プライベート映像・・・

・・・日中、トイレに入ったときにふとナナの方を覗き見てみると・・・

090930_1037~0001

ま~たこんな格好して昼寝してる~!

腹出して、足おっぴろげて~!

女の子なんだけどな~!

敵が襲ってきたらどうすんじゃい!!(笑)


スポンサーサイト

今年のこがねもちはすごい!

 なんで??

紙マルチ栽培・有機肥料を田~ぶち時にほんの少し・その他何にもまかない手をかけてない!

なのに今年のこのこがねもち! 優に10俵以上の収量がありますよ!!(びっくり!)

生育の悪い紙マルチ田植えで、こんなにお米が取れるのは始めてですよ。

090930_1700~0001

うちのコンバイン、タンクが満タンになると約10俵近く入ったって事。
この田んぼ5反で、5回満タン、あとタンク半分以上入っちゃった・・・


まだ少し刈り取りには早い。
まだ青い未成熟米が多いんですけど、このところの雨でべったりし始めて、これ以上倒しておくと痛んできちゃう。

米質を落とすより青米が多いほうが良い。

本日午後から一気に!無事に刈り終わりました。

今年はいやと言うほど餅がつけますね!!!


何も足さない!何も引かない!!自然のままに育ててますから、美味しさに変わりはありませんよ。





悪夢再び・・・・

・・・5万キロ程度の走行距離、程度の良い現在のスペースギアを買ったのは数年前。

以前には、前期型のやはり同じ型式のスペースギアに新車から乗っていた。

先代のスペースギアもそうだったように、現在のスペースギアにも同じ不具合がやはり起き始めた。

燃料噴射ポンプの作動不良・・・・エンジンが始動し難い!始動後すぐにエンストしてなかなかエンジンがスタートできない!黒鉛を吐く!

スペースギアのディーゼルターボなら、10万キロ以上走行すればほぼ100%この症状が現われる印象。かなり早い段階でもこうなっちゃう車もあるようだ。

まだ症状がはっきり出ないうちに、車が止まって困る前に、人に迷惑かかる前に、早めに修理に出した訳。

やはり思ったとおりでした。燃料ポンプの交換が必要との事。

何故リコールしないのか? それが無理なら不具合が出た時点で少しはサービスして安く修理しようとは思わないのか?既に安くしてるのか?

同じ車に長く乗るなって事か?

先代のスペースギア、噴射ポンプのりビルト品に交換で70000円ほどかかった記憶がある。

今回はもう少し高くする様子・・・・何故?

いつもの様に、ミツビシ本社に直訴してやろうか?


好きな車を長く乗り続けたいのは人情。ポイポイと速いテンポで乗り換えて欲しいのはメーカーの事情。車にこだわりのない人はそうしてください。

ただね、エコとか地球温暖化とか叫ばれる世の中になり、車社会を取り巻く環境も様変わりしてきた事も事実。

最新技術を盛り込んだ燃費の良い最新の車に、莫大な公金で補助金・減税までしていただいて乗り換える人。

自分の好きな車に増税されてまで乗り続けたい人。

環境に対してどうなのよ?? ・・・と言われるなら、一方で1000円高速なんてやってて渋滞を増やし、物流を滞らせてりゃ、嬉しいのは自動車メーカーだけでしょ?

減税・補助金をガッポリもらって買った車が、ハイブリッドやエコカーが、1000円高速でぶいぶい渋滞している様子・・テレビでたっぷり見せられたでしょ??

究極のエコはね、車に乗らないことだよ!!

自動車メーカーもね、今まで自国の農業を犠牲にして外国に車売ってガッポリ稼いできたじゃないか!これからは方針を転換して、ほんとに良い、よく出来たじっくりと長く乗り続けられるすばらしい車を作って欲しい。一山いくらみたいに売るばっかりじゃなくてね。
赤字じゃお話にならないけど、利益優先だけじゃだめなんよ。


話があちこち飛んで、支離滅裂?あっはっはっは~!

