営業行ってきます!!

 今日・明日は世田谷区玉川での営業です。

来週の土・日曜日は文京区白山です。

田植えもまた一時中断・・・苗もかなり大きくなってきて早く植えてあげなきゃね。

待っててくれ~!


4女のソフトテニス県大会。
昨日で個人戦が終わり、団体戦が始りました。
結果は、並み居る強豪・3年生達に混じって一年坊主が健闘。
何とか個人戦ベスト6に入ってインターハイ出場決定!!

団体戦は優勝チームのみのインターハイ進出となるので、今日もがんば~!!!


ご声援・ご心配・ご指導いただいた皆様、本当にありがとうございます。
4女も私達夫婦も幸せ者です。


張り切って行ってきま~す!!


スポンサーサイト

田植えも終わらないのに・・・

・・・何やってんの?

って、言われそう。(笑)

今日は籾摺りと東京営業の精米荷造りやってました。

今日の天気は、雨は落ちてこないもののとっても寒い(最高気温15度まで上がらない)お日様が顔を出さない、とても五月下旬とは思えない新潟でした。

中断している紙マルチ田植え・・・今日は4女の県大会で家内もいないし、親父も用事があるようで、私一人で紙マルチ田植えは大変だし、どのみち一日営業準備に忙殺されるから少しでも条件の良い明日に、紙マルチ田植えの全てを賭けることにしました。(笑)

momigara.jpg

それにしても、昨年は超浅ぶち・浅代掻きの効果がバッチリ出たようで、籾摺りがなかなか終わりません。米がまだまだたっぷりタンクと乾燥機に残ってるよ!!!
新米の秋まで在庫が足らなくなる事はなさそうだ・・・やっほう~! どうしてやろう!?(笑)

30~31日(日・月)は世田谷区玉川での東京営業です。
忙しくなりますように!!(願)

seimaihukuro.jpg

ところで4女、ソフトテニスの県大会・・・先程家内からの速報でベスト8に進出したと!!
次のベスト4決めで当たるのが、全国レベルのすごい相手。
地区大会では何とか競り勝ったけれど、今回はどうか!?

がんば~!!

それにしても、同じ地域の選手それも地区大会での1位と2位が、ベスト4決めで当たるんだから・・・

今回のトーナメントの組み合わせ、薄汚い策略家・謀略家・自分の人徳の無さを棚に上げて、人を逆恨みするような人間が裏で手を回しているような、嫌~な臭いを感じるのは私だけではないはず。

雨、代かき



一昨日、紙マルチ田植え機が大破、入院。それから気温がさがり、弱いながら雨が降ったり止んだりの新潟。
代車は貸してもらえたけど雨じゃ作業できない紙マルチ!
しょうがないから隣村へ代かきに来ています。
村中の紙マルチ田植えを終えれば、あと残すは隣村の普通の田植えのみ!あと3~4日ってところかな~?
でも、明日からは4女のインターハイをかけた県大会。日・月曜日は玉川営業…う~ん!家内がいない!時間が足りない!私はもちろん応援には行かず、仕事しますけどね~!(笑)

今年、インターハイは沖縄なんだよ。

神様お願いです!個人戦も団体戦も、完全優勝でインターハイへ行かせてください!

…調子に乗りすぎかい?(笑)

がんば~!

☆彡小林園芸 小林一弘

フレーム破断・・・

・・・こんなトラブル初めて見たよ。

さっきまで元気に動いていた紙マルチ田植え機・・・

flamehadan1.jpg

田んぼの隅で方向転換中に、「バンッ!!」鈍い音がして・・・・

flamehadan.jpg

その後左のブレーキがおかしくなり、あれこれ騒いでいるうちに発見。
フレームが見事に断裂していました。

すごい! フレームを取り替える!?(笑)と、部品代で25万だそうです。
エンジンからミッションから、すべてパーツを降ろしてフレームに載せ変えると、田植え機一台新しく組むのと同じ手間。50万以上の費用が・・・・

新車を買うとしたら250万近くか?(笑)

無農薬米5kg袋、10000円くらいで売らないととても採算合わないよ~!!

