12年目

 スペースギアにお米を積めるだけ積み込んで、東京営業を始めてから今年で12年目の秋!?

今年も美味しい新米が穫れました。

今日から今季初営業です。

080927_2106~0001

おかげ様で今回もたくさんのご注文をいただいてるので、火曜日まで帰って来ないと思います。(笑)

気を付けて安全運転で行ってきます!!


スポンサーサイト

昨日から、もみすり機の中で跳ね回ってた物・・・

・・・結局発見できませんでしたが、それは大きなお土産を残していってくれたようです。

昨日作業終了時に、2番口のスロワーの羽が異物を弾き飛ばしたのか!?えらくひしゃげてまして、
曲がりだけ直してまた元どおり組んでおきましたが、どうやらそれが偏磨耗したおかげでうまい事お米を飛ばせず、ふとした拍子にその辺でつまりを生じさせるらしく、その影響で午前中は昇降機のベルトが焼ききれたり、製品に籾殻が大量混入したり大騒ぎしてました。

前置きが長かった!? 羽を新品にとっかえてはい!解決!!

080926_1652~0001

昨日刈り取った無農薬・無化学肥料・紙マルチ栽培米・・・本日籾摺りできました。

明日、出荷できますよ~!! 大変お待たせいたしました~!



昨日から雨・・・

・・・が降り続く新潟です。

今日は稲刈りお休み、精米・出荷、籾摺りをします。

ところで、子供を学校まで送る道すがら常々思うことがあるんですけど・・・道路を一本「居住者以外通行禁止」にするには、どのような手続きやら運動やら、どなたかの判断等が必要になるのでしょう?

いつもそこを通るたびに危ない!怖い!と思う個所。

東町から巻市街を結ぶ国道460号線。
途中、河井集落の真ん中を横切って市街へ向かいます。
それをショートカットするように集落の北側を結ぶ環状線(農道みたいな道でせまい、細い)、そこへ出入りする車と国道を直進する車が入り乱れて、一時停止無視や無茶な飛び出し、割り込みする奴も多いから、朝晩の通勤ラッシュ時はもちろん、日中、夜間もとっても怖い、危ない個所なんです。

実際に事故も時々ある模様。

私自身は、せまい環状線を突っ切って近道しようなんて気はまったくなく(恥ずかしい)そこを出入りする事によって国道を走る車と干渉するから、絶対にそこは走りたくありません。通りません。

近道するにしたってホンノ数秒しか変わらないし、民家の近くをすっ飛ばして走られたら、道路を横切って畑や田んぼに向かう住民は危なくて仕方ない。

信号や一時停止を飛ばして走って、得した気になってるのはいいけれど、自分の行動が回りに与えてる影響にもう少し考えをめぐらせる事は出来ないのでしょうか?

この国道と近道と、そこを走るドライバーと走らないドライバー・・・これらの相関関係は今の世の中、全ての事象に当てはまると思うのだけど、近道を走るドライバーが全くいなくなってくれる世の中に早くならないかね?

これこそ、自分勝手な言い草でしょうか?



ついでにもうひとつ!

東町の村中を走る狭い町道・・・特にうちの前から村の入り口の防火水槽の前まで、今はやりの車幅感覚の無い強者達にとってはすれ違いもままならないほどの狭い道。

・・・おまけに民家の玄関先すれすれ!!

そんなところをガンガン吹っ飛ばす恐ろしい人々の何と多いことか!!

子供と二人並んで歩いてると、「ぴーッ!プーッ!パーッ!!!」クラクション鳴らす奴らも・・・人に向かって警笛鳴らすと罰金刑って知らないだろ!?

あ~あ!!何とかならないのかね!?






ハンググライダーが舞い降りる・・・

・・・ような、すばらしい爽やかな良いお天気の稲刈り日和の昨日でした。

ホントに田んぼにハンググライダーが舞い降りてきたのには驚きました。(笑)

・・・ホントですよ。遠くの弥彦山から飛んできたようです。

2008年9月25日0004


一夜明けて今日は、お昼から雨が降り出し稲刈りも中断。

籾摺りをしました。ようやく無農薬米を刈り取りし、明日乾燥が上がればようやく出荷できるようになります。

今年から玄米の袋にロットナンバーを刻みます。
くらしの里に出荷する分はもちろん、全ての玄米袋に!!

