でっかいダンゴムシ!

 昨晩から降り出した冷たい雨、今日は田植えをお休みしてハウスできゅうりの脇芽掻きをしてます。

080531_0838~0001


 株元に茂った草をむしりながら、きゅうりの脇芽を掻いていきますが、でっかいダンゴムシがいました~!

080531_0822~0002


 今年は餌が豊富なのか?私の願いが通じたのか?きゅうり・トマトの苗をかじられることはほとんど無かったようで・・・

 5月は寒かった・・・成長も遅れ気味です。
スポンサーサイト

最後まで大切に取っておいた・・・

・・・家のすぐ前の小さな田んぼ0.4反ほど。

 本日代掻きしました。 これで全て今年度の代掻きは終了です!!

2008年5月30日0001


 この田は家の前で目が良く行き届くので、子供達と手植えをしたり、長年「米ぬか微生物活性化抑草」に挑戦して失敗して、手で草を取ったり・・・いろいろ手を掛けて実験・チャレンジをしている田なのさ。

 今年のチャレンジ「超浅ぶち・超浅代掻き」・・・これも実は「米ぬか微生物活性化抑草」を成功させる為の第一歩!

 超浅ぶち・超浅代掻きは、親父が手出しをした2haを除いてはほぼ思うとおりに出来ました。

 今日の代掻きでも、表面の作土層しかいじってないので泥が赤っぽく、とろとろしてとってもいい感じ!!

 これできっと今年は「米ぬか・・・」は大成功でしょう!!


 え?毎年そう言ってるって?? あっはっはっは~!!


 何はともあれ、残りの田植えは隣村に7反とここ0.4反のみ!・・・天候を見ながらじっくり行きます。

守護神!

 うちのハウスに住み着いてくれているありがた~い守護神様です。

その名も「クサカゲロウ」 桜の葉裏に好んで産卵し、幼虫は付近のアブラムシをばりばり食べてくれる、きゅうり・とまとに着こうとするアブラムシは彼らがバッチリ食べてくれてます。

080529_0554~0002


 苦手なものは農薬・化学肥料・・・それらの匂いがするとあっという間にいなくなるらしい。


 
 今朝はきゅうりの脇芽掻きを始めました。
上段まで元気に、美味しい実がつくように下段の脇芽5~6ヶは掻いてあげます。
脇芽掻きをすると、見る見る大きくなります。

 本日は朝5時から、きゅうり脇芽掻き 二畝

    午前中 のんびり隣村の田植え4反

    午後から 隣村の残った田んぼ代掻き・・・8時までかかってしまった。

 明日は、早朝は精米・荷造り・出荷

      家の前の趣味!?の米ぬか田んぼ0.4反代掻き。

      きゅうりの脇芽掻き あと二畝。

田植え再開しました。

 東京営業・準備等で4日間お休みしてた田植え。

 本日再開しました。 残すところあとわずか2.8ha程・・・今日1.6ha程植えれたので残りは1.2ha切りました。そのうち8反はまだこれから代掻きなので、もう2~3日掛かりそうです。

 080528_1711~0001


 向かいの5月連休植えの稲・・・ふさふさと生い茂ってこれから生育抑制に入る時期です。
抑制するくらいなら初めから大きくしなきゃいいのにね!(笑)

また捕まった?

・・・のかと思いましたよ。

 昨夜東京営業・最後の配達を終えて、家路についた午後9時過ぎ。

 いきなりパトライトを回転させて私の背後に張り付く覆面パトカー! そしてパッシング!?

 「おかしいな~!?何にも悪い事してないんでけどな~!?」と、思いながら・びびりながら車を止める私。

 「ナンバー灯切れてますよ。」と、おまわりさん。

 「整備不良で切符を切られる前に直しなさい。 どちらまで?新潟?? こんな時間オートバックスもしまってるし・・・」

 何でもその人は刑事さんで、違反切符を持ってないとかで免許証チェックのみで事なきを得ました。

 しか~し!このまま夜道を新潟まで突っ走ったら、絶対またどこかで捕まるし・・・ガソリンスタンドじゃ頼りにならないし・・・ナンバー灯がいっぺんに二つも付かなくなるなんて、絶対単なる玉切れじゃない!と、思ったんです。

 ・・・という訳で、家内に運転を代わって(万一捕まってもダメージは私よりはるかに少ない)宿を探して、もう一泊してきました。

 先程無事に家に帰り着き、明日からの田植えの段取りをいたします。

 今回もお客様におかれましては、どうもありがとうございました。



 ナンバー灯・・・整備不良で減点2かな?     あぶない!あぶない!!