今回は断裂したフレームを何とか溶接修理する方向で動き出しました。


・・・と言うわけで、紙マルチ田植え機入院中。

なんだかんだで、昨日の「MOA自然農法ガイドライン研修」も受講できませんでした。

・・・あ~あ。

ダブルスタック・・・

・・・育苗ハウスへ苗を積載にバックで入っていった軽トラ・・・2WDハイゼット・スタッドレスタイヤ仕様。

長年、有機栽培で無農薬・無化学肥料で野菜を育ててきたこのハウス。
土がふかふかで柔らかい! ガンガンに乾燥させないと車で自由に走ることは無理の様。
今年は何回スタックさせたか??(笑)

wstuck.jpg

一方、スタックしたハイゼットを助けに来た4WDスバルサンバー・新品夏タイヤ仕様、いい線行ったけどやがてあえなくスタック。普段親父が乗っているスバルサンバー、何でわざわざつるつる新品夏タイヤを着けるのか?この私が新品スタッドレス着けてあげたじゃん!!年中農道等オフロードを足り回ることの多い軽トラは、年中スタッドレス履いてれば良いのじゃ!!

そうすりゃもう少し根性ある走りが出来るのに・・・・!

結局、2台ともトラクターで引っ張りあげることに・・・・

長年有機栽培を続けてきた柔らかい土だからね~!!

このハウスでこれだけ稲の苗を育苗するのは、今年初だったんですよ。

ダブルライン・・・

・・・車でオフロード遊びの心得のある人なら、心躍るこの響き。(笑)

そうです! ウインチ遊びです。

ここでは単なる遊びではなくて、田植え機が田んぼから安心・安全に這い上がる為のウインチワークのお話。

wline.jpg

紙マルチ専用の特殊な田植え機・・・普通の機械よりも重心が後ろで、田んぼから這い上がる時に後ろへバック転しそうになる。
広大な田んぼの出入り口を設けておけば問題無いのだけれど、そんな気の利いた田んぼばかりではない。

普通は歩み板を掛けて、人がモンキーになってぶら下がったり、大勢でわいわいやるのだけれど・・・

うちの場合少ない人員で安全確実に仕事をこなさなければならない。

・・・だから、一人でも安全に田植え機を田んぼから這い上がらせる為の、楽しいウインチ!!(笑)

winch.jpg

去年まではポータブルの脱着式のウインチを使ってましたが、つけたり外したり面倒なので今年は田植え機に直接搭載してしまった。

ウインチ遊びの楽しさを知らない人は、なんだか意味が解らないと思う。(笑)

これを見て、話をしても皆、不思議な顔をする。


ちなみに映像のダブルライン・・・ワイヤーが二本出てるでしょ?
これはウインチから引っ張り出したワイヤーを軽トラにつけた滑車で往復させて、牽引力を倍増させるんです。

小学校の時に、滑車・・・習ったでしょ??

田んぼによっては「空中アンカー」なんかも使うんですよ。(笑)



紙マルチ田植え・・・

・・・昨日夕方からの雨で中断中。

今日はまた代掻きをします。

marutiview.jpg

田んぼに草が生えないように、紙マルチを敷きながら苗を植えていく。
それ相当の経費と手間と、難しい管理と意識的な寛容さが要求される、誠に変わったしんどい田植え方法。(笑)

kamikyoukyuu.jpg

この作業のハイライトシーン・・・

紙マルチの補給作業、10aあたりこの紙マルチが3.3本必要。
つまり田んぼの中でマルチ補給作業を2~3回/10a行わなければならない。

このマルチ長さが170m、重さが30kgほど・・・結構な重労働です。

頭悪い?・・・Vol.2

・・・こんな事一生懸命記事にしてる私も、相当いやらしいかもね~!!

あっはっはっは~!