2008年9月25日0005

このナンバーを管理する事により、この袋のお米が何処の田んぼから取れたのか!?しっかり管理する事が出来ます。

精米の5kg袋には刻めるかな~????

稲刈り始めてます。

  昨日より稲刈り始めました。
「ゆきの精」を先ず刈ろうと思ったら、まだまだ青くて「こしひかり」から稲刈り始めです。
080923_1117~0001
減農薬こしひかり・・・ようやく出荷可能・・・明日の朝籾摺りしたらです。

明日午前中、無農薬こしひかりを出来るだけ刈り取ります。
明々後日には出荷可能となる予定・・・明日はまた雨雲が近づいてくるようなので、雨の降り出しが出来るだけ遅くなりますように!!

しかし、全体的に今年は収量が人並みに取れそうですが、超朝ぶちした田んぼを代掻きで深くしたところは、ご覧の様にまったくスカスカ・・・お恥ずかしいです。
080924_1345~0001

今週末の東京営業に何とか間に合うかもね!?



雨止んで・・・

・・・すぐに稲刈りできる訳じゃなし・・・今日はもちろんあきらめてます。

機械の整備・清掃、作業場の整理・整頓・清掃、すべて完璧!何もすることが無く、仕方が無いからスペースギアの板金塗装です。
全部で5箇所の患部、何処ひとつとっても半端な状態で・・・そろそろ飽きてきた事もあっていつまでたっても目に見えてはかどりません。(笑)

080921_1550~0001

明日午前中は子供達の稲刈り体験のお世話。
午後からはいよいよ始動始動しますよ~!!

さすがに少し焦ってきました・・・稲刈りも板金塗装も!!

080921_1636~0001

080921_1637~0001

運転席ドア・ボンネット・・・この2箇所は今のところ納得できる仕上がり、このあと仕上げ研磨して塗装となります。

雨・・・

・・・昨日までで稲刈り準備を完璧に整えて、大安吉日の本日!張り切って稲刈り開始!!の、はずだったのに・・・昨夜からの雷雨。

朝9時過ぎ現在、まだ降り続いています。

今日はダメかもね。

あ~あ!!


コンバイン復活の夕焼け!

 昨日夕方、急遽入院してしまったコンバイン。
クボタのファクトリーの徹夜の作業のおかげで、本日朝一番に復活してきました。

ありがとうございます。

しかし、今日は急に用事を思いついて出かけることにしたため、稲刈りは始めませんでした。

ごめんよ。

4女が部活で悩んでいるので、そんな環境の悪い部にいて要らない事に神経を使わされてテニスに打ち込めないよりも、転校して望まれてる部で思いっきりテニスに打ち込めばよいじゃん!?

今日は他の用も絡めて、転校先の中学やその町の雰囲気を下見してきたのです。

080919_1750~0001

途中、スペースギアのエアコンが全く効かなくなって、一日中えらいしんどい道中でした~!(涙)
(エアコンのガスの漏れが進行したため)

今日は30度オーバー??えらい暑い日でした。

080919_1751~0001

このあと、西の空は燃えるような赤い色に・・・・

明日も頑張ろう!!

明るく前向きに、謙虚なれば・・・・・・・・・




こしひかりBLの刈り取りが・・・

・・・本格化しているこの地域です。

うちはといえば、まだこんな感じ・・・コンバインをオイル交換、各部注油、グリスアップ中。

080918_1126~0001

今年のこしひかりBLはやけに背が高いレースだそうで、ぺったぺたに倒伏してる田んぼがとても多く感じます。

  倒伏→品質低下→等級が低い→米屋の評判が悪い→売れない→この地域のお米の評判の下落

あ~あ! 現在のJA出荷のこのシステムでは、生産者がよほど高い意識を持たなければ、現状では致し方ないのだと思います。
だいたい、たくさん収穫量がなきゃお話にならないから皆さん肥料・農薬の撒きすぎ・使いすぎなのさ。



・・・とか何とか言ってたら、追記です。

先程コンバインに不具合個所が見つかり、本日夕刻より入院いたします。(涙)
稲刈り始める前、田んぼに入る前でホントに良かった。(笑)



お水採りと神社参拝

 先勝の本日、朝一番に弥彦神社へ家内と参拝に行きました。

これから始める稲刈りの無事と商売繁盛、近頃部活で悩んでいる4女が少しでも早く、少しでも良い環境で、思いっきりテニスに打ち込めるよう願いをこめて参拝し、神社の聖水をいただいてきました。

頑張ろうよ!!

