一定の温度以上になった時にクーラーへ循環させるという物。

オイルブロック内蔵タイプが一般的、ホースの途中に割り込ませるタイプもあるようだけど、私は一切考えてません。オイルラインが複雑になったりトラブルの元になったり、何よりサーモスタットの開閉する時に油圧が不安定になって、エンジンに悪影響を与えないか?・・・が心配。

・・・て、いうか使いこなせるスキルがない。(笑)

寒いなら、油温がオーバークールなら、コアにダンボールでも被せりゃ良いじゃん! 

昔から、バイクや車そんなことよくやってたな~!!(笑)


こうやっていろいろ考えてるうちが一番楽しいのかも知れない。(笑)

今日はお通夜・・・

・・・村内の仲間内の奥さんが亡くなっちゃった。(涙)

旦那は私より4つ下。
なくなった奥さんは彼の一ヶした・・・43歳か??
若すぎる~!

近頃この村内でこれぐらいの年代の若奥さんがドンドン亡くなってる・・・・

悲しみにくれる皆、うちのかみさんまで次に死ぬのは私か?あそこのうちか??

・・・なんて、冗談にもならないことを言い出す始末。

人間はいつか死ぬけれど、それが少し早いと大騒ぎになっちまう。


みんな死んでも、まだまだ俺は死なないよ。

最後の最後まで生きてみんなの最後を見届けてやるよ。






今年のお米は・・・

・・・出来が良くないです。

未熟で背白・腹白粒多く、つぶも小さく見た目が悪い。

精米の仕方に気をつけないと粒が割れたり砕けたり、そんな米粒がたくさんあるとご飯がべちゃつくことにもなりそう。
実際に「今年のお米はあんまり美味しくない。」とのお声もちらほら・・・いくら全国的な傾向とはいえ切ないです。(涙)

夏の猛暑で稲が自分の体を維持するのに精一杯で、米粒にまで栄養を送りきれなかったんだね。

いくら暑いからって一日中用水をかけ流しておく訳にはいかないし(テレビで!!暑い時の管理の仕方!とかってえらそうに放映されてたけど、そんなこと農家なら誰でも知ってるし!!けど、水は有限!掛け流しなんて出来る地域なんて珍しいはず!!!!)また、用水路の水だって既に暖まってる。

そんなもん!人の迷惑顧みなきゃなんでもできるわ!!

山の手の水が冷たい田んぼは今年は良かったんじゃないの?

それにしても人間のできることには限りがあるし、天候には勝てはしない。

「それを何とかするのがプロだろが!!??」 ・・・いいえそれは無理です。

農産物は自然の恵み! 人間がコントロールできるなんてのは幻想だね。

作物は工業製品じゃありません。

作が良い時もあればダメな時も当然あるはず。

「出来が悪いなら値下げしたら!!??」それも無理です。

出来が良いからって値上げも出来ませんから、その逆も無い。

それに、うまいもんだけ食べて生きていこうなんて虫が良すぎる!無理だね。

自然の懐に抱かれて、人間は生かされてるんだよ。


品物が悪いからって・・・価格が高いからって・・・買わずに済むどころか、他にいくらでも代わりの品物があるこの幸せな贅沢な今の世の中。

いつまでも続くと思ってたらあぶないですよ。

お金なんかいくら積んだって手に入れられない物だらけになっちゃう時代に、いつ何時ガラッと変っちゃうかも知れない。


がんば~!!

稲刈り終了~!!

 おかげ様で無事に今年の稲刈りも終了しました~!!

ここ一週間、天候が見事に回復!!!ずぶずぶだった田んぼもそれなりに固まって、随分仕事もしやすくなりました。

春先の天候不順で、やはり雨ばかりで田んぼが乾かず、普通の人達は田植えを終える5月の連休頃の「田~ぶち」となった隣村の田は、6月に入ってからの田植えだったけど、猛暑の影響を少しは受け流せたのか?お米の質も収量も早い作に比べて随分良いようだ。

さて、明日からは年内いっぱい毎週末は東京営業です。

明日明後日は文京区白山、その次は世田谷区玉川、隔週で白山と玉川を行ったり来たり・・・

白山は土・日曜日、玉川は日・月曜日・・・が、基本ですが時々変更する事もあります。

今週末からはいよいよ「お餅」も始めましたよ!!