こんなバージョンもあるよ。

atamawarui.jpg

T字路の曲がりっぱな。 しかも車の左側50cm以上も路肩が空いている。道幅いっぱいに幅寄せできない、いわゆる狭い道ですれ違いできない子なんだね。

軽トラでさえもスムーズに角を曲がれない。

やっぱり、誰か注意しなきゃ直せないのかね?
親も兄弟も皆こんな止め方してるの知ってるんだよ。
なにしろ自分家の真ん前だし・・・・

こんなつまらない事、注意する方も恥ずかしいよね。


おめでとう。

いい日、田植え!

 朝から気温も上がり、暖かで過し易い田植え日和な新潟です。

こんな日に田植えした稲は、絶好調で大きくなるよ!!(笑)

100521_1129~0001

映像は、「田植え時・苗供給ウイングスペシャル・屋台風軽トラ」です。(笑)

うちの田植えの特徴として、地面に重たい苗箱を置きません。
軽トラの荷台のあおりを、水平に固定してここに苗を積み重ねて田植え機に、その場その場で直接供給していく。
重たい物はなるべく回数持たないことが、作業を楽にする秘訣。
しかも、腰を曲げない事が何より大切。

ちょっとした工夫次第で、作業はいくらでも楽に!楽しく!出来るんですよ。
そんな工夫もしないで、農作業はきついだの汚いだのとほざくなよな!!


頭悪い?・・・

・・・としか思えない、この車の止め方。

100521_1911~0001

狭い道ながら一応公道なんだよね。

2400mm幅の代掻きハローをつけたトラクターじゃ、通れない事しばしば。

自分の家の前の道は私道みたいなもん! ・・・なのは良く解るけど、これだけはみ出させてれば問題あるんじゃないの??

近所のこの家の若い子だけどね。
ダサい車のいじり方を見れば、持ち主の人間性も解る?
その家の車の駐車の仕方を見れば、その家の家風も解るかな?

・・・あまりに平和ボケ。


おめでとう。



ごめんよ。からす。

 またひとつ、殺生をしてしまいました。

家内が植えた野菜がすくすく育つビニールハウスに入り込んで、何かいたずらをしていたカラスを発見。

連中はね~・・・実を食べるのはもちろん、苗を引き抜いたり、ビニールハウスに穴開けたり、糞尿で汚したり、とにかくやる事なすこと腹が立つ。

近頃、人間が甘やかしている物だから、あちこちに巣を作って増殖してるんですよ。


ビニールハウスの出入り口を私に閉められたカラス・・・私を威嚇しながらまっすぐに飛んでくる。

「ふんっ!」 手近にあった鉄パイプで一撃。奴はもんどりうって地面へ墜落。

羽を一枚もぎ取って、また離してやろうか?と思ったけど、それもあんまり可哀想だからその場でとどめを刺してやりました。

隣の家のケヤキに巣を作ったつがいの片割れかな~?

そろそろ卵もかえったのかな~??

カラスを増やすとろくな事にならない。
動物虐待だろうとなんだろうと、カラスだけは勘弁できん。
江戸時代の文献にも、カラスの巣を見つけたらすぐにとるべし!! と、あるらしい。


カラスめ! 俺を恐れろ!! そして半径一㌔以内に近づくな~!!(怒)




田植えスタート!!

 雨が降り出した新潟・・・きらいな雨合羽に身を包みいよいよ田植えを開始。

家内も親父もいない、一人きりでの田植えスタートとなってしまった。

100519_0936~0001

ひとりで全ての作業・・・ゴミあげから箱洗いまで全てやってるとものすごい大変!!それになんだか恥ずかしくなってきたよ~!!
一人でこんな事してると、またよからぬ噂をたてられるんだぜ。(笑)

たとえば・・・「かみさんに逃げられたらしい・・・」とか、「かみさんが農業に嫌気が差して、よそに勤め始めたとさ」とか、「親父とけんかばかりしてるらしいぞ」とか、とにかく根も葉もない、おおばかな嘘っぱちを噂にして流す輩がいるんですね~!(大笑)
ひとの噂はほとんど信じちゃいけませんね~!!!
9割がた誰かの作り話、想像話ですよ。

100519_1103~0001

ところで田植え、今日もまた雨らしい。
五月も押迫ってきて、のんびりしてる余裕もなくなってきたから、雨合羽着て頑張る事にします。

気温も平年並みに戻って、暖かくて良い感じ。
連休頃にいつもの様に田植えした稲は、その後の寒さで黄色くなっちゃってるよ。
可哀想に・・・!!