 来年4月まで無事故・無違反で行かないと、減点が累積されて次回は減点4で免停になるんですね~!?

午後から晴れてください。

 田植えも途中でほっぽリ出して、今日・明日は東京営業です。

 今週は玉川にお邪魔いたします。

 今日は東京は雨模様!?

 お願いです。どうかお昼から雨よあがってください!


 120km/h以上封印!!安全運転で行って来ま~す!!

超浅田~ぶち・超浅代掻きの田んぼに田植えをすると・・・ 

・・・こんな感じです。
080523_1517~0001


 昨年の稲株が原型をまだとどめるほどの浅ぶち、浅代掻き・・・見えるでしょうか?

 中を歩いてもくるぶしまでもぐりません。

 あまりに植え代が浅い為、苗の植え付け姿勢が多少悪くなりますが、活着がよければ全く問題ありません。

 このあと、米ぬかペレットをまいて微生物活性化!抑草体制に入ります。

 本日無事に紙マルチ田植え・合計3ha程終了しました。

 また、村内の田んぼもほぼ田植え終了!


 このあと、明日から東京営業の準備、出張で3日間ほど田んぼはお休みして、隣村の田んぼ2.7ha

その後、家の前の米ぬか田んぼ0.4反で今年の田植え終了です。

あと賞味2日ほどですね。

・・・頑張ります!!

朝日に向かって・・・

・・・5/14超浅代掻き、5/16田植えの田んぼ。

 朝日に向かって米ぬか散布しました。  

 -米ぬか微生物活性化抑草ー

  今年のチャレンジ! 超浅田~ぶち・超浅代掻き・・・今のところ順調に活着して葉がぴんぴんしてきたようです。
080523_0459~0001


 そもそも、米ぬか除草を成功させるための超浅田~ぶち・超浅代掻きだったんですよ。


 本日のノルマ。 紙マルチ田植え  60a程

           米ぬか除草田35a 

へこみますわな。

 一昨日の未明からの大雨で紙マルチのたんぼの水が満杯に・・・その後吹き始めた強風によりあちこち紙が流され・めくれて・・・やり直すほどではないようですが、田んぼを見るたび切なくなります。

 紙マルチ田植え後は、紙が泥にしっかり定着するまでは紙が乾かない、水に浮き上がらない、シビアな水管理が要求されます。大雨・強風のコンビネーションはこの時期あまりないもので、対策を怠っていました(涙)。

 紙がめくれたといっても、全体から見ればほんの数パーセント・・・気にしても仕方ありませんから!


 作業の方は、昨日・一昨日と代掻きしてまして、代掻きは残すところあと7反ちょっと。

 紙マルチの田んぼがあと6反ちょっと。

 普通の田植えが3ha・・・あと3日ほどで終了予定です。


・・・が、しかし!今日は地域の子供達に田植えを体験してもらう催しでお手伝いに!

 土曜日は出張準備!日・月は東京営業!

なんだかんだで今月いっぱいはかかりそうです。

紙マルチ田植え・・・3日目!

・・・毎日同じような記事ですみません。

 今日は朝からフェーン現象で気温が上がり、28度以上になった模様。
お昼前からやや強い風も吹き始めて、紙マルチ田植えには全く不向きな、うっとおしい天候でした。

 朝一!様子見で普通の田植えを1.2反・・・その後紙マルチ田植えしかすることが無いので、 恐る恐る始めましたよ!紙マルチ!!

 案の定お昼前から風がだんだん強くなる・・・・長大な紙を田んぼに敷き詰めながら苗を植えていく作業なので、風は天敵であります。普通であれば作業中止するところでしょうが、長年のノウハウと頭の柔らかさ!?で何とか乗り切って、夕方風が治まる頃にはまあまあ形になっていました。

 みんなお疲れ様!