スペースギアの修理代の捻出・・・・これまでもかなり付けが貯まってるから頭痛いのさ。(涙)



090918_1735~0001

あ~あ!ほんとに悪夢じゃ。

初籾摺り

 昨夜からのかなり大降りな雨も朝には何とか上がり、お昼には日が射したりしている新潟です。

もちろん今日は稲刈りは出来ず、朝から初籾摺りです。

もっとも、籾摺りして乾燥機・籾タンクを空にしないと、稲刈りしても籾を入れるところがありませんから・・・・

今年の出来はいかに・・・・

090929_1144~0001

まだ青い未熟米が多く刈り取りが早かったかもね?
背白・腹しろ・シラタもなく、綺麗な玄米ですよ。

うん!! 美味しそうだ!!(笑)

今日一日、減農薬米の籾摺りが終われるかどうか?

そのあと紙マルチの無農薬米!!

そしたら、明日にでも「もち米・こがねもち」の稲刈り・・・お待たせしている皆様、あと少しでございます。





天皇・皇后両陛下が・・・

・・・ときめき新潟国体の日程に会わせて県内に滞在していらっしゃいます。

今日はある競技を観戦される為、この地域を通られるとか! それも北陸道巻インターを利用されて午前・午後同じ道を往復される!!

テレビや新聞でしか見ることの出来ない両陛下が、すぐ近所を通られる~!!??
朝からさまざまな警察車両、制服・私服警官、機動隊・・・物々しい雰囲気。
沿道を埋め尽くす住民。
まるで昔の巻原発騒動を思い出すような異様な光景が・・・

そんな中、私は今日の稲刈りの田んぼを急遽変更!! 両陛下が通られる道からすぐの田んぼを稲刈りする事に!!(笑)

天皇陛下が通られる時、どんな挨拶をすれば?? 悩みました。

日の丸の小旗を振れば良いのだろうが、そんなもの準備できない! 大きな国旗ならあるけど、旗棒が凶器にみなされる?
結局悩みに悩んで、午前中は短い一礼をするだけで精一杯でした。(笑)(長くお辞儀してれば見えないでしょ)

天皇・皇后両陛下が乗られた車です・・・

090927_1100~0001

それでも沿道の私に気付かれた両陛下・・・窓のガラスを降ろして手を振ってくださいました。

・・・感激。 何しろこのポイント、私と親戚のじいちゃんと警備のおまわりさん、三人しかいない場所なんだから・・・田んぼの真ん中。


クライマックスは午後のお見送り。

同じポイントで車列を待つ私と、午前中と同じおまわりさん。

私の数十メートル手前から、スピードを落とす両陛下が乗られたお車。
今度は意を決して大きく手を振る私・・・ガラスを大きく下げられて、朝と同じように手を振られ笑顔を見せられる両陛下。
そうしてほんの数メートル手前をゆっくり通り過ぎるお車。

両陛下の声が聞こえるほどの距離で、思わず叫ぶ私。
「こんにちわ~」

何故?(笑) ・・・他に言葉が思いつかないでしょ!?

慈愛に満ちたお二人の笑顔とお姿を思い出すたびに、胸が熱くなります。

殆ど、私一人のために車の速度を落とし、窓ガラスを降ろし、手を振って笑顔を下さった天皇・皇后両陛下。
どうもありがとうございました。
もったいのうございます。(笑)

国と国民の安定と幸福を、無私の心で日々祈り続けておられる天皇陛下。
それを影となり日向となり支える皇后陛下。

今世に日本人として生まれてきたことを、幸せに誇りに思う。
そして自分が、現代の日本に生まれてきたことの意味を日々考える私であります。

稲刈り開始しました。

 準備万端!今日から稲刈り開始しました。

少しまだ早いかな~?

未熟米が目だってもったいないかも?

inekarikaisi.jpg

すぐに刈り取り適期になるから焦る事はない!!のんびり行きます!!