今日もがんば~!!!!


暖かな良い日、代かき絶好調!


早朝より代かき作業中。第一段階荒しろ時はオートマチックで、手離し運転が可能。(笑)
ほんとに穏やかで暖かな良い日です。
トラクターのガラスだけ洗車したから視界すっきり…あんまり気分が良くて、そろそろ眠くなって来たよ。

☆彡小林園芸 小林一弘

超浅ぶち・代掻きの実際・・・

・・・はこんな感じ。

田んぼが思うように乾かなかった今年の春。
全ての田んぼで実施できた訳ではなく、水を入れてから直接超浅代掻きに挑戦した田も相当数あり、それらはやはり少し深めになってしまっている。

けれど、普通の一般的な田んぼに比べればとんでもなく浅い事に変わりはありません。

超浅ぶち・・・ほとんど不耕起(笑)

100509_0956~0001

これでも田んぼ表面の藁や稲株、雑草を土から引き剥がし代掻き時にこね回し易くする大切な田起しです。

田んぼにトラクターのわだちが付かなくなるくらいガンガンに乾かした田んぼを、超浅ぶちし浅代掻きするとこうなる・・・

100515_1117~0001

浅いでしょ?

100515_1116~0001

くるぶしまでもぐりませんがな。

何でこんな事するのか?
・・・それは過去の農業記事を参照してくださいませ。

今年はまだ田植えを始めてませんな~!

明日いっぱいくらい代掻きすればひと段落・・・そしたら田植えかな~?

明後日は子供達の田植え体験の日だったか???

そろそろ五月も押し迫ってきて、少し田植え作業等焦りたくなってきたな~!?(笑)





事故、大渋滞。

 昨日の土曜日、家の近くを走る北陸自動車道。

下り線新潟方面へ向かう方向、巻潟東インター先で相次いで乗用車複数台が絡む事故が発生した模様。

代掻き中に見える北陸道・・・下り線が大渋滞。

100515_1329~0001

1,000円高速が実施されてからというもの、普段高速を使わないサンデードライバーまでもが高速道路に殺到・・・各地で事故や大渋滞を引き起こす元となっており、私ら営業ドライバーには大迷惑・・・

人の迷惑を顧みない自分勝手運転はやめましょう。
気が利かない人間はだめだよ。
車を運転中にリラックスして自分の世界に浸りきり、周りが見えなくなるのはやめてください。

命を大切にしましょうね。


まずい米・・・

・・・に、なっちゃうんですよ。

 この田んぼのお米。

100512_1406~0001

冬場、鴨の猟場として人に貸しているこの田んぼ。
猟期にはわなが仕掛けてあったり、誘い鴨がいたり、餌を撒いてあったり・・・・

一冬そうやって使った田んぼは、春になって稲を作ろうとするとどうしても有機肥料過多の状態。

ここで作ったお米は残念ながらとても食べれた物ではありません。

だからここ数年は、この田んぼのお米は加工用米や米粉用米としてJAに出荷している。(笑)

以前、そうしなくて他のお米と同じように直売してた時は、ある日突然お客様に「まずい!」と言われたり、黙って離れていかれたり、散々な目に会ってました。

でもさ、まずいお米は加工用にしたって米粉にしたってまずい物はまずいだろうな~!?


なんだか申し訳ないよね。

玄米アミノ酸米ぬかボカシでも撒いて、微生物に仕事をしてもらおうか?
もっと栄養過多になるかな?


