糖度5以上のきゅうり・・・

・・・を食べてみませんか?

 今年も収穫が始まったうちの無農薬、無化学肥料きゅうり!

 昨晩、生のまま味噌を付けてばりばり食べたんですけど、やけに甘い!!

 甘くてアキが来るほど・・・・!?
20070630111812.jpg

 自家製味噌のしょっぱさと、きゅうりの爽やかな甘みがマッチして、とっても美味しいです。

 今朝、糖度を計ったら「5」は楽々クリアしてます。
今まで、きゅうりの糖度って計ったこと無いんですけど、すっぱいトマトで「5」まで行かないものもあるから、これって結構高い数字じゃないの??

 きゅうりは、ウリ科。メロンやスイカと同じ仲間ですから甘くて当たり前なのかも?

 一度お試しあれ!!

 うちのHPのトップページ、青空と山の映像から入って、メニューから、「メールを送る」クリックで私宛にメールフォームが開きます。

 http://www5e.biglobe.ne.jp/~hanataro/index.html
スポンサーサイト

いい歳こいて・・・

・・・この歳で初めて、カーナビなる物を買ってしまいました。
フルスペック、車載型の大きいものでなく、ご覧のとおりの小型のポータブルです。
 車から車への移動、面倒なデータの登録も家へ持ち帰って机の上で出来るので便利です。PCへつなげて編集、書き換えも出来ればよいのに・・・?・・・何?出来るの??
20070629115137.jpg

 7/7~8、次回の東京出張で如何に活躍してくれるか楽しみです。

 助手席の家内は、地図が見れない人なので・・・・

マルハナバチが・・・

・・・・まいりました。

 マルハナバチの巣箱のクーラーが、漏電ブレーカーが作動して、停電していた事に気づかず、今日の日中ほったらかしでした~!

 暑かったろうに・・・・幼虫皆死んじゃったかな?
20070627195734.jpg

今年からマルハナバチは、クロマルハナバチという在来種で、昨年までも西洋物とは少し性格、性質が違うようで・・・・

 ハウスの屋根の穴はまだ塞げてないし、あちこちくたびれて壊れてきたし、ここらでびしっと〆ていかないとね。!!

20070627200130.jpg

 人間が、そんなしまらない状況でも、しっかりと着果してくれてます。ありがとう。

 ハウスの前の5/27田植え紙マルチ田の様子。

20070627200406.jpg

 米ぬか除草田みたいに茶色く濁ってます。

 家の前の小さな米ぬか除草田、20日に除草機を入れて、株間の草を手で取り始めて、まだ、1ラウンド終わりません。あと少しなんですけど・・・なにしろ雨ガッパを着るのが大嫌いな物で・・・・雨降りは田んぼに入りません。

 明日またがんばろ!!

祭りのあと・・・

 昨日は朝から、村中の若いもん、子供会、みんなでお祭りに繰り出しました~!
20070625083159.jpg

 お世話になった地域の皆様、どうもありがとうございざす。

 準備に大忙しだった役員の皆様、お疲れさんでした。

 みんなのおかげで大成功!! ほんとにほんとにお疲れさん!

明日はお祭り・・・

・・・巻東町も山車で参加させていただきます。
20070623220858.jpg

 山車の準備で大忙し・・・・みんな明日は頑張ろう!!

刻一刻と表情を変える・・・

・・・久しぶりな気がする美しい夕焼けでした。
20070622203015.jpg

 二日間、降り続けた雨も夕方ようやく上がり、田んぼの除草に入りました。

 昨年は、半分くらいでめげてしまいましたが、今年はなんとしても頑張ります。・・・もっとも4a程しかない田んぼですけど・・・・!

