白山営業!準備完了!!

 明日、明後日は文京区白山で営業いたします。

精米・荷造り・積載・車の整備完了です。

後は明日の朝、おはぎや稲荷ずし、笹ダンゴ等の支度・・・そうそう銀杏の袋詰めも終えました。

081031_1935~0001

たくさんのお客様にお目にかかれますように!

スポンサーサイト

玉川営業、ありがとうございました。

 いつもの様に2泊3日となった月末の東京玉川営業・・・天候にも割りと恵まれたくさんのお客様にもきて頂きました

どうもありがとうございました。

昨日は夕方、また明るいうちに無事に家に帰り着きました。
081024_0802~0001

こうして毎週・毎月、東京~新潟間を往復するスペースギア・・・年間5万kmは走るでしょうか?
先代のスペースギアは27万kmまでがんばってくれましたが、この車はどのくらいまで走ってくれるのか?
せいぜい大切にいたわってあげなきゃね!

夏から始めた板金塗装・・・そのうち稲刈りが始まって中断して、また下塗りのまま。(笑)

ところで、今週末は文京区白山での営業です。
また、たくさんのお客様にお目にかかれますように!!

明日・明後日は出張です。

 26日(日) 27日(月)  世田谷区玉川営業です。

どうやら、お天気の心配は要らないようなので、たくさんのお客様にお目にかかれればいいな~!

翌週土・日曜日は、文京区白山営業ですが、世田谷区から文京区方面、文京区からあっちこっち・・・いつでも何処でもお伺いいたしますよ。

ただ、田舎者につき都内で迷う事も多々あるので、あまり時間は厳しく言わないでいただくとありがたいです。(笑)

081025_1103~0001

このところ、作業場をうろうろしてる・・・これ何虫??

スキッド・プレートのような物・・・

・・・ぺらぺらの塩化ビニール製、あなたのスペースギアのこの部品、まだ無事ですか?

2008年10月24日0004

走行距離が増えるたび、オイル交換のたびに外さなければならない後部のボルト穴が、ついに壊れ始めて大きなワッシャーをかませても止めづらくなってきた、我が家のスペースギア。

不本意ながら純正部品でこんなのがあるんですけど、バカ高いしヤフオクにも殆どでない。
この部品。

nymarudai-img600x450-1224558657t4ud0152253.jpg

 早速見つけて入札しましたが、もう高値更新されてます。

 3000円じゃ~ね~!?  でもこれ以上出す気にはなりませんわ。


鼻先に部品をぶらぶらさせとく訳にも行かないので、5mm厚のアルミ板があったので適当に切って曲げて、作って見ました。

色気の無いただの板ですけど、シンプルイズベスト! ・・・でしょ。

2008年10月24日0005

アルミといっても5mm厚! かなりてこずりました。(笑)


積もりに積もった塵・埃・・・

・・・を洗い流すには、最高の雨降りです。

ヤッホー!!

先週17日に稲刈りを終え、少しずつ後始末・片付けをしてますがその中でも手強いのは、なんといっても細か~いちくちく埃。

籾殻の山がそこにある限り、完全に綺麗にするのは不可能な訳で、昨日親父が籾殻を田んぼに全て散布してくれて、ようやく綺麗に洗い流す事が出来るんです。

そんな時に天の恵み!!昨夜から雨が降り続いています。

ホントに久しぶりの雨!? 考えて見れば今年も天候に恵まれてすばらしい稲刈り日和ばっかでした。
2008年10月24日0006

天に感謝!ホントにどうもありがとう!!!


軽トラだからって・・・

・・・なめんなよ!

おじいちゃんやおばあちゃん、いや若い者でもそれに乗るととろとろ運転、まるで「走るシケイン」と化してしまう!?軽トラック。

私が乗ると決してそんなことはなく、かえってそれが交通社会の混乱を招いているのか?