来週末の東京営業・・・・もち米「こがねもち」間に合えばよいのだけれど・・・!!


稲刈り体験

 5月に子供達(漆山小学校五年生)が植えてくれた自然農法田。

本日、皆で一部ですが刈り取りしてくれました。

090925_1437~0001

のこぎり鎌での作業となる為、手や足を切らないように口うるさく!しつこく!指導して、子供達も言いつけをよく守り、怪我人が一人も出ずに無事に終了~!!

みんなお疲れさん!上手だったよ!!

準備完了!・・・

・・・普段触らないところまでコンバインを磨き上げ、出動準備完了しました。

090924_1633~0001

映像はコンバインの上から、あんまり磨いたりしない見えないところ、コンバインの上面・アンローダーまでワックス掛けしたってことよ!!(笑)

素人目であちこちよく見て、ベルトの張り具合、チェーンの磨耗、いろいろ見ても特に不具合は解りません!!(当たり前か)

今年も無事で大活躍していただきます。

090924_1713~0001

早速明日から!!と行きたいのだけれど、明日は子供達の稲刈り体験のお手伝い!明後日からうまく行けば稲刈り始ります。

10月3~4日の出張に、なんとしても間に合わせなければね!!!






コンバイン整備中・・・

・・・ようやく洗車を終えて、これからグリスアップ・オイル交換・各部注油・点検と、明日一日あれば仕上がるでしょう。

090923_1705~0001

何も知らない人が見れば、
「もう稲刈り終わって後片付けかい?」
なんの不思議もなく思うかも??


あっはっはっは~! 去年の稲刈りを終えて、そのまましまいこんでいたコンバインを、洗車してこれから整備して稲刈りしようと言うこっちゃ~!!

最近多いんですよね~!こういうパターン。

稲刈り終わるとお米売り営業で忙しいからね。

SR55 13年目に突入かな?
昨年農機具ローンも終了!これからやっと稼いでくれます。
何せ高いから・・・農機具は!!

高級車一台 楽に買えますよ!!!



大事に使って、頑張ってもらわないとね。(手入れが悪くてごめんよ!)


放熱塗装

 インタークーラー・オイルクーラーを放熱塗装してもらっていい感じなので、オイルフィルターのヒートシンクも自分で放熱塗装しました。

090923_1042~0001

 特殊な塗料で少し割高ながら、自分で塗れるんだから嬉しいですね。

これでますますよく冷える事でしょう。



稲刈り準備で作業場を掃除しながら塗装したり、機械を移動したり整備したり・・・近頃は普段から綺麗にしてるので仕事が早いです。(笑)

そろそろ稲刈りじゃ~!


コンバイン立ち往生! (大往生ではないぞ!)(笑) 完結編

 昨夜遅くに移動中に路上で息をするのをやめてしまったコンバイン。

今朝、2階から撮影・・・・

090922_0810~0001


交通量の少ない村道のしかも裏道だから、さほどの大騒ぎにはならなかったように思う。

けど、融通のきかない人間が多いからね。
道は全てつながっているのに、無理やりそこを通らなければ気がすまない輩が多い。(笑)
バックできない奴も・・・・免許持ってんのか!?こらっ!!(怒)


9時過ぎに新潟クボタのサービスが来てくれて、ささっと復活しまして事なきを得ました。

原因はヒューズが一本切れただけなんですけど、暗闇じゃ何とも出来ませんよね。
洗車して水が電気回路に入ったのが原因でしょう。

復活後も続けざまにヒューズが2本切れたので、雨があたらないとこで様子を見ます。


ところで、気がつけば田んぼの稲・・・半分以上無くなっちゃいました~!