たくさんのご注文お待ちしています!!!

がんば~!!!




ま~だ稲刈りやってます・・・Vol.2

先週からやっと安定した秋晴れの良いお天気が続くようになって、うちの稲刈りもいよいよ絶好調!!!

晴天が続いている事もあり、急がずのんびり・・・しているわけではないけれど、しっかり確実に良い仕事をしている!!と、言う事で・・・(笑)

毎日朝4時から籾摺り作業・・・

momisuri.jpg

そろそろ作業場も満杯になってきた。

今年のお米は乾燥機ごとに細かく仕切って、一袋づつ確実にナンバリング・・・

numbering.jpg

01は品種こしひかり。 85は生産者番号、私の番号。14はこの乾燥機のロットナンバー、どこの圃場で取れたお米かすぐ分かる。

お米の栽培記録をつけるのは当たり前だけど、こうやって玄米にしちゃうとどの田んぼで取れたお米か判らなくっちゃー管理不行き届きでしょ。

「くらしの里」さんからご指導いただきました。昨年から即実行!!

ところで肝心な稲刈り・・・昨日お昼にちょっとしたトラブルで中断。
コンバインも長く使ってるとあちこち磨り減って消耗してくる。
ネズミにもかじられるし・・・

hanp.jpg

パーツが翌日まで届かないというので、自分で適当に作っちゃった。
何とか大丈夫なようだ。

今日・明日でいよいようちの稲刈りも終われそうですよ。


がんば~!!!





籾殻山から日が昇る・・・

・・・朝三時半、となりの家のコーギー犬のうるさい・どでかい吠え声で起される。(笑)

いえいえ、朝早く起きて籾摺りしようと思ってたから丁度良いのさ!・・・けど、うるさい。

うちの犬、ナナは全く吠えない無口な良い子だから、うるさい犬はことさら気になる。(笑)


秋の長雨等で長丁場となってしまい、いつまでも終わりの見えなかった今年のうちの稲刈りも、いよいよ終盤!

あと2日ほどで嫌でも終わりとなりそうです。

田んぼから稲をコンバインが刈り取り・脱穀して、藁は切ってそのまま田んぼへばらまき、籾をトレーラーダンプで運んで乾燥機へ。

それをいい塩梅に乾燥してから籾摺り・選別、玄米は袋詰め、籾殻は作業場の外に山にする。

その籾殻山から朝日が昇るよ。(笑)

momigarayama.jpg

富士山のように大山になった籾殻は、またまたトレーラーダンプで田んぼへ散布・還元。
しかし今年の秋は雨ばっかりで、田んぼが乾かずトレーラーが入れない。
道端で燃やす事になるのか???

しょうがないよね。


昨夜寝る前に、玄米アミノ酸液体・コンソメスープの素にチューブのおろしにんにくをたっぷり入れて、お湯で割って飲んで寝ました。

パワフルで目覚めが良くて良い感じ。
にんにく臭いけど・・・・(笑)




今日もがんば~!

松井秀喜杯!

 少年野球の北信越大会、松井秀喜杯。

長男と家内、チームの皆と共に昨日夕刻石川県金沢市に向け旅立った。

もちろん私も応援に行く予定だったのだが、この秋の長雨で予想通り!!稲刈りが終わらずに、泣く泣くキャンセル。

今日は10時からプレイボール!! 

チームの主力メンバーが数名、故障していて長男がかなりの重責を負う試合になりそうとの事。

漆山少年ファイターズ、最後の大試合!! 力を出し切って戦って来いや~!!

雨が降ったりやんだりしている新潟、いらいらうずうずしながら応援してるよ。

こんな天気ならやっぱり応援に行けばよかったか?(笑)(悔)



ステンレスより銅・・・

・・・の方が、思いっきり電気の伝導率が良いらしい。

え?当たり前って??(笑)

ステンレスは金属の中では、むしろ電気を通しにくい部類に入るそうだ。

・・・へ~~~!?