軽トラ=遅い車  そんな方程式が皆様の脳裏には刻み込まれているらしく、普通かそれ以上のスピードで走ってても、一旦停止を無視する車に割り込まれる、後ろをあおってやろうと迫ってくる奴・・・あおるどころかぶっちぎられる奴・・・いろいろいろいろおられますけど、こっちにしたら騒々しくて、危なくて仕方ない。

軽トラ=遅い車  そんな先入観は捨てなさい。

前を走る車、後ろを走る車の自分と比べた速度差を一瞬で読み取る能力に磨きをかけなさい。

何度も言うけど、軽トラ乗ってると割り込まれて、あおろうとされて、危なくて仕方ないんです。

カウリング(バンパー)切り刻む・・・完結編

 準備期間も入れれば数週間を要した、カウリング(バンパー)にフォグランプを埋め込む作業、今夕一応の完成を見ました。

いたって普通!違和感なし!だけどどこか違う!?ただ者では無い!??風!(笑)

2008年10月22日0017

切れ込みが過ぎる風に見えますけど実はぎりぎり!ここまで切らないとランプが通らない!

2008年10月22日0018

あと数ミリランプが引っ込んでてもよかったかな~!?

2008年10月22日0019

でもね、やはり3Dの現場合わせの仕事は難しいですよ。
これでも自分にしては上出来と思います。

2008年10月22日0020

難を上げるならこの辺のカットが過ぎたことと、ランプ固定のボルトが下に飛び出してしまった事。
下にもぐった時に体や頭をぶつける!(笑)

2008年10月22日0021

自分で手を尽くす事が何よりも貴重ななのです。

でも、今時の車・・・薄っぺらい鉄板の骨組みの上に、プラスチックの皮をかぶって、ホントにカウリングの様。


カウリング(バンパー)切り刻む・・・Vol.2

・・・カッティングは何とか無難に切り抜けたけど、切り口はどうあがいても「スパッ」と綺麗に仕上がらないので、ふちゴムでごまかすしかありませんな。

2008年10月22日0009

お日様みたいになってるのは、木工用ボンドでゴムを貼り付けて乾くまでマスキングテープで抑えてあるから・・・木工用ボンドは乾くと透明になるから重宝ですね。

もうすぐ日没・・・カウリング装着は夜なべ仕事になるかもね!?

カウリング(バンパー)を切り刻む・・・

・・・なんて、大それたことをついに始めてしまった怖い物知らずの私。

予備のカウリング(バンパー)も無いくせに(・・・ヤフオクで見つけて手配したものの、さっぱり連絡よこさない・間違った物を送ってくれるかも知れないお忙しそうな出品者の様・・・だからあてにならない)

2008年10月22日0000

サンダーやリューターが走って要らない傷をつけると大変なので、透明な荷造りテープを貼りマスキングテープでセンターをマーキング、後はランプのストーンガードを定規代わりに目印付けてカッティング開始!!

2008年10月22日0001

ボディーに押し付けては削り、削っては押し付けを繰り返して、しばし一休みです。

2008年10月22日0002

ね?今のところはまあまあでしょ?

2008年10月22日0007

考えてみたら、週末の東京営業に向けて明日からまた忙しいので、何としても今日中に仕上げたいのでした。

昨日からの続き・・・Vol.3

ランプの配線・・・イグナイターを防水処理のコーキングしてついでに貼り付け、タイラップで固定する。

2008年10月21日0015
 
PIAAのH3ハロゲンランプにIPFのHIDユニットを埋め込んであるワンオフ!?ランプ。

2008年10月21日0016

カウリングのカッティングもいいとこ済んで、あとはいよいよ本番・・・削りすぎたところ、予め空いていた純正フォグランプの穴等、いろいろ考慮していかに綺麗に本番カウリング(バンパー)に穴を開ける事が出来るか??

勝負はいよいよ明日です。

2008年10月21日0017

ん~ん!? それにしても粗暴・・・ワイルド!?

切り口はゴムのふちゴムで縁取る事にします。(笑)

昨日からの続き・・・Vol.2

ぺらぺらのバンパーのステーにランプのステーをボルト止め。
縦方向のブレはランプに付けたぶれ止めのおかげで治まった。
いかんともしがたいのが横方向のブレ・・・手持ちのエーモンのステンレスの汎用ステーを曲げて裏側から補強、一方の端はフレームへ・・・これで何とか我慢できるレベルまでブレを抑えることが出来ました。
2008年10月21日0010

後からステンの5mm厚のステーに換えようと思い、素材を手配しておいたのですが・・・・またの機会でいいか~!? 送料込みで2300円也~!

2008年10月21日0011

これで、ランの取り付け完了!!

この後はいよいよカウリングの加工!(バンパーではなくてあえてこう呼びたい!)
目に見えるところだけに緊張する~!?

大丈夫かいな~??