水争い・・・

・・・全くその通りですよ。

うちの田んぼ、相対的に割りと高い位置にあって水が入りづらい田が多い。
用水路に堰を作って水位を調整してやっとこさ水が入れられる。
水の需要が多い田植え前なんて、絶対に水を入れることは出来ないから、なおさら田植え時期を遅らせている事もあるほど。

周囲の皆さんの田植えが済んで、今度は水がほとんど要らない時期に入った。

さて、ではうちも田んぼに水入れてそろそろ代掻きを・・・昨日早朝、堰をいじって水位を上げる段取りをして水を入れ始めたのに・・・

今朝来て見ればこれだ・・・綺麗に堰は取っ払われて田んぼにはこれっぽっちも水が入ってない。

嫌がらせか? いじわるか? いえ、ただ自分の理想とする水位を保っていたいだけで、うちが田んぼに水を入れ始めたなんて気付いてないんだろうよ。

気が利かない人間はだめだね~!

水位が上がるのを嫌う上流の人間か? もっと水が欲しかった下流域の人間か?

まあ、いつもの事だから気にせず行きましょう。(笑)

100514_0546~0001

彼女に伝えたい事・・・

 この春より北越高校女子ソフトテニス部で部活に打ち込んでいる4女。
小学生・ジュニア時代から、4女とずっとペアを組んですばらしい成績を一緒に残してきたMちゃん。

彼女もうちの4女と一緒に、望まれて北越高校に入学しました。

ところがね、イマイチ元気が無いんだよね。

4女が代表チームのエースに抜擢されて実力を発揮させ始め、今までよりさらに頑張っているにもかかわらず、彼女はいまだ補欠に甘んじているこの現実・・・何故?

何か大きな原因があるのか? さっぱり解らないけど・・・・

実力的にはものすごい物を持っている事をみんなが知っている。
なのに監督も親御さんも未だに彼女のやる気?実力?を引き出せないでいるようだ。
・・・と、思えてしまう。

一方、一個年上のA高校の天才と言われる後衛プレイヤーKさん(今度の県大会でぶち当たる絶対に乗り越えなければならない高い壁)・・・私的にはMちゃんは、Kさんよりもさらにすごい!奥深い才能を秘めていると密かに思い込んでいる。

Mちゃん! 頑張ってくれ!!

天才Kさんと真っ向勝負!!! 対等に打ちあえるのは県内では君しかいない!! 

ジュニア時代から4女と一緒に頑張ってきた彼女を知っているからこそ、今の状況が歯がゆくて仕方が無い私。

・・・もっとも、今まではそんなに頑張らなくてもすごかったんだよね。(笑)

だから、今こそ頑張るべき時なんじゃないかな~?

テニスが好きなら、チームが好きなら・・・指導者に恵まれた今なら。

石にかじりついてでも・・・そんな貪欲さを身に着けろよ。
地べたを這いずり回るそのつらさを味わえよ。
いつまでもお嬢様ずらしてんじゃね~よ。(ごめんよ)


全くの他人の私が訳もわからず気をもんでいる・・・切ないよね。

がんば~!!



代掻き始めました。

 二日ばかり農作業を休んでしまって、遅れを取り戻さなければ!!

田んぼが思うように乾かず、田~ぶちできなかった田も今日から水を入れて代掻きを始めました。

100512_0855~0002

田の表面の草が黄色くなってるのは、除草剤を撒いたせいではありませんよ。
田に水が入ると丘草はすぐに枯れてしまうのです。

代掻きハローで出来るだけ浅く代掻きしていく・・・

100512_0855~0001

水加減さえ間違えなければ結構いい仕事できそうです。
しかし、乾いて超浅ぶちした田に比べて、どうしても少し深くなってしまう。

・・・まあ、許容範囲でしょう。(笑)


いつも思うけど、これだけ大量の有機物を泥にすきこんで、無事に稲を育て上げるのだから化学肥料と農薬の威力はすごいと思う。

でもそんなモン、これっぽっちも使わなくたって立派に安全安心!!美味しいお米がたくさんできるのにね~!!

こっちの方がやっぱりすごいと、もちろん思うよ!!(笑)



そうそう、それから・・・この神業的な(笑)超浅ぶち!浅代掻き!! 昨年度から代掻きハローを新調して、トラクターとうまくマッチングできるようになってから、今まで苦労していたこの浅ぶち作業が自動でオートマチックで出来るのですよ!!!