昨日一昨日で「こしひかりBL」の収穫がいっせいに始った模様です。
うちの稲刈り開始は何時になるやら・・・もう数日後でしょうな。



追記・・・

ヒューズが切れた原因はね、この前私が付けた社外品のホーンが原因の様です。
ホーンをもとに戻せば何ともないモンね。

数年前になんらかの思いで中古で安く買ったホーンでしたが、結局何の役にも立たなかったね。(笑)

ホーンを付ける時はリレーをつけなさい!と、どこかに書いてあったがこういうことかな??

今時のコンバインもコンピューター制御ですから・・・12年以上前のマシンなんだけど。(笑)





コンバイン立ち往生! (大往生ではないぞ!)(笑)

 夕方コンバインの洗車・整備をして、続きはまた明日・・・・と、思ったら明日は雨かも知れない??
急遽屋根の下へ、格納庫へ移動させようとしたのですが、途中路上でエンジンストップ!!

燃料切れ? ポンプ不良? いろいろ試してみましたが、燃料ポンプに電気が来てない模様・・・・

そのまま明日まで路上の真ん中で通行止め~!!

新潟クボタの兄ちゃんもこんな遅い時間までご苦労さん!ありがとう!!

この道を通られる地域の皆様ごめんなさい。

うちのコンバインを牽引して移動させるのは無理です。

明日復活するまでどうかお許しを~!!


エアダクト仕上がり・・・

 稲刈り準備をしながら、あちこちひっくり返しながら、エアダクトを仕上げました。
 
090921_0921~0001

 この記事だけ見た方は、この映像見ても??????なんじゃこれ??

・・・なんか、少なくともカッコよくはないわな~!?(笑)


それを実車へ・・・・

090921_1511~0001

タッピング一発!バンパー内の薄い鉄板へ・・・・

090921_1516~0001

正面からの眺め・・・・塗装してふちにゴム巻いたからかっこいいかも!?

090921_1517~0001

じょうごの口が広い分、たくさんの空気がダクトを通ってエアインダクションボックスへ流れ込む事でしょう。

パワーアップ! エコにつながる! (笑)



アルミパーツ Vol.3

まだあるんです・・・アルミパーツ記事。

さすがに夕方のこの時間になると、くたびれてふらふら~! パーツの塗装の乾く間にブログ更新。

まるで何かにせきたてられるように車いじり・素人技を繰り出している私。

そうなんです!そろそろ稲刈りしたいんです。

けど、もう少しの辛抱なんです。

早く刈っちゃうととってももったいない!! 

・・・と、いうわけでこれ!アルミのじょうご。

090920_1630~0001

つぶして真っ二つにしてみる・・・・

090920_1703~0001

形を整えながらこの位置へ・・・・

090920_1703~0002

アルミの端材をリベット止めしておいて固定に使う・・・

090920_1709~0001

いかにもじょうごと解るので!?色を塗ることに・・・

微妙な曲線!失敗した訳じゃない!(笑)


あ~!それにしても今日は疲れた!稲刈りより疲れたかも・・・(大笑)

もうすぐ夜昼なくなる稲刈り期間が始ります。

ガンバ!!!


アルミパーツ Vol.2

昨日からアルミ板をいじってましたが・・・・これが完成品です。(笑)

090920_1356~0001

 あっはっはっは~!なんじゃこれ??

接着剤がはみ出してたり、アルミチャンネルが曲がってたり? ・・・そんなはずではなかったのだが!(笑)

090920_1358~0001

そうです!これはね、オイルフィルターエレメントに巻きつけて、走行風によるオイルエレメントの冷却効果を狙う!いわゆるヒートシンクと呼ばれる物です。

パソコンのCPUの上に乗っかってるアルミ部品・・・あれですよ。

長距離を高荷重で移動するうちのスペースギア、エンジンオイルを少しでも冷やそうといろいろやってみてる訳です。情報によるとそれなりに効果ははっきり出るようですよ。
1mm厚のアルミ板を切って丸めて、アルミチャンネルを買ってきて切って貼り付けただけ。
新にかかった材料費はアルミチャンネル2.6M/1000円くらい。
本当はホースバンドでエレメントに固定する予定でしたが、これくらいの大きさ(直径12cmくらい)になるとホースバンドもバカ高い!?(5000円/a)以上!?
ステンレスの板を介してボルト止めにしました。

これ、いかにも素人然とした仕上がりだけど(素人なんだから当たり前じゃ!)
あとからサンドブラストできれいにして放熱塗装してもらえば完璧!!