明るく前向きに謙虚なれば・・・・必ず道は開ける、必ず応援者が現れる。


そろそろ行っちゃおうかな?

 加工用米「ゆきの精」・・・今年は苗が悪く穂が出るのがコシヒカリとほとんど一緒だったんです。

何しろ量をとらなきゃはじまらない加工用米だから、化成肥料を元肥・追肥合わせて20kg×4袋/10a
撒いてしまいましたが、ほとんど肥料を使わないこしひかり、無・無、無・減それぞれと比べてもとんでもない経費を使って、ただ同然に安くJAに納めなきゃならない。

・・・アホみたいでした。 ホントに来年からはもう作りません。

 三笠フーズみたいな会社から、国産と偽っておまけに毒入りの輸入米でも仕入れてください。

コンバインを整備するにあたって先ず洗車・・・猫やネズミの触った跡があるから先ず洗わないと!!

080916_1739~0001

 去年、稲刈り後に整備してるから、オイル交換くらいしかすること無いんだけど・・・たぶん。

汚れないように、錆びないように5-5-6をたっぷり吹き付けておきましょう!!

なんだかんだと文句言いながらも、いろいろお騒がせしながらも、どんどん稲刈りモードに突入していきます。



いつものことながら・・・

・・・掃除に始まり、掃除が終わらない。

稲刈り準備であっちこっち引っかきまわして、整理整頓、不用品を処分!溜まった泥や汚れを洗い流して綺麗さっぱりいい気分!!

・・・それはよいのだけれど、稲刈り準備がいつまでたっても終わらない!!(大笑)

まあ、良いじゃないですか!!稲刈り急いでも何にも良い事なんてひとつもありゃしない!!

お待たせしているお客様には申し訳ございませんが、急いで刈っても損するばかりだから・・・・刈り頃になるまでじっくり待たせてくださいね。

080916_1041~0001


映像はガレージの一角、今までここには20年以上一回も使ったことのない「深耕ロータリー」が鎮座しており、稲刈り期間中籾運搬のトレーラーダンプとトラクターをドッキングさせた物を格納しようにも、その機械分はみだしシャッターが閉じられず、乾燥機の埃が入ってえらい悔しい思いをしていましたが、今年はそれを引っ張り出して泥や埃、汚れを洗い流してほんとにいい気分!!トレーラーもきっちり納まります。

台風の影響かこれから天気も崩れてくるようですが、どうせ稲刈り長丁場!!焦っても仕方ない、じっくりバッチリ行きますよ!!


オイルを4リットルぶちまけてしまいました。

・・・稲刈り準備で作業場や車庫を行ったりきたりしてるうち、パジェロ用のフラッシングオイルやオイルエレメントが届いて、何事も同時進行が大好きな私はパジェロのオイル交換を始めてしまい、ついでに油温計のセンサーをセッティングしたりして、忙しい時間を過しておりました。

 廃油をそれようの入れ物に移そうとしたところ・・・うっかり手を滑らせて廃油4リッターあまりがドバ~!! ズボンに掛かったり、あたり一面オイルだらけ~!

 いつもなら新聞紙ですわせるところ、何を思ったか高圧洗車機で洗い流したくなっちゃって、石灰をたっぷりまいてオイルを中和させてから洗い流し始めたんですが・・・
やっぱりやめときゃよかった・・・・あちこちオイルが飛び散るし、ものすごい手間隙掛かってしまいました。

 あ~あ! な~んでいつものように新聞紙に吸わせなかったんでしょうね~!?