 残り半分くらいかな~?? 早いとこ草取りをしちゃって、再び米ぬかペレットを撒きます。

白昼堂々・・・

・・・きゅうりの誘引、吊り上げをしました。
今日は雨降りで日照が弱いので、吊り上げには良い日でした。
20070621174646.jpg

葉っぱの角度が急に変わるので、きゅうりに大きなショックを与えてしまい、実が曲がったり、花が飛んだりするので、気をつけないと・・・

あと一週間くらいで、ぽつぽつ収穫が始まりそうですね。
20070621174900.jpg

うちのきゅうりより美味しいきゅうりは、いまだかつて食べた事がありません。・・・・自画自賛

一方となりのトマトのハウスでは・・・・

20070621175132.jpg


脇芽取りと振り分け、このあとトマトが頭を持ち上げたところで誘引してあげます。
こちらも第一段花房が花盛り。

20070621175353.jpg

こちらはハウスの前の5/27田植え紙マルチ田、順調です。

雨降りなので、米ぬか除草田には今日は入りませんでした。

実感したこと

 下の記事のコナギの生えた米ぬか除草田、昨日水を落として除草機を入れて、株間に残った草を手で取りながら、田んぼを一周しました。


 前日の研修で見て回った田、全部中に入って歩いてみて、感じてた事があって、それが昨日のうちの田で実感できました。

 米ぬか除草でうまく行ってる田、また、部分はとても暖かいんです。

 太陽で温められた暖かさなら、下にいく従って冷たくなるでしょ?

 ところが、微生物、小動物、田んぼの土壌まで活性化してるのか、田んぼの耕板、すきどこがとても暖かいんです。

 田んぼの芯から、下のほうからじんわりと熱が伝わって来るんです。

 自然農法田が、冷害や日照不足、異常気象にとても強い!!と、いう理由がようやく実感できました。

 うちのコナギの生えた田んぼでも、毎日毎日覗いて、触ってるところは、うまい事草が生えて無いし、とても暖かかった・・・・

 米ぬかや微生物や、自然条件だけでなく、人の持つ波動、エネルギー・・・そんな物も重要なんだと感じます。

 さて、雨の晴れ間をみて、田んぼに入りますか!!
20070621090539.jpg


20070621090623.jpg

青田研修 米ぬか除草田

 今日は、自然農法普及会会員の米ぬか除草田の視察研修勉強会をしました。
20070619211526.jpg

 正確に言えば、米ぬかで除草するのではなく、米ぬかを使って田んぼの微生物、小動物を活性化して草の繁殖を防ぐ・・・そういうことです。
20070619211712.jpg

うまくいっている田は、こんな風に赤茶色になって小動物がた~くさんして、とってもにぎやかでした。
20070619211916.jpg

うちの田んぼは・・・・コナギが結構生えました。

20070619212047.jpg


水を落として、少し田を干して、除草機を掛ける事にします。
5/27田植えなので、まだ少し干すには早いかな??

家内から聞いた話・・・・

 昨日子供と買い物に行ってた家内から、先程聞いた話です。

 子供(女の子)の下着を買うのに、洋品店の下着売り場での出来事・・・・近頃は、女性物下着売り場に、男性が頻繁に出入りするらしい!

 え?珍しくない?? 嘘でしょ? こちとら女性物下着売り場の前を通るだけでも恥ずかしくて、そっちを見ないように足早に通り過ぎてしまうのに・・・・

 家内によると、50~60代のカップルが二人仲良く女性物下着を選んでいる・・・まいいか。

 やはり、50~60代のおじさんが一人でボーっと、女性物下着売り場で佇んでいた・・・・

 あるいは、物を物色していた!?

 ・・・警察に通報した方がいいんじゃないですか?

 近頃は、男性、女性の区別が少なくなり、お互いに入り混じっている場面も多くあるようですが、超えちゃならない一線もあるでしょ?


 女性が男性の領域に進出するのは、ある程度結構ですが、その逆は・・・??

 わたしゃ、古い人間ですか?


 

これからガンガン行きます。

 減農薬田んぼ・・・といっても自然農法田と田植え後除草剤を使うか、否かの違いだけのうちの田んぼ。

20070617111011.jpg


 6月に入って陽射しがどんどん強くなり、気温、地温も上がり微生物もドンドン活発化してきて、今まで眠っているようだったうちの稲も、これからガンガン大きくなります。

 植え付け本数も少ない分、ガバッと株も開帳して慣行稲を追い越せ、追い越せ!

 でも、今年も不平らではあります。大きな株、少ない株・・・どかすか、いろいろ・・・種まきの段階から考え直さなきゃ!