・・・って、ことはだ。 

今までスペースギアのバッテリーターミナルにステンレスのアングルステーを使ってたけど、これってかなり効率悪いってことだね。

知らないってのは恐ろしい物だね。

早速、銅製の物に換えました。

tarminal.jpg

これでライトが明るくなったり、ステレオの音がよくなったり、燃費がよくなったりするわけだ!!(笑)



ま~だ稲刈りやってます。

 この時期、新潟県内でまだ稲刈り終わらないのは、いったい何軒くらい農家さんいられるんだろう?

片手で足りるくらいかも・・・???

なかなか天候が安定してくれず、雨が降ったり止んだり・・・・晴れ間も長く続かない。

乾き始めた田んぼもすぐに元どおりぬかるんでしまう。

morningraibow1013.jpg

雨上がりの虹はきれいだったんだけど・・・

5月下旬から6月初旬に掛けて田植えしたうちの稲。
そろそろ刈り取ってあげたいよね~!

inekari1014.jpg

今の携帯カメラ・・・色が綺麗に出ない!!
もっと綺麗な黄金色なのに!!


無事に戻りました。

 土曜日から新米初の東京営業へ!!

昨夜は12時頃だったか!?無事に家に帰り着きました。

長雨で稲刈りが間に合わず、一週遅れのご案内が行き届かず、ご迷惑をお掛けしたお客様も数知れず・・・申し訳ございません。

それにもかかわらず、いつもの様に買いに来てくださるお客様も・・・本当にどうもありがとうございます。

たくさんの恩人、お客様に支えられて私は何とか生きております。


昨夜は国立府中インターから中央道へ、圏央道経由で関越へ・・・このコースだと家まで1,000円で帰れちゃう。

練馬から新座料金所を通るいつものコースだと1,850円だから、かなりなお得感。(笑)

だけど、1,000円高速・ファミリーカー・サンデードライバーで道はごった返し、危なくて走りづらい事この上なし。

高速代安いのと、ファミリーカー少ないのどっちがいい?? って、聞かれたらファミリーカーが少ない方がよい!と、素直に応えるでしょう!私は。(笑)

遊びに出かける人よりも、仕事で高速走る人達こそを助けて欲しい!と私もと思うよ。


それにしても、追い越し車線をゆるいスピードで常に占拠して、後ろに車がつかえても意に介さないあの走り方はやめてもらえないかね!!!

追い越し車線! 走行車線! 知らないのかね!?

あと、近頃の車はウインカーが装備されてないのが多すぎる~! 一回しか点滅しないウインカーも・・・(大笑)

そんなウインカー、オプションなのかね?? (大笑)

あとね、やたらに絡んでくる奴が多いのも気になる・・・腕も無いくせに全開踏み込む度胸も無いくせに、そのスピードで走り続ける事も出来ないくせに、私の前後をうろちょろするのはやめてくれ。(なんかちょっといい気になってる?笑)

ついてくるなら必死こいてついて来いや~!!

おっとっとっと・・・120km/h以上は封印なんだってば!(笑)

それにバックミラーも着いてない車も多い様だし???・・・・私もだんだん嫌味な性格になってきたな~???

でもね、車運転する時に緊張感をもたずに、ただただだら~っとリラックスするだけで、自分のしてる危険行為に全く気付いてないお気楽な輩が多すぎる。

水と安全はただ・・・いまだにこんな人も相当数いるようだ。




東京営業、一週延期します。

 今週末10月2~3日に予定していた東京営業・・・9月の長雨による影響で稲刈りできず、この週末に新米の乾燥調整が間に合いません。

大変申し訳ございませんが、10月9日(土)~10日(日)に延期させてください。

  9日土曜日は文京区白山での営業。

  10日日曜日は世田谷区玉川で営業します。

両日とも配達します。
どちら方面でも出来るだけご希望に沿うべく臨機応変に対応いたしますのでご相談ください。


ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。



エッセにスタビ・・・Vol.2

 今日も朝から稲刈り頑張るぞ~!!