 疲れたよ。

稔るほど・・・

・・・頭を垂れる稲穂かな。

6月2日田植え最終日 米ぬか微生物活性化抑草田の稲穂・・・いい感じに稔ってきました。

2008年9月12日0003

米粒もいつもより大きいかも・・・茎数はいつものようにスカスカだけど、結構収量あるかもね?

2008年9月12日0004

おまけ・・・昼寝の邪魔すんの誰さ~!?

2008年9月12日0005

え? 遊んでくれるの??

稲刈り準備・・・

・・・順調に進行中!

2008年9月11日0002

 あれをあっちに!これをこっちに!! あちこち移動させて・・・・狭い車庫や作業場には普段使わない機械がたくさんあるから、それを維持するだけでも大変なんですよ。

 錆びつきかけたホイールが出てきた・・・・

2008年9月11日0003

 稲刈りとは関係ないものの、磨かない訳には行かないでしょう!?


 いつになったら稲刈り準備完了!!と、なるのやら・・・・(笑)

ぺったんこ・・・・・

・・・・に、倒れたコシヒカリBL・・・先日の大雨でついに逝ってしまったようです。

2008年9月8日0007

 10俵以上収穫量が上がるであろう立派な稲でしたが、頭が重い割りに茎が長く、穂肥えをあげる物だから茎がやわくなっちゃって、少しの雨でもぽっきりと倒れてしまう訳です。
しかしこのような倒れたコシヒカリ、この辺では極当たり前な風景でむしろ刈り取りまでしゃんとしているうちの稲が一種異様な光景をかもし出しているのです。

 何のことはない!うちの稲は茎数、穂数が少なくて収量がバカ少ないですから倒れようにも倒れられんのです。(大笑)

 慣行農法で農薬・化学肥料を使い、ぺったりつぶれて10俵以上の収量がある稲。

 一方、農薬・化学肥料を一切使わない自然農法稲、あるいは農薬は田植え後の除草剤のみ、化学肥料は使わない減農薬稲、いずれも収量はすっかすか・・・・!!

 あなたは生産者?消費者?流通業者? みなさんどっちを選びます?? (笑)

どっこい! 生きてます。

 今年の春先から目だって枯れだした我が家の「オッコウ」いちいの木。
枯葉ばかりが目立ってほとんど生きるのをやめたように見えますが・・・・

2008年9月8日0004

 枯葉のなかにもところどころ・・・・芽を吹いて成長する緑の葉っぱが見えるのです。

2008年9月8日0005

 玄米アミノ酸を葉面散布するしかできることは思いつかないけれど、何とかがんばって蘇ってください。

そろそろ稲刈り準備・・・

・・・を始めようかな~!?

畔マルチの撤去やクサネムの除去、田んぼの排水の確保・・・田んぼにおける準備といえばそんな物なのですが、8月初めから膝を痛めてなるべく動かないようにしていた私、ようやく全開でいけるかな?って程まで回復した模様です。

膝はね~!?一旦ぶっ壊すと一生もんですから・・・草刈ごときで無理をする価値は絶対無いのです!!!!!

人になんていわれようと、大切にすべき物は何なのか? 間違えちゃいけません。

作業場の掃除、機械の整備・・・そんなものはこの間まで全て動かしてましたから、特に大騒ぎする事もないし・・・・

こうやって、徐々に盛り上がっていきます・・・10月に入っても終わらない稲刈りと思いますが、今年も安全に確実にがんばって行きますよ!!

よっしゃ~!!!!!!

いつまでもたっても終わらない夏・・・Vol.3

もたもたしてるうちに近所で稲刈りが始ってしまい、細かい埃が舞い散る塗装にはとても向かない季節になってまいりました。

ま~だこんな感じ。
2008年9月6日0000

 やはり、道具も適材適所!パテに付属のちっちゃいヘラではうまくパテ盛りできる訳はありませんわな~!?