 田植え同時に使った「ダイナマンDフロアブル」除草剤が、稲にも良く効いたようです。あちこち稲がなくなってます。

ガメラではありません。

 春先に長男がつりに行って捕まえてきた小亀、まだ元気です。
だいぶ人にも慣れてきて、次女に可愛がってもらってるようです。
20070617110200.jpg

こうしてアップで見ると迫力ありますけど、甲羅の長さは7cmくらい、ちっちゃいんですよ。

これは、名前を調べてもらったのに、忘れてしまった小魚・・・・3匹くらいいたのに、水槽から飛び跳ねて煮干になったのが2匹くらい。
今は一匹だけのようです。
20070617110421.jpg


ナナは相変わらずごろごろ・・・・朝晩の散歩に命をかけてます。
20070617110533.jpg


梅雨の気配は全く無い新潟・・・・水不足にならない程度に、山の方で穏やかに降って欲しいな~!

田んぼの様子

5/27田植えの米ぬか除草田2号です。赤茶色に濁って田面が全く見えません。
草が生えないどころか、稲まで無くなってしまいそうです。
20070616163815.jpg

こちらは5/3田植えの減農薬田。
ようやくしっかりしてきました。
before
20070616164031.jpg

現在
20070616164119.jpg

一方、このように苗がなくなってしまったところも・・・・
20070616164221.jpg

先日から間断灌水が始まり、用水路に水が来たり来なかったりします。
田んぼに水をため切れなかった田は、このように強制的に干されてしまいます。
紙マルチ田・・・紙マルチのないところは草がドンドン生えますね。
20070616164500.jpg


田植えを終えたばかりなのに、用水が止まってしまう。
農協や県の指導では、うちのスケジュールどおりなんだけど・・・・・?????

兼業農家が99%のこの地域では、田植えを人より遅くすると、こんなめんどくさい事になってしまいます。

アイアンキングの浜田光夫さん来られる!

 月刊誌 国際グラフの取材で、スペシャルインタビュアーとして俳優の浜田光夫さんが訪問されました。
20070616132331.jpg

とても穏やかで、やさしい、かっこいい方でした。
「アイアンキング」のお話も聴けて感激でした~!!

 今回の対談記事は8/1発行 「国際グラフ」に掲載されます。

紙マルチ田!絶好調・・・

 5月27日に田植えした紙マルチ有機こしひかり。
20070615203335.jpg

 ご覧のように順調に生育しています。

 紙マルチをしていますから、草が生える心配は全く要りません。

 慣行農法稲に負けるな~!

 いつか必ず見返してやる~!!

そろそろ誘引・・・

・・・の時期です。ショックを与えないように夕方少しずつ紐で吊り上げて行きます。

 今日は2回目の「タイリクヒメハナカメムシ」製品名「タイリク」を放し飼い。

 前回の放し飼いで、新たな食害跡はほとんど見えなくなりましたが、万全を期すため(キャンセルできない)ので、トマトのハウスにも勢力を広げてね!

20070615202253.jpg


20070615202309.jpg


 一方、トマトもご覧の通り!順調に大きくなってます。
こちらも、誘引、振り分けの時期に入ります。

早い株では、第一段花房が開花しました。

20070615202531.jpg


 忙しくなりそうです。

 お客様に置かれましては、去年よりも数週間、出荷が遅れますがどうかご容赦ください。

燕がくるくる・・・

 梅雨入り?いや、まだまだの新潟です。
これから天気は回復し、しばらく良いお天気が続く模様。

 田んぼを見ながら、軽トラをゆっくり走らせてると、燕のつがい!?が寄って来て、ひらひら、くるくるといつまでもいつまでも軽トラの周りを舞い続けます。

船の周りを泳ぐイルカのよう・・・

 何してんだろ?・・・・でも、可愛いですよね。

 うちから巣立った燕なんでしょうか?

 燕って皆そうなんかな??

どうして普通にすれ違い出来ないの???

・・・さっき、良く行くブログ覗いてて、思い出したんですけど、車に乗ってて対向車とすれ違う時、どうやってすれ違います??