明日は朝から雨なのか?代掻きに精出します。

紙マルチ田植え・2日目・・・

・・・ようやく機械・人員・田んぼのコンディションが良好な状態でリンクし始めて、調子よく・気分よく・快適に仕事が出来ました。
CAFFDV5Z.jpg


 残り・・・のんびり2日くらい掛かりそうです。(紙マルチ田植え)

 その後、普通の田植えで3ha程、ようやく先が見えてきたかな?

 大型連休時の田んぼの混雑が嘘のよう・・・日中ほとんど人の姿を見かけない田んぼです。

紙マルチ田植え開始!!

 ・・・今年も始めました。やっかいな、面倒な、ちょこざいな紙マルチ田植え。

CADI90JK.jpg


 試運転の日は毎年何かしらトラブルがあるものですが、今年は特にいろいろありまして・・・何年やってもうまくなりませんな~!

 今年、私が意地でもこだわって全耕地実施しようとしている「超浅田~ぶち・超浅代掻き」。
これでは紙マルチ田植えは出来ません!!参りました。急遽親父に頼んで深~く代掻きしなおしてもらって、その後植えられましたが。

 まだ田植え機のローンも残ってるのに、これ以上紙マルチ田植えの規模拡大はしたくありません。
やめたくなりました。

 田植え時の水加減、代掻き具合・・・大面積をこなそうとするとかなりシビアな管理が要求されて、しんどいっす!

頑張ってます!

  朝4時起床・・・代掻き

   6時・・・とまと・きゅうり・稲の苗へ水遣り

   8時30分・・・田植え  こしひかり・ゆきの精(加工米用4.3反)

   16時・・・代掻き

   20時・・・精米・出荷・荷造り

   22時・・・入浴・夕食・飲酒!

   23時現在・・・PCへまだ飲酒中!(笑)


 明日15日 4時 市内へ配達(店先へおいてくる)

        5時・・・代掻き       

         6時頃・・・水遣り等
 
       8時30分より  いよいよ紙マルチ田植え!!


   今年は、親父をトラクターに乗せず全て自分で納得いくように「超浅田~ぶち、超浅代掻き」しているので、時間がいくらあっても足りません。必ず結果を出して見せます。

今年も強風・・・

・・・の吹き続ける5月です。

関東をかすめる台風2号の影響でしょうか?お昼前から新潟でも結構な風が吹いてました。

全くうっとうしい風ですな~!

これからは紙マルチ田植えも始まるのに、この風では先が思いやられます。

CAEN5DEM.jpg


夕方、水の落ちきらない田んぼの水面に西日が反射して視界ゼロ!

ニューマシン

 全く農機具はなんて高いのでしょう。

農機具を買うお金は農業の利益の中から歳出出来なきゃおかしいでしょう?
農機具を買うために土日百姓で平日は勤め人なんておかしいでしょう???

いろんな人、いろんな業種、それぞれ利害関係があるのであんまり突っ込みたくないですが・・・

何はともあれ本日、田植え機の新車が納車されました。
nsu65.jpg


高いだけあって、最新のマシンだけあって、すばらしい性能です。
これから20年、使い倒させていただきます。

はくびしん

はくびしん・・・初めて見ました。

田植え機が壊れて田植えできず、スペースギアをいじっていた私・・・両親が天井裏にネズミの赤ちゃんがいるようだから、登ってとってくれ・・・と (うえ~!?)

いやいやながら天井裏へ登り、赤ちゃんのいるらしい辺りに行ってみてびっくり!!

そこには今まで見た事もないような動物が・・・でかいです!尻尾の先まで入れれば1メートルはあるでしょう!鼻筋が白いマングースみたいな動物!!

 今まで天井裏でどたばた!!やってたのはこいつだったんだ~!だとしたらネズミを獲ってくれるありがたい存在でもあるわけで・・・

 ビビッて一旦は天井裏から引き上げた私、市役所に電話をするように親父に言いつけて、写真だけでも撮っておこうと再び天井裏へ・・・

 はくびしんも観念したのか、何処かへ逃げていきました。残された子供を3匹捕まえてバルサンを炊いて、今日の所はお終い・・・・!

ネズミほどの大きさ、まだ目の開かない赤ちゃんはくびしん3匹・・・どうなったか!?私は知りません。可愛いんですけど臭いんです。

 いろんな動物がいろんなところにいる世の中になりましたね。

なんて言ったらいいのか・・・

・・・今の心境を表す適当な言葉が見つかりません。

 何でこんな時間に私はPCに向かっているのでしょう?