目ン玉飛び出るような金額の機械なんだから、これぐらい出来なきゃ割に合わないけどね~!!

明日もがんば~!!!


地区大会へ・・・Vol.2

4女の県総体新潟地区大会・2日目団体戦、やっぱり仕事をサボって応援に行ってしまった。(笑)

tikutaikai.jpg

北越高校女子ソフトテニス部・・・個人戦に続いて団体戦でも優勝!!!

みんな良く頑張ったよ!!

月末の県大会へ!!



明日より絶対に代掻きを始めると決意する私であります。

がんば~!!!


地区大会へ…


近所のお葬式、皆で喪に服するため、今日は農作業はお休み。
4女のソフトテニスの応援に来ています。
インターハイ目指してがんば~!

☆彡小林園芸 小林一弘


・・・追記。

今日の個人戦、おかげ様で優勝しました。
ありがとうございました。


明日は団体戦!! がんば~!!
でも、明日はさすがに仕事で見に行けないよ~!!



田~ぶち終わり・・・

・・・思いがけず田んぼが乾いて、かなりの面積を「超浅ぶち」出来ました。

ラッキー!!!

その田~ぶちも本日で終わり!! 明日からはいよいよ代掻き作業に移ります。

・・・と、でも明日は村中で葬式が出るから、作業はお休みですわ。

草だらけ、田んぼを超浅ぶちしていく・・・

100509_0954~0001

田面の大量の草、稲藁、稲株・・・これらを普通に深ぶちで田んぼの中に入れ込んでしまったら、気温・地温の上昇とともに泥の中で分解・腐敗が始まって、地中が酸欠還元状態となり稲の根を傷め下手すりゃ稲が溶けてなくなってしまう。

それを避けて、尚いっそうそれら有機物を有効利用して、肥料(有機・化成を問わず)を撒く必要の無い滋養豊で、安心安全な稲作。余計な経費を掛けず自然の摂理・稲の生理に合わせ、微生物に大活躍してもらい美味しいお米をたくさん取るための、この「超浅ぶち、浅代掻き」なのです。

100509_0956~0001

耕起したところしないところ・・・ほとんど深さがない。
表面を引っかくだけ・・・

だからこそ、田んぼがしっかり乾いてないといけないのじゃ!!!


ところで、今日はこれからお通夜です。

近所のおじいちゃんが亡くなっちゃった。(涙)





ナナの散歩・・・

・・・ほとんどの農家が田植えもすっかり終えた中、のんびりナナを散歩させてる私・・・田植えどころか田~ぶちもまだ終えてない。

道で会う人、皆びっくりしているようだ。(笑)
何のんびりしてんの??って事??

いいじゃん!

人と作業日程が違うのがそんなに珍しいのか??? 今に始った事じゃなかろうに・・・(笑)

100506_0843~0001

何がなんでも連休中に、親戚縁者が集まってお勤めを休まず田植えを終えたい大方の兼業農家さん。
片や!こっちは専業で、気候や自然の営みに合せて臨機応変に作業を進める変わり者!?(笑)

何が言いたいのかって?? 


 ・・・忘れちまったい。



ブレンボキャりパー

 RZ用のサポートのついた中古のブレンボを、ヤフオクで安く入手。

異型4ポッド・・・どんな効き味なんだろう?? わくわく!!

100507_1845~0001

純正のピストンが固着したキャりパーを外して、ブレンボを装着してみる。

100507_1844~0001

かっこいい! 

純正・ノーマルのままレストアするのはもちろん最高だけど、昔若い頃、手に入れられなかったパーツを付けるのは、超最高の気分だね。

ブレーキホースは昔からエアロクイップのステンメッシュを着けてたんですよ。
バイク屋の親父さんに修理ついでにただで付けて貰った。(笑)



連休中の好天続き・・・

・・・で、今まで乾かず田~ぶち出来なかった田んぼが乾く乾く!!!