 壁紙張り用のでっかいヘラを持ち出して使い出しました。 そしたら結構いい感じ! やはりね。

2008年9月6日0003

それにしても、パテ埋め始めてもうかれこれ2週間くらい!一日ほんのわずかな時間しか触りませんけどね。

笑っちゃいます。

 昨夜の保護者会のあと、未明に早速家内のブログに書き込まれた、ありがたいご忠告コメント・・・・いつもの方のようですが、原文のまま固有名詞は消して載せちゃいます。



あなた達親子共々、テニスコートから去っていただけませんでしょうか。あなた達のお子様、登校拒否になったりとかわいそうだと思いますが、すべてを○○先生のせいにするのは間違いでは?所詮スポーツの世界は実力です。監督に叱られて泣いて学校へ行かなくなって、それを全て○○先生のせいにするのは間違いです。実力の世界です。自分の子供がかわいいのはわかりますが、実力が無いのだから仕方ありませんね。あなた達ご夫婦の意見に賛同する保護者は誰一人いません。どうかお前ら親子共々、テニスコートから去ってくれ。それが、☆☆女子テニス部が県№1になる道です。わかりましたか?
女子テニス部の子供たちは先日、○○先生に「朝練してくだい。遠征に連れて行ってください」と言ったそうです。その中にあなた達のお子さんがいたかどうかは知りません。とにかく、もうかき回さないでください。どうかあなた達親子共々、テニスコートから去ってください。お願いします。あなた達ご夫婦は、他の心の広い全保護者にとって大変迷惑です。テニスコートから消えてください。
教頭に電話して○○に言わないでくれとか、あなた達、何がしたいのか・・・理解に苦しみます。なぜ○○先生に直接言わないのですか?もう、こりごりです。どうかあなた達親子共々、テニスコートから去ってください。お願いします。☆☆中女子テニス部の発展のためにお前ら親子はテニスコートから消えてくれ。
                                            


 内容について反論するのもあほらしいです。(笑)

 こんなマイナスエネルギーに満ちた物を、公開してしまってすみません。

私達はこんな悲しい事をしてしまう人間にならないように気をつけようと思います。


 私ら親子はいたって元気!大丈夫です。
 娘達も清々しています。

 3女は引退まで、4女は今日までホントに良く頑張ったよ。
 私がお前達の大した力になれなかったのが申し訳ないです。

 保護者会の皆様、子供達、先生に於かれましては、今後のご活躍に期待しております。



大切なのは・・・・

・・・親子の会話、信頼関係。 

嫌なのは、子供が何を考えてるのかわからないのに深く考えず適当に理解した気になっている。
よその家もきっとそうだろうと思い込んでいる。

その場その場で適当な調子合わせな事をいう。

自分を正当化するため、周りを丸め込む為、大小の嘘や虚構も織り交ぜながら、少しの        ホントを誇張してつたえる。

自分達がいやな目にあってない・・・イコールいやな目にあっている人のことはさっぱ          り理解できない!想像すら出来ない。

何があっても自分とは関係ない。

裏・表がある。



本日の保護者会、想像通りの展開と結果でした。
私ら親子がこの部にいなければ、全てうまくいきそうです。(笑)


 今更ながら親子の絆を再確認できた出来事でした。

 心配していただいた皆様、お心遣いいただいた皆様、本当にありがとうございました。



今朝は教頭先生に・・・

・・・二日続けて4女が泣きながら帰ってくる・・・

「いったいどういうことなのか?」 昨夜問題の先生に直接抗議しました。

 今朝は同じ内容を教頭先生にお伝えして、言葉の暴力で子供がいじめられないよう校内でしっかり見ててください!と、お願いしました。

 こんな風に大騒ぎしてると、子供が仕返しに尚更いじめられる・・・・それが怖くて今まで多くの方々が口をつぐんできた訳ですが・・・・・ごめんよ。

うちの子供たち・・・俺はこのまま黙って見ていることはもう出来ないよ。

やってしまいました・・・・

・・・昨日に引き続いて今日も、4女は泣きながら帰ってきました。

今日も問題の先生にいじいじ・うじうじ「ご指導」を受けたそうです。

明日5日の先生を交えた保護者会も済まないうちに、子供に先制攻撃を仕掛け続けるモンスターティーチャー・・・恐るべし。

明日の保護者会を前に、4女を事情聴取してなるべく具体的な出来事を拾い上げておきました。

それで、あんまり腹が立って!今日は家内がいないのをいいことに先生に抗議の電話をしてしまいました。さすが勉強が良くできる先生・・・何を言ってもはぐらかされるようですが、こちとらハートで生きてる人間ですから、理屈でいいこめられるなんてことはないし、なるべく感情的・情緒的・心情的な激しい事は言わないように抑えるのがしんどかったので、私が言いたい事は半分も伝わらなかったでしょうね。