オイルクーラーを付けたいと、いろいろパーツを探しているんですけど・・・4M40用のオイルブロックがなかなか見当たらないですね~!?どなたかご存知ありません??


追記・・・

090920_1529~0001

エポキシ系接着剤が硬化したようなので実車に装着。
さらに走行して熱を加えると完璧な接着力を発揮します。

あ!もちろんエレメントには接着してませんよ!(笑)
アルミ板とフィン(アルミチャンネル)の話ですよ。


それから、もっと風が当たるように一工夫必要・・・・????(笑)


アルミパーツ

 このところの晴天続きで、稲穂に実が入る~!

ほんとに助かります。

けど、まだまだ当分稲刈りは始りそうにない感じ!

五月連休田植えの普通のこしひかりでさえまだ早いのだから、それより2週間以上遅いうちの稲は一体何時になったら稲刈りできるのか?

10月3~4日の新米初出張に間に合うのか??

焦っても仕方ないからこんなことしてます。

アルミ板を刻んでいいもの作ろ~っと!!(笑)

090919_1727~0001

アルミを削りだしできるような設備があればな~!?(大笑)


組みあがりました。スペースギア!

 約一週間に渡りエンジンルームオープン!あちこちばらされて配線を引きなおしたりグリスアップしたり、クリアリング中だったスペースギア。

本日塗装に出していたインタークーラーとオイルクーラーが届いて、無事に組み上がり!すっきり爽やかに生まれ変わりました。(笑)

エアインダクションボックスを久々にばらして、オイルキャッチタンク内に貯まったオイルを排出・・・

090918_1138~0001

エアインダクションボックスの構成・・・・簡単なんです。

090918_1412~0001

師匠にいただいたスペシャルパーツ・・・

090918_1432~0001

久しぶりに組み上がり・・・

090918_1529~0001

ほんとにすっきりして風通しが良くなったよ!!

090918_1735~0001

今度の長距離・全開走行が楽しみじゃ~!(笑)



インタークーラー・オイルクーラー・・・

・・・先程、無事に届きました。

先方の手違い等で2~3日遅れとなりましたが、すばらしい”美しい”見違えるような姿で戻ってきました。

090918_1022~0001

ブルーに塗られたオイルクーラーとインタークーラーです。

090918_1022~0002

インタークーラーにいたっては、痛んだフィンを綺麗に修正していただいてまるで新品になりました。

いや、性能に関しては間違いなく新品以上でしょう!!

・・・と言うのも、このブルー、ただの塗装ではないのです。

放熱塗装・・・この特殊な塗料、放熱性にすぐれ、ノーマルの物に比べ5~10度以上も中を通るものの温度を下げてしまう。

詳しくはこちらで→Flexさん

インタークーラーの場合、圧縮されて高温になる空気の温度を、インタークーラーで1度下げると1馬力!10度下げれば10馬力やすやすアップするという・・・・!!

すごいでしょ?

パワーアップ! それはアクセルを踏む量を少なく出来るから低燃費に!エコにつながる!!

(笑)

そうそう、この放熱塗装・・・いろんな色があるんですよ。
ホワイト・ブルー・レッド・ブラック・グリーン・グレー・・・只今キャンペーン中!
詳しくはFlexさんにお問い合わせください。






黄金餅(こがねもち)

 5月20日田植え、紙マルチ・無農薬・無化学肥料(と、いうより殆ど無肥料)・・・

長年そうやってこの田で作っているもち米「黄金餅」。

今年は大豊作みたいだ。

090918_0837~0001

苗つくりに失敗した去年の分まで、今年は穫れてまだあまりそうな勢いです。(笑)

090918_0838~0001

頭が重くてグンニャリ倒れちゃった。

何時稲刈りできるかな~?まだまだ先でしょうな~!?