 本日予定通り、朝から順調に田植えを始めました。
・・・が、しかし、田植え機の様子が少し変だったんです。クラッチの切れが悪いっていうか!?ミッションにガタがあるっていうか!?シフトレバーの動きが時折渋くなるんです。

 お昼休みにでも「クボタ」を呼んで調整してもらおうと思っていた矢先!お昼前に!!田んぼの中で動けなくなってしまいました。自走不可能な状態で、ウインチで何とか農道に引き上げて「新潟クボタ」へ・・・!
s1.jpg


 かみさんが嫁に来る時分に買った、20年以上使った田植え機・・・どうやら修理に30~40万かかる模様・・・・!!潔くあきらめます。(涙)

 いいマシンでした。長い事ありがとう。ご苦労さん。

 うちでは他の家の何倍もこき使われますから、良くこれまで頑張ってくれました。


 明日の朝には新車が届いて、田植えを再開します。新車は同じようなキャパシティーの機械で180万ほど・・・クボタクレジットでローンを組みますが、こんな私でもよく審査が通るもんだと感心してしまいます。

 それにしても、いつまでたっても機械貧乏・・・農業機械を買うために仕事をしているようなものですな。

トマト・きゅうり定植完了!

 トマト・・・桃太郎ファイト800本、シンディースイート800本

 きゅうり・・・プロジェクトエックス×パワーゼット 400本

 本日全て定植完了しました。

 トマトは7月初旬、きゅうりは6月初旬、それぞれ収穫開始予定!!

 今年は「玄米アミノ酸ぼかし」もバッチリ施用しました。

 うちのハウスでは安全・安心・美味しい!無農薬・無化学肥料で長年作ってます。


 苗はPesp苗、山口県から送られてきます。育苗時に農薬を2回使っているようです。

 
2008年5月11日0004


トマトハウス内・・・さまざまなマルチ、在庫一掃処分!?
2008年5月11日0005


きゅうりも夕方、何とか定植できました。
2008年5月11日0006



 明日からはいよいよ田植え!例年より少し遅め!

 ・・・賞味10日くらいあれば楽に終われます。

親父は・・・

・・・田~ぶち・代掻きと、全くトラクターに乗せてもらえない!そろそろすることがなくて暇をもてあましてるようで、今日は「俺に代掻きさせろ!」とまた言い出しました。

 親父が代掻きした後から私が田植えしていく・・・毎年のお決まりパターン!

 確かに能率よく、効率的に作業が進みます。

 だけどね、超浅ぶち・超浅代掻き!これを成し遂げて安全・安心・美味しい・多収量・・・家の経済を立て直していかなければならない私には、長年の間に蓄積されたプロセスとノウハウ、何よりも今何故超浅ぶち・超浅代掻きが必要なのか!親父に説明して納得させてる時間がないのです。

 代掻きを任せたら最後、長年の経験と積み重ねで超浅ぶちした田んぼでも、だんだん深く代掻きしていくのは目に見えている。

 じっくり話し合うのは田植えが終わってからでも良いのです。

 今はとにもかくにも私がトラクター作業を支配して、決して妥協をしない仕事をすること!!これしか生きる道はないのです。


 明日は、トマト・きゅうりの定植!いよいよ月曜日から田植えを始めます!



 絶対に妥協しません!・・・してる場合じゃありません。


 何度も言いますが、毎年伊達に恥をかいてきたわけではないのです。

好きなんです。

 ご機嫌なパーツをスペースギアにつけることが出来ると、そのメーカーのステッカーをリアゲートに貼りたくなるんですよね~!

 今回貼り付けたのは、当然「HKS」・・・レーシングサクション・リローデッド(補修部品)、つまりキノコ・フィルターのステッカーです。
2008年5月9日0001


 ゴールドの切り文字ステッカー・・・ちょい派手でした?

 それにしても「cusco」の純正ステッカーはすぐ色が褪せる。

朝の水回り・・・

 昨夜、代掻きした田んぼ・・・ちゃんと水が入っているか?深さはどれくらいか?数枚の田んぼの中を歩いてみました。

 トラクターのわだちの部分はどうしてもくるぶし以上の深さになってしまう・・・悔しい!