昨日からの続き・・・

・・・で、同じような絵ですが作業の進捗状況を報告いたします。

2008年10月21日0004

手持ちの2mm厚のスチール製ステー、何とか間に合わせに使って実際にランプを乗せてみる。

2008年10月21日0005

重い200mm径のランプには少し強度不足の様で、後から5mm厚のステンレスに変えるつもり。

2008年10月21日0006

でもね~!?ステーをつける「バンパーのステー」自体がぺらぺらで弱っち~からな~!?
そこから補強が必要かもね!?
けど、衝撃吸収性も大事な部分だし・・・・

2008年10月21日0007

まあ、ランプがぶれない程度にしっかりしてれば良いでしょう!?


午後からの空いた時間に・・・

・・・大雑把に穴を開けてみたおんぼろバンパーをスペースギアに乗っけて、具体的なイメージやステーの起し方を考えてみる。
2008年10月20日0004

やはり、こっちの穴の方を採用かな??

2008年10月20日0005

純正のフォグランプのステーをつける穴がちゃんと開いてる。

2008年10月20日0006

こんな感じでいかがでしょうか?

2008年10月20日0007

こちら側は・・・あと少し内側に寄せるとしても・・・バンパーの角に鋭いエッジが出来てしまう・・・


後はステーを実際に作って取り付けて見て、バンパーの穴の開け具合をきっちり決めて、型紙でも作って本物バンパーをいよいカッティング~!?

ステーはやはりステンレスでしょう!
純正のあなを利用してステンレス板をL字型に曲げるだけでうまく行きそう。
ついでにランプにブレ止めも付けておきましょう。

バンパーを綺麗にカッティング~出来るかどうかが、この仕事がうまく行くか否か!?運命の分かれ道ですな。



トヨタ2000GT

 県知事選挙の帰り道、数十メーター向こうの通りに見慣れない、けど妙に懐かしい、格好いい車のノーズが見えて、急遽進路変更。

081019_1434~0001

かっこいい・・・・私が生まれた頃に発売されてた車だと思うけど、飾ってるのは良く見かけるものの実際に走ってるのはめずらしいよね。



消火して冷やした「クン炭」を袋詰め・・・

・・・しながら、飽きてくるとまたごそごそと、この前とは反対側にまた違う位置に穴を開けてみるスペースギアのボロボロバンパー。

081018_1750~0001

バンパーよりも飛び出しても、全長よりはみ出さなければ良い訳で、バンパーの端に開けた穴はエッジが生まれて保安的に少し心配な事もあって、こちらの中央よりの位置の方が安全ではある。

なんかカッコいいですよ!!

おかげ様で無事終了しました。

 永遠に続くかと思われたうちの稲刈りも、本日無事に終了しました。

大きなトラブル、事故、怪我人もなく、完璧な仕事をこなしてすばらしい稲刈りでした。

本当に応援してくださる皆様のおかげです。

ありがとうございました。

最後のワン・ストローク・・・・(笑)
2008年10月17日(2)0000

予定通りお昼には家に帰り、「クン炭焼き」を消火して籾を乾燥機に収めて、風呂に浸かり酒を飲み始めたのは5時頃でしたか!?

本当に今年はいい仕事が出来ました~! 大満足!!

稲刈り最終日となるはず・・・

・・・の本日、残すところあとわずか3反。
お昼までには帰還できるはず。

稲刈りも籾摺りも先が見えたので、親父が朝早くから「クン炭焼き」を始めました。
籾殻を蒸し焼き、炭にして稲や野菜の育苗倍土に混入するのです。

それにしても一般的な量の5~6倍のすさまじい煙突の数・・・近所の皆様ごめんなさい。さぞ煙たい事でしょう。
2008年10月17日0000

昔からうちは、家の前に豚糞堆肥を積んだりして近所迷惑な事ばかりしてきてるので・・・・

2008年10月17日0001

そこらじゅうのネズミやハクビシンが逃げ出しちゃえば良いのにね。


それでは、稲刈り最終日!これから出動いたします。



コンバインの不調は・・・

・・・単なるチェーンが2本はずれた事による稲のつまりでした。

私が余りに全開走行させすぎて、この個所に無理を掛けたのが原因のようです。

無事に復旧したのが昨日のお昼前、午後からは乾燥機の水分計の不調でメーカーが来てくれて・・・なんだかんだで結局6反くらいしか稲刈りできず、綺麗な日没&月の出を迎えてしまいました。(笑)

稲刈りも残すところあと9反あまり、本日終了のはずでしたが朝一番に精米出荷をしたので籾摺りできず、その分明日にずれ込みそうですな。

今年は圃場ごと、乾燥機ごとに米袋にロットナンバーを刻んでいるので、籾タンク内でそれを混ぜたくないのです。

午前中一杯、籾摺りしてると思います。

今日も頑張って行きましょう!!