お彼岸にはもちろん間に合わない。

あと10日見ればよいかな~??


去年まで猛威を振るっていた雑草・・・こなぎ!今年はぐっと少なくてかわりに「ヒエ」が出てきました。
ほんとに久しぶり!

コナギとヒエ・・・これはほぼ正反対の性格。

どんな変化が田んぼの中で起きているのか?

人間のできることなんてたかが知れてる。
産業廃棄物から作った化学肥料をまいて、強制的に稲に吸わせて水ぶくれにして、生育を稲体をコントロールした気になっている。
田んぼの土だって同じ事。
土はただ稲が根を張る場・・・それだけの認識しかない、多くの普通の農家さん。

目に見えないところにこそ真実があるのに・・・見えないものこそ感じ取らなければいけないのに、私ら一体何をやっているのか?(笑)


地球にこれ以上愛想尽かされないように物事考えなきゃね。

でも、地球温暖化なんて嘘っぱちだって事・・・なんでそんな嘘がまかりとおっているのか?
真実を追い求めてどんどん深みにはまっていく・・・・人間は考える葦である。



お気になさらずに・・・!


コンバインの整備をしながら・・・

・・・軽くホーン?ブザー?警報機?を、チューンナップ!!(笑)

090917_1130~0001

手前の黒いのがノーマル、少し奥に左右に二つメッキがかかってるのがスペシャルパーツ!(笑)

コンバインのタンクに籾がいっぱいになった時!

バックする時!?

通常のクラクションとして・・・・音が鳴るんですけど、

ぷっ!ぷっ!ぷっ!ぷっ!・・・・

安っぽい普通のシングル・ホーンがついてて(当たり前ですけどね)、音質も音量も物足りなく単なる耳障りな音を出してた訳です。

以前から気にはなってたものの、こんな所にお金かけるのももったいないし、忙しいさなかだし、いつも先送りしてました。

今年は少し日程に余裕があるので、その辺に転がってた中古のダブルホーンを付けてみました。

さすが中古とはいえ一流メーカーのダブル・ホーン!!いい音出してますよ~!!

バッ!バッ!バッ!バン!・・・・

楽しい稲刈りになりそうじゃ~!!(笑)




異物混入・・・

・・・と、大騒ぎされて「何故回収しないんだ~!」と怒られるお客さんもいるとかいないとか?

お米の中に時々混じっている黒い粒の正体はこれです。

「くさねむ」と言います。

090916_1029~0001

稲より高く伸びて黒い種をたくさん付けます。
その種が米粒と同じ大きさだから、普通の選別機では取れずに玄米に混入してしまうわけです。

もちろん食べたからといって毒があるわけでも、また美味しくないわけでもなく、小豆みたいな香ばしい!?味がします。(笑)

うちのお米にももちろん!たくさん混じってます。!!(笑)

あんまり目の敵にしないでね。


私だってただ手をこまねいて見ているだけではなく、もちろんこうやって田んぼに入って取ってるんですけど・・・・

090916_1130~0001

なかなか綺麗さっぱりいなくなってくれませんね~!?

田んぼもクリアリング!!(笑)




クール&フレッシュ・・・

・・・エアを積極的に導入するひとつの手として、フロントグリルからダクトを介してエアインダクションボックスへ直接新鮮なエアを走行風・ラム圧で押し込んであげる。

フロントグリル向かって左、アルミダクトが覗いたのが見えるでしょうか?