水を満々とたたえて、まだ稲の植わらないうちの田んぼは、鴨がすいすい泳いでます。
2008年5月9日0000


 今年は「田植え長靴」は要りません。

 田んぼが浅いので必要ありません。

 手間隙かかって大変だけど、意地でも超浅代掻き!成し遂げて、思った通りの良い結果を出して見せます。

 伊達に毎年恥をかいてきたわけじゃありません。

代掻き 3日目・・・・

・・・難しいのさ。・・・・超浅ぶち、超浅代掻き!

 今朝は4時半から代掻きしてます。
2008年5月8日0006

畔や田面に除草剤を使わない、人が見れば休耕田かと思われるような田んぼ。

代掻きは、一回で綺麗に平にとろとろに泥を均すのは難しいので、まずは荒代一回、2回目で仕上げできれいにします。

超浅ぶち田んぼ・超浅代掻きのコツは、荒代時にトラクターのわだちを埋めようとしないことですな!
2008年5月8日0007

ここでわだちを埋めようと代掻きハローを下げると、ハローが田面を掘って田んぼが深くなってしまう・・・・!!
せっかく苦労して超浅ぶちしたのだから、代掻きでも極力浅く代掻きしたいわけです。
目安としては代掻き後の田んぼの泥に、足のくるぶしまで埋まらない事!!

2008年5月8日0008

これが今回の仕上がりの様子・・・まだ硬いし藁くずも泥に埋めきれないので物足りないのですが、これ以上田んぼを深くしたくないのでこれで切り上げます。

大切なのはやはり!!田んぼの水加減ですね。今年のチャレンジでちょうど良い加減をつかみたいと思います。

明日は田んぼはお休み!ハウスでとまときゅうりの定植準備をします。

そのあと、早ければ月曜日から田植えです。 で、また代掻き!また田植え・・・今年はこんなゆっくりパターンで行きます。


すずめ

 育苗ハウスの中に侵入して苗をついばむ雀達・・・少しならかまわないのですが日に日に数が増えてくる。
  6羽ほど捕まえてすずめ避けにしました。
080507_0941~0001


 少し可哀そうですけど、餌や水も与えてるのでしばらく我慢してくれ~!

 ハウスに侵入するすずめは激減しました。

ナナはいいな~!

 お昼休み、ふと窓の外をみるとナナの姿が見えない・・・サッシを開けて下をみると・・・・・

「ん?」
080507_0935~0001


 ま~た腹出して上向いて寝てやんの!

(窓の真下、ナナの真上から撮影しました)

パワフル!&エコノミー!

 すごいです。こんなに変わる物なのか!?
「HKSのスーパー・パワー・フロー・キノコフィルター」with「スペシャルパーツ100-80」!
プラス「GTK-Ⅲシリーズ」!!

 2008年5月5日0008


 100km/h以下では、「ぶお~」「ぶしゅ~」とってもにぎやか!100km/hからは「ぐお~~」!?排気音との区別が付かなくなり、実際に排気音も大きくなってるようです。

今までは吸気抵抗がすごかったんでしょうね。

 ブースト圧もまた少し上がり、0.9を安定してオーバーします。

 パワフルですよ~!とっても速くなりました。最近関越トンネルの中で一瞬だけ試す最高速チャレンジ・・・160km/hまでとっても速い!?速く感じる音のせい!?まだ上で伸びそうだけど、出口まで1kmを切ればアクセルを戻さない訳には・・・・

 驚くべき事は燃費がものすごく良くなってます。
出張前に家を出るときタンクの口まで入れて、高速120m/h巡航約300km~都内70kmほどで給油。なんと6.9km/ℓも走りました。しかも荷物満載で!普通6km/ℓそこそこですよ。

 帰りも同じような数字が出そうですけど、まだまだタンク残量があるのでこれからの田舎道でもっと燃費は伸びるでしょうね。

2008年5月5日0009

2haが、ぱ~!?・・・

・・・昨夜遅く出張からもどると、トラクターが泥だらけになっている・・・・・・!