ショッ!!

トラブル発生か?

あっはっはっは~!

まだ稲刈りやってます。

先々週くらいから周りには誰もいなくなり、新潟県内でも今頃稲刈りしてる人はほとんどいないんじゃないかと・・・別に刈り遅れてるわけじゃないからいいじゃん。

081014_1228~0001

天候が安定してる事もあり、がつがつ急いで仕事してない。

籾の運搬から籾摺り、すべて一人で完璧に間違いなく慎重にこなす。

稲は激しく倒伏してなく稲刈りを急がなきゃならない理由はない。

もちろん、今の今まで稲は生きてて実ってて、刈り遅れてることはない。

残すところあと1.3haあまり、あと一日で楽勝終了というところで、今夕コンバインにトラブルが・・・・!!

暗くなったところでよく見えない、危険なのでコンバインに稲が詰まったまんま放置してきましたが、どうやら危ない予感が・・・・!局部のベアリングくらいダメかもね?

明日朝、雨が降ってなかったら早速復旧に向かいます。
稲刈りもあと少し!気を付けて行きます。

紙マルチといえども・・・

・・・ダメな田んぼばかりじゃありません。

種取りように作ったこの田、無農薬・無化学肥料・紙マルチこしひかり(もちろんBLではない)
(私はBL造ったことが無いし、今後も作らない)

ここは追肥も一切無し、耕起時にワールドエース30kg/10a撒いたのみ、自然の力で大きく立派に育ちました。

081012_1422~0001

ここは8俵くらいはあるかもね!? 

え?少ないって?? 自然栽培で作っててこれほど取れりゃOKなんです。

明日から向かう隣村の減農薬・無化学肥料こしひかりもこんな感じだったけど、しばらく見てないからどうなったやら・・・・

超浅ぶち・浅代掻きが的を射ていたので大丈夫!きっとこんな感じでしょう!!



籾摺りの合間・・・

・・・ふと空いた時間に、ごそごそと・・・届いたおんぼろバンパーに穴を開けてみる。

2008年10月11日0003

バンパー後ろのスペースが空いたところを見計らって、200mm径のフォグランプが納まる場所を探したらこの辺に落ち着きました。

2008年10月11日0004

本当はこのおんぼろバンパーを綺麗に補修して使うつもりでしたが、元から開いていた穴が見当違いの場所なので、型紙つくりに使って廃棄処分となりそうです。

2008年10月11日0005

コツは小さめに穴を開ける事ですな。(笑)

ん~ん!ワイルドでいい感じ! 綺麗に仕上げる事が出来るか??

あと何本バンパーが必要なのか??

稲刈りも終盤戦へ・・・

・・・突入です。

約9haの稲刈り、開始したのは例年より10日ほど遅い9月23日。
途中、週末の東京営業が2回ほど、天候にも恵まれ割と順調にここまで来ました。

残すところ、種採りの無農薬・無化学肥料・紙マルチこしひかりが33a。

隣村の減農薬・無化学肥料こしひかり2.7haのみとなり、ゆっくりのんびり刈っても3日もあれば終了です。

081011_1047~0001

雨に降られて濡れると散布するのに大変なので、いちいちビニールの被いをする籾殻の山。

無農薬・無化学肥料・紙マルチ栽培・・・

・・・の、この田んぼ「こがねもち」。

もう紙マルチやめたくなりました。
田んぼに紙を敷き詰めて草の発生を防ぐ紙マルチ栽培、紙のせいで地温が上がりにくくどうしても稲の生育が悪く、収量的に見るべきものがないが特徴。

紙や専用田植え機でコスト高なのもどうしようもない事実。

特に今年は、こがねもち、ゆきの精の苗管理に失敗したことに加え、紙マルチ栽培になじまない超浅ぶち、浅代掻きだった事もあいまって、今年のこがねもちは収量寂しいです。(涙)

4俵/10a・・・無いかもね!?
2008年10月9日0001

肥料でお米の量をとる世間一般的な作り方をしないだけに・・・少ない時はとことん少ない。

失敗は最大の成功の元さ。


明るく前向きに、謙虚なれば・・・・・!!!!