一例・・・私 「毎日、子供を呼びつけていじいじ説教、いじめるのはやめてください!」

     先生「呼びつけてません!」「説教は全て勝つ為の指導です!」「すべて競技思考!勝つ為!10のうちひとつの文句も許せない!すべて自分の言うがままに動かなきゃダメ!!」

    確かに呼びつけることはしてないけども、子供の代表に「もう遅い!時間切れ!!」とか言って    子供が自主的に先生のもとに来るように仕向けています。

 
   そんなことを書き綴る私もやはり先生と同じレベルの人間なんだろうけど・・・・陰口を書くのはなるべく控えますね。   

 明日の保護者会、私だけが浮いてしまう事になるかもしれない・・・・だけど決して恐れず今後子供達が痛い目に会わされることが少しでもないように努力したいと思います。


 そうそう!先生と話して明日は先生の下へ駆けつけることはしなくていいってよ!!子供達!!


 どっこい!先生の方から来るだろうけど・・・・・

 
 うちの子供にも苦労かける結果になるかもしれない。だけどこの先生がどんな先生なのか!?この期に及んで明日の保護者会!しっかり見極めて来たいです。

上っ面の言葉にはだまされませんよ。

指導者は選べるんです。







    

訴えてやる!・・・・

・・・と、中学のソフトテニス部の顧問の先生の暴力事件の件で、学校と先生本人にプレッシャーを掛けたどなたかがいたようで・・・・・みんながうちの仕業だと思っているようですが、そうではないのですよ。

 なるほど!教育委員会でも何処でも訴えればよい訳ね!!

 良い話を聴いちゃった!(笑)

家内も私も訴えるなんて思っても見なかったことだから・・・・明後日の先生も出席されるテニス部の保護者会・・・もし無事に開催されてその内容が私の納得出来るもので無かったとしたら・・・・・そういう手段もあるわけだ。

しかし、今日もその件でうちの4女・・・泣きながら帰ってきましたよ。問題の先生が子供達に保護者会が開かれないよう!親にそう伝えるよう!プレッシャーを掛けたようです。

私には充分想定内のことではありますが、子供が余りに可哀そうです。

事件の直後に先生に一言お願いしとけば、ここまで問題も大きくならなかったのに・・・ごめんよ。


暑い・・・

・・・日です。 11時現在ですでに30度を突破しています。

 新潟平野の稲もかなり色付いてきて、そろそろ早生物の稲刈りも始るでしょう。

 うちは・・・・早くても15日過ぎでしょうな~!?
 連休田植えのコシヒカリと、うちの最終田植え6月2日植えのコシヒカリと10日ほどしか出穂が違わなかったようですから、5月12日から植え始めたうちの稲もその頃には稲刈りできるかもね?

2008年9月2日0009

 お待たせしているお客様、あと少しですよ。

 20日頃には出荷可能になると思います。


 それにしても久しぶりな真夏の暑さ・・・堪えますね。




いつまでたっても終わらない夏・・・Vol.2

・・・ホントに終わりそうもなくなってきました。(笑)

 そろそろ飽きてきました。(笑)

080901_1729~0001

 パテ盛り・・・研磨・・・下地プラサフ塗装・・・コンパウンド研磨→いよいよ塗装!!

 ・・・のはずが、コンパウンドをかけてよ~く磨いたら、今まで見えなかった気泡が現れたり!見えなかった歪みが見えてきたり!!

 ここでいい加減に済ませたら・・・単なるど素人のへたなDIYになってしまう。

080901_1729~0002


 ・・・・・また、パテ埋めしました。(涙) いえいえ!楽しまなきゃね!!

いい加減私も飽きてきたけど、このブログ呼んでくださる皆様もアキアキかもね!?
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