張り切っていたのに、無常にもまた雨が降り出した・・・・・(涙)

籾摺り・精米・発送・・・やる事はたくさんあるけれど、どれもこれも終わっちゃう。

午後一でエッセにスタビライザーを付けてあげる事にした。(♪)

essestabileft.jpg

ネットで拾った情報では、スタビを足回りに通すのにエンジン・足回りユニットをごっそり緩めねばならないそうな・・・・!??そのとおりにするのはしゃくだし、ネットで皆さんが使ってるようなダイハツ他車の太いスタビではないので、何とかこのまま通せないか挑戦!!

惜しいとこなんだけど、もうちょいなんだけど・・・だんだんスタビが傷だらけになってきたので、潔くユニットを少し緩めて隙間を広げました。(涙)

essestabiright.jpg

しかし、一番苦労したのはねじ山の修正・掃除!! ユニットを吊っているボルト、ゆるみ止めがごってり塗ってあって、ボルトを回せない、回して外そうものなら再びねじ込めない~~。

塗料でネジ山が埋もれてねじ込めない個所もあり! 

結局2時間くらいかかっちゃった。

早速試乗してきたけど・・・なんだか良くわからない!(笑)

だって、わたしゃこの車それほど乗り込んでないし、まだ慣らし中だからやんわり走ってたし・・・(笑)

rinkright.jpg

な~んか携帯を変えてから、綺麗な映像が撮れないな~!?

腕か?感性か??(笑)

rikleft.jpg



それにしても、そろそろ天気も回復して欲しいな~~~!!
稲刈りしたいです。

エッセにスタビ・・・

・・・を付けてあげようと思って、部品を発注しておいた。

stabi02.jpg

これは何かって??

stabid-s.jpg

フロントの足回り、サスペンションの可動部分を左右連結、もう一方をボディーに固定する事によって、車が左右にロールしすぎることを抑制するパーツです。
つまり、カーブを曲がる時に外側に車が傾く力を地面に張り付く力に変えるただの棒っ切れ。

これを付けるとハンドリングがシャープに素直になり、不快なゆり戻しも抑えられるから乗り物酔いもしなくなる。

ダイハツの他車種の部品を流用するのが当たり前みたいだけど、それじゃ太すぎるようだし、何しろ純正部品は高かろう○○かろう!?だから、社外品「D-sports」のスタビにしました。

これだと直径18mmの棒っきれ・・・軽いエッセにピッタリのはず。(専用チューニングパーツだし・・・)

忙しいから、いつ装着できるかわかりません。(笑)


軽自動車のパーツは、小さくて可愛い!! 



すばらしい秋晴れ・・・

・・・の下、順調に稲刈りが進んでいますが!

昨日は一日雨、今日は晴れたもののまだ田んぼは水がたまっている。

それよりも乾燥機や籾タンクが満タンだから、籾摺りしなきゃ稲刈りに出られない。

それなのに乾燥機ひとつ、どうやら水分調整が甘かっらしく水分が少し多めに仕上がった。

うちで販売する分にはかまわないけど、これは米粉用として(減反の一部)としてJAに出荷しなきゃならんお米。

籾タンクからまた乾燥機へ逆戻り~!!

偉い手間掛けちゃったよ~!!

inekri103.jpg

田んぼで稲刈りしてると、ちらほら目に付く籾殻の野焼き・・・・

今は市役所の車が巡回してて、それを見つけるとこんな札を立てていく。

noyaki.jpg

少し前までは稲刈り後の田んぼは、わら焼き、籾殻焼き、立ち込める煙で公害と言われるほどだったのに、今ではわら焼きは全く見かけなくなった。

籾殻もわらも稲株も、上手に土に返してあげれば皆土を肥やしてくれるたくさんの微生物を養ってくれる。

いくら面倒だからって燃やしちゃダメだね。


行きます!!

 好天続きの今日この頃!

9月の長雨でぬかるみ、どろどろで歩く事もままならなくなってしまった田んぼも、おかげ様でどんどん乾いていくようです。

朝一番!! コンバインに給油! 各部を目視点検! 注油! ・・・

sidou.jpg

こんなすばらしい晴れた日が、ず~っと続いてくれたらもう最高!!

うちが稲刈り終わるまで、もう雨降らないよ!(笑)


天気はいつも私の味方!!

明日もガンバ~!!!!


プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