大きすぎて・・・

・・・フロントグリル内に納まらず、全長を長くしてしまい車検時に取り外さなければならないフォグランプ。プラスティック製のグリルにぶれないように装着するには想像を絶する労力が必要とされるので、車検終了後も取り付けられずにいます。(笑)

2008年1月30日0003
映像は去年のもの。

あれこれ悩んだ挙句、バンパーの左右下端を切り取ってフォグランプを埋め込む事にしました。
そう、フォグ4灯のシャモニーや最終型のように!

いきなりこのバンパーを加工するのはリスクが大きすぎるので、中古のバンパーを入札中です。

どうなることやら・・・・(笑)

朝から土砂降りじゃん・・・

・・・予定としては、本日より天候が回復し稲刈り再開!!今週いっぱい青空の下全開稲刈り!!のはずでしたが・・・無情にも朝早くから大雨でした。

明日からの良いお天気を祈って今日は籾摺りしてます。

あ~あ、青空が恋しい!




雨がしとしと・・・

・・・営業帰りの休息にはちょうどよい雨降り加減。

雨振りで稲刈りもお休みでも、籾摺りもしなきゃならんのですが、うちは籾殻タンクが無いものだから籾殻は雨さらし・・・できれば濡らしたくないので、雨が止んだら始めようと思いながら・・・もう夕方です。


昨日、一昨日たくさんのお客様にお逢いできました。
いつもありがとうございます。

昨夜家に帰り着いたのは9時過ぎくらい。しっかり安全運転!120km/h以上は封印してますよ~!!

200km/hくらいで走れれば、東京~新潟間もあっという間なのにね。

明日は天気も回復してくれるでしょう!
またまた全開で行きます!!!

車検から戻ったスペースギア・・・

・・・エアコンのガスが漏れて全く効かなくなったので、急遽入院したはずのスペースギア。

ところが何故か車検という事になって、本日無事に車検をパスしてきましたが・・・エアコン直って無いじゃん!!

 明日からの東京営業、気温は25度まで上がるというのに!!!

081003_1723~0001

何でもメーカーが休みで直す時間がないとか・・・

車検で取り外さなければならなかったフォグランプ、ぶれないようにしっかり取り付けるのに手間隙掛かるので、今日のところは付けれませんでした。これが無いと何と殺風景!?おとなしいものです。

もっと簡単にかっこよく付けれる方法無いかね??


もう少し小さい物にしようかな????

明日・明後日は文京区白山営業・・・・

・・・白山は8月・9月と長い事お休みしてしまい、お客様にご迷惑をお掛けしてしまいました。

やっと新米を引っさげてこの週末お邪魔いたします。

それにしてもここ2~3日の新潟は、稲刈りしないのがもったいないほどのすばらしい良いお天気!!

今日・明日・明後日と稲刈りはお休み・・・・

081002_1422~0001

昨日、やっと「ゆきの精」を刈って乾燥中・・・このあとは無農薬こしひかり・無農薬こがねもち・減農薬こしひかりと続きます。
まだまだ先の見えないうちの稲刈りです。

営業から戻っても、ずっと良いお天気が続きますように・・・・!!(祈)





東京営業より・・・

・・・昨夜9時頃無事に戻りまして、一夜明けて今日は稲刈り再開してます。

減農薬こしひかり・ゆきの精・こがねもち・無農薬こしひかり・・・いろいろ多種類な難しい稲刈りどころで、手間隙掛かってしまいますが、慎重に安全に間違いなく!!作業を進めていきます。

お米のご注文をいただいたお客様、発送まで数日かかってしまう事もございます。
大変申し訳ございませんがご了承くださいますようお願いいたします。


それにしても、私が東京営業に行っているここ数日で、この地域のほとんどの農家さんは稲刈りを終えたようで、田んぼは日中でもだ~れもいない!?とても寂しい空間になってしまいました。
今頃稲刈りしてるのは、よほどの大作か、うちのような変わり者・・・(笑)

うちなんてまだ稲刈り始めたばかりなんですけど・・・・(大笑)



プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