090915_1421~0001

太さは50mm径、バンパー裏側を通って・・・

090915_1422~0001

フェンダー内のカタツムリへ接続・・・・

090915_1422~0002

カタツムリはエンジンルーム内、エアインダクションボックスへ通じている・・・・

090915_1423~0001

少し見えづらいですが、ヒューズボックスの下に開口しています。
ノーマルのエアクリーナーボックスはここにつながってました。

これで冷たい密度の濃い空気が、よりたくさんインダクションボックス内へ詰め込まれる予定。


パワーアップを体感できるほどの差は出ない!?でしょう。
けどね、百里の道も一歩から・・・一歩づつを積み重ねる以外に遠くへはいけない・・・イチロウも言っている。(笑)


まだこれで完成ではないのです。
フロントグリルへの接続がまだ美しくない!!

とあるバイクの部品のエアダクト、カウリング内のエアボックスからキャブレターを結ぶダクトが結構良い形、ここにピッタリ合いそうなものがあるんですけど高いのさ。

・・・・とてももったいなくてね。




追記・・・走行風を想定して、エアガンで前から風を送ってみましたが、思いの他良い感じ!!
それから動物の臓物みたいな形のバイクのカウリング内のエアダクト。
ヤフオク中古部品も高いし、なんだか面白くないので何か代わりのものはないかと・・・・・

poohsanlove01-img600x450-1246173790gbwkjd0000.jpg


あっはっはっは~!こんなのはどうでしょう?

4970197051153.jpg

これなら数百円! うまい具合に平べったく形を整えてダクトをつないで、フロントグリル内にピッタリ納まりそうな気がしません??(笑)


クリアリング! Vol.4

同じような映像ばかり、少しも面白くない、さっぱり意味が解らない方も多いでしょう・・・・・ごめんなさい。

完璧に自己満足の世界に浸った「クリアリング!シリーズ」でした。(笑)

090914_1646~0001

バッテリー周りの配線の整理・整頓はバッチリ完了!!

まるで別のマシーンになったみたいです。

バッテリー横にぐしゃぐしゃ丸められていた配線も綺麗に引き伸ばされて、長い邪魔な部分はカット!!接続部も磨いて!プラスライン、マイナスラインできる限りタイラップでまとめました。
リレーやヒューズも並べて固定。

これらのランプの配線やアーシングの線・・・いっぺんに付けられた物ではもちろんなく、長年の間に蓄積してきたものだから、散らかるのも無理は無い。

文字通り!手が入りやすくなりましたよ~!!


こんな感じで稲刈りが始るまでのあとわずかな時間。
あちこちクリアリングして回りたいと思います。

掃除に始まり掃除が終わらない!!・・・て、いつもの事よ!(笑)




クリアリング! Vol.3

 ヘッドライトの奥、HKSのレーシングサクションリローデッド・キノコフィルターが納まるエアインダクションボックスに、走行風を積極的に取り込もうと画策中。

ヘッドライトやフロントグリルの隙間、グリル下部のエアインテークから、充分にエアは供給されていると思うのだが、何かやりたいのが人情。(笑)

090914_1044~0001

フェンダー内にカタツムリ型のエア導入口を発見!
インダクションボックスの横っちょに開口している、ノーマルのエアクリーナーボックスの接続口の反対側です。
この口径が50mmくらいだから、ここにアルミのエアダクトでも突っ込んでフロントグリルからラムエアを引っ張りましょうかね?

問題はフロントグリルへの接続・・・・・

090914_1044~0002

ぷぷっ!なんだか良いもん見つけちゃったよ~!!!(笑)



クリアリング!  Vol.2

インタークーラーとオイルクーラーを外されて始動困難なスペースギア。
エンジンルームががらんとして、あちこち手が入るので本格的に配線の引き直し!
たくさんのリレー・ヒューズ・配線・・・・複雑に入り組み絡み合ったそれらを綺麗にまとめて、見た目も実用的にも綺麗に手が入りやすくする。