 「今年はトラクターには乗らない!」と、言っててたはずの親父、私の留守中に我慢がならず代掻きを始めたらしい。

 今年は草対策、初期成育の確保等の目的で全耕地「超浅ぶち・浅代掻き」にチャレンジしている私。せっかく苦労して超浅ぶちした田んぼ、普通に代掻きされたら計画が、チャレンジがあっという間に「ぱ~!?」になってしまう。

 2haほど代掻きしてしまったそうです。田んぼに入ってみたところ・・・やはり深くなっている・・・・・2haも、せっかくの努力が台無しかも・・・・・!?そもそもしっかり打ち合わせ・説明をして仕事内容を納得させない私が悪いのですが、長年掛けて蓄積して考えて、思いついたこと・・・そんなものかんたんに説明できないし、説明したって相手はそれこそ大先輩・・・聞く耳は持ちません。

 そんなこんなでこのことを話したら、親父はもう代掻きはしないそうです。

・・・もう遅いのさ。


 少しくらいいいだろ? このくらい大丈夫!・・・こんなことしてるからいつまでたってもダメなんです。

 トラクターのキー、私が完全に管理します。

4/19種まきこしひかり・・・

・・・いつもよりかなり長めにラブシートで被覆してましたが、本日外して外界に出ました~!

 長く被覆をしていたおかげで、有機肥料の2次醗酵も緩やかに進んだようで、障害らしいものは見当たりません。
CARMZ4M4.jpg


 誇り高い!!長年・無農薬・無化学肥料・有機苗!頑張っておくれ!

明日・明後日は白山営業!

 苦しみながらも苗も大きくなってきて、連休明け・・・ていうか、東京出張が終わったら代掻き・田植えに突入します。

 明日・明後日は文京区白山にて営業いたします。

連休で皆遊びに行っちゃって暇なのかな~!?  いえ!うちのお客さんはセレブが多いですから!?人を見に行くような、込み合う連休の行楽地へは出かけられません。(笑)

ご注文・お問い合わせ・ご来店お待ちしております!

 ・・・・で、来週末にはいよいよトマト・きゅうりの定植も控えており、代掻きしながら、田植えしながらいろいろ準備も大変ですな。それようのボカシ肥も昨日仕込みました~!

 頑張ります。

有機苗の悩み

 農薬・化学肥料を使わず稲や野菜を作る・・・決してたやすい事ではありません。
毎年・毎年、チャレンジ、試行錯誤の繰り返し・・・時々投げ出したくなる時もあります。

 自然農法の大先輩から教わった「培養堆肥」、これは稲の苗の庄土に混入して苗の栄養補給や、微生物によるバイキンの繁殖を防いで苗を丈夫に育ててくれるものなのですが、手間を惜しんで今年も作り損ねてしまい、代用で「ボカシコンブ」という有機肥料を使いました。

 種まき後順調に生育し、近頃の暖かさで「ボカシコンブ」が土中で2次醗酵を始めたのか!?稲が急激に弱ってしまいました。
ラブシートの被覆期間を長めにして急激な肥料の分解をゆっくりにして、稲からの水分の激しい蒸散を防ぐ・・・これしかないようです。

 ラブシートをず~っと掛けておいた4/19播きの苗は、今のところ順調な模様・・・・ですが、今日被覆を外したので油断はできませんが!

 あとね、原因不明!?な「蒸れ苗」みたいな症状・・・以前、農協の指導員にも見てもらった気がするような!?結局判らないそうです!?(調べろよ~!分析しろよ~!)

 農協で売ってる殺菌剤「立ち枯れエース」 化学肥料「稚苗配合」 この二つを使うと、いともかんたんに立派な苗が作れちゃいます。

・・・本当に良くできてます。

あまりにもショックが大きくて・・・

・・・意気消沈して、自己嫌悪に陥ってしまい記事にするのもためらっていた事があります。

 先日の玉川出張での夜間配達時の出来事・・・これです。
2008年5月1日0010


 リアゲートの脇、垂直にぶつかったあとが見えるでしょうか?
バンパー上の小さなパネルは見事にへこんでます。
駐車場の何故か真ん中に立つ小さな街灯でした。
車を止めるときは確認できていたはずなのに、バックする時の死角に入れてしまい、その存在を忘れてしまってゴッチン!!したのでした。

 衝撃でリアフェンダーまでしわがよってしまった・・・・あ~あ!
2008年5月1日0011


 まったく情けないです。

 しばらく立ち直れませんでした。
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