水を入れたらいきなり代掻き・・・と思ってたから、思わず全力で田~ぶちですわ。

100506_1350~0001

紙マルチや一部の田を除き「超浅ぶち」(1~3cm深さ)だから、トラクターの足も速いし燃料も食わない。
肥料も要らず経費もかからない。

100506_1412~0001

でも、せっかく肥料撒き機があるから「ワールドエース」という醗酵肥料を45kg/反ほど・・・
肥料成分としてはほとんど無い、微生物の餌になる程度のほとんど無くてもかまわない品物。(笑)

全体の半分近くはしっかり田~ぶち出来るんじゃないかな~??
親父がすべての田んぼの水口をしっかり閉めておいてくれたらしい。
たまにはいい仕事するじゃん。(笑)


・・・って、今日はまた雨なんだよね~。


あと、1~2日出来る限り田~ぶちして、それから代掻き、その後やっと田植えです。

田~ぶち・代掻きどころか、すっかり田植えも終わったこの地域、田んぼ道もすいて作業もすいすいじゃ~!!!






獲ったど~! 雉。

 昨日発見した育苗ハウス内の雉・・・苗を踏み荒らしたりおっきなウンチを落としてたり、大した被害じゃないけれど、今朝はついに捕まえてしまった。

100505_0610~0001

首根っこを捕まえたら大人しくなっちゃった。
あたりを捜索しても巣や卵は見当たらない・・・これから産卵の季節かも?

それから、連休の好天続きで田んぼが思いの他乾いてきて、あきらめていた田~ぶちを始めてしまいました。

100504_1537~0001

もちろん全ての田んぼで田~ぶちできるわけではなくて、紙マルチである程度深さの必要な田、用水路に水が流れても田んぼに水が染み出さない田、水がかからず渇き気味の田限定ですけどね。

今日いっぱい田~ぶちして、明日くらいからは超浅代掻き一発仕上げ・・・数日後田植えを始めます。

この地域では、昨日でほとんどの農家さんが田植えを終えたでしょう。
お疲れ様!!

田~ぶちしながらあたりを観察してると、どこのご家庭も家族総出で楽しそうに、親戚まで集まってまるでお祭りの様に作業していられる・・・きっと年間の一大イベントなんだね。
なんだか羨ましくなるよ。(笑)

うちのように仕事と割り切って、効率的に非情でシビアな作業を繰り広げるだけの寂しい!?田植え。

かたや親戚縁者大賑わいのお祭り騒ぎ。


・・・・ガンバ~!!

そうそう、今朝捕まえた雉・・・雉鍋にして食べちゃうスキルもないしなんだか可哀想だから、家の方まで連れてきてそのまま放してやりました。(笑)


東京営業ありがとうございました。

 連休の東京営業、無事に昨日戻りました~!

今回もたくさんの皆様にお世話になりっぱなし、どうもありがとうございました。

スカイツリーも延びましたね~!
skytree52.jpg
いつもの平井大橋より・・・

営業へ出発の朝、有機苗の様子・・・
yukinae51.jpg
ラブシートも全て取り去り、本格的に硬化期間へ・・・

今のところ順調?

ところが昨日営業から帰ってみると・・・
naekiji.jpg

育苗ハウスの中に雉(キジ)がいる~!!(笑)

あちこち座り込んだのか? 巣にしたいのか? こんな感じ。
捕まえて雉鍋にしたろうか??
周りの田んぼに皆水が入って、居場所が無くなったんだね。


余談ですが・・・昨日営業の帰り道に、4女がソフトテニスの練習試合をしている上越市に、連休の大渋滞を乗り越えて見物に行ったのだけれど、テニスコートの周辺の田んぼの綺麗なこと!!

時期的にはこれから田んぼの耕起、田んぼにも周囲にも除草剤を撒かずに、草で青々した状態で田~ぶちをされるんですね。
うちと同じ。

除草剤で砂漠にされた田んぼの失われた生命力・漂う死臭・・・閉口。

さて、うちもそろそろ田んぼに出勤、超浅代掻き・田植え、そろそろ始めましょ~!!
今年は田~ぶち、一枚も出来なかったから代掻きにも手間隙かかりそうです。


がんば~!!





プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