090914_0957~0001

この前の配線の整理でかなりきれいになったのですが、今回はまた一歩前進。

090914_0957~0002

なんだか似たような、良く解らないつまらない映像でしょうが・・・・

090914_1012~0001

ヒューズをマジックテープでラジエーターのサブタンクに貼り付けたり・・・取ったり貼ったり自由だから扱いやすいと思います。

それから向かって左側・・・HKSキノコフィルターへ、インダクションボックスへ、フレッシュエアの積極的な導入の為、思いついたことがひとつ。

あとで追記します。






引越ししました。

 居間のコンセントが二つ塞がり、掃除機やミシンが使いづらい!!!と、かみさんに猛攻撃されてカメ子とチビ子・・・二匹のカメの水槽を私の部屋に引越しさせました。

090914_1015~0001

今度は何に文句を言うのやら・・・(笑)


チビ子の姿が見えませんが、おもちゃの洞窟にもぐっています。まだちっちゃいので気が弱くて隠れてばかりです。

2~3日お休み・・・

・・・していただきますのは、うちのスペースギア。

インタークーラーとオイルクーラーを取り外して横浜のとあるファクトリーへ送りました。

090913_1428~0001

本当は代わりの中古部品をヤフオクで手に入れて、その間付けとこうと思ったのだけれど、オークション終了直前に高値更新されてました。(インタークーラー)
代わりの部品にお金つぎ込むのはもったい無いので2~3日お休み・始動不能と相成りました。

横浜のファクトリーで、インタークーラーとオイルクーラーはどうなるのか?・・・って??

それは後のお楽しみ!戻ってきたらアップいたします~!!(笑)

導風板

 オイルクーラー周りの風を少しでもクーラーのコアに導いて、できる限り冷却効果を高めよう!・・・そのための導風板。

サイドについてるのを見つけて、感動したのは昨日の事。
サイドだけじゃなく、上にも追加しました。
下にも付けたいけどグリル内のそこにはランプが2連装・・・・

090911_1023~0001

薄いアルミ板を適当に刻んでイメージを作ってみる・・・・・
なかなか良いデザインが思い当たらず、悩みながらもこんな感じに仕上がった・・・

090911_1545~0001

オイルクーラーに当たる裏面には、スポンジの隙間テープを貼って、コアに密着させてある・・・

090911_1546~0001

出来上がりは、1.5mm厚のアルミ板。
2枚目の刻みで何とかこうなりました。

こんなの付けたからって、何がどうなる訳じゃないけど・・・

荷物を満載して東京へ向かう高速道路。
峠を越えた後、トイレ休憩でパーキングへ入る時、ATFがミッションからぼたぼた垂れ落ちる事がなくなれば・・・少しでも量が減れば・・・少しでも冷やせれば・・・

イチロウが言ってるでしょ?

「一歩の積み重ねでしか遠くへはいけない」・・・って!!??(笑)






超浅ぶち・浅代掻きこしひかり

 春の耕起時に有機肥料を30kg、浅ぶち・浅代掻きで田んぼ表層の有機物を有効に醗酵・分解させ、微生物を活性化し、その後収穫までその他の肥料の散布が一切必要ないうちのこしひかり(もちろんBLではない)の今日の様子。

090911_0825~0001

 一昨日のまとまった雨で、ぐんにゃり曲がって傾いてしまいました。
ぽっきり折れたわけでもなくグンニャリしただけなので、晴天が続けば少しはまた起き上がります。
成長量充分である程度の収量が期待できる田んぼはこんな感じ。



クリアリング!

 
 車を眺めていて、ふと思いついて始めた配線の引きなおし、電装品の移動、接触部のグリスアップ。

ラジエーター・オイルクーラーの周辺はもちろん、バッテリー周りまですっきり爽やか!!
エンジンルームばかりか車まで綺麗に見えるから不思議!!!

整理整頓、クリアリングはやっぱり大切ですね~!!

ヒューズ類も出来る範囲で点検・交換・グリスアップ!ライトまで明るくなったよ。(笑)

絶好調じゃ~!!





プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