 対向車線がセンターラインで区切られてない、ちょっと狭い道の場合なんですけど・・・

普通は・・・

「あっ、対向車が来たから、少し端によって、相手が余裕を持って通れるスペースを明けておかなきゃ!!」

 てな感じで、端によりません??・・てか、始めから道端を走ってません???

 ところがそうじゃないドライバーがここ数年、異常繁殖してませんか??

 すれ違う直前まで、道の真ん中を走ってくるんですよ。

 こっちは、始めから道端の白線にタイヤ乗っけて走ってますから、相手は余裕を持って、それほど端に寄らなくてもすれ違えるはずなんです。

 ところが!!すれ違う超直前まで、道の真ん中を突進してくるもんだから、このままではぶつかる!!!・・・・慌てるのはこっちですよ。


 もうタイヤ一本分以上左によって、路肩にタイヤ落として急停車ですよ。

 それを見た!?相手の車は、ぶつかる直前!ちょこっと左へ急ハンドル切って、涼しい顔で通り抜けていく・・・・・

 こんな事が、最低でも一日一回は必ずあります。

 私が神経質すぎるんでしょうか?特に軽トラ乗ってると、危ない目にあうことが多いかな??

 免許取立ての若い子よりも、もうチョイ経験積んだいい若いもんがすごい多いです。あとはいい歳こいたおじさん、おばさん、同年代でもみんなそうだし・・・おいおい、全部ジャン!

 少し前に、おばさんドライバー恐ろしや~!!と、世間を騒がした時代がありましたけど、今そうしてるのは、彼女らの子供達なんでしょうね。
 

今日も暑くなりそう・・・・

・・・涼しく、風のない朝のうちに、米ぬか除草田に米ぬかペレットを撒きました。
 今日で3回目。
20070613083037.jpg

 背負いの動力散布機・・・有機田んぼ専用に今年は新調しました。
今まで、一台の機械を掃除して使ってましたが、掃除が大変な割りに綺麗にならない事、親父が畑に粉剤を撒いて、中に残ってたりする事が多々あり、作業に支障が出る事・・・遅まきながら、有機専用機です。
20070613083407.jpg

こちらは、家のまん前の小さな米ぬか除草田。これまでいい感じに赤く濁って
、草を抑えるか??・・・と期待してましたが、やはり、コナギの勢力にかなわないようで・・・出てきましたね~!コナギが・・・!!

 やはり、一度は田に入らないといけないようで・・・・
20070613083644.jpg

 目を凝らすと、ミジンコ、タニシ、おたまじゃくし、ドロオイ虫、生き物が本当にたくさん涌いて、ウジャウジャしてます。
 また去年より、手ごたえを感じます。

きゅうりの芽掻きをします。

 今日は最高気温が、28度まで上がるとか?なんだかんだ言いながらも季節は着実に夏に向かっているようです。
20070612074241.jpg

朝の涼しいうちに、きゅうりの芽掻きをはじめました。

はっぱ8~9枚、脇芽が大きくならないうちに全て取ってあげます。

今年は朝晩、日中も?涼しいせいか、節間が詰まってずんぐりしてます。

収穫が始まるのは、7月始め頃になると思われますので、もうしばらくお待ちください。

天敵投入!

 アザミウマ、スリップス類の食害跡が目立ってきたので、天敵を投入します。

 日本在来の天敵「タイリクヒメハナカメムシ」製品名オリスターAです。

 このカメムシは今のところ、うちのハウスに定着してくれてないようなんです。
CASZIUDG.jpg

嫌いな人にはごめんなさい。

 いつものようにお米の精米出荷・・・・ダンボールを荷造りテープで止めようと手を伸ばしたら・・・・
20070611114500.jpg

 子供の蛇が、ゴキブリホイホイ状態。

 痛そうだけど、無理やり引っぺがして放してやりましたが、強制的にかなり脱皮させられたかも・・・・

親戚のおばあちゃんが・・・

・・・亡くなったのが、8日金曜日のお昼過ぎ。
今日はお葬式です。

お葬式・・・昨年の秋頃から随分続いている気がして・・・礼服をクリーニングに出してる暇がないほど!?

親戚、近所のおじいちゃん、おばあちゃん・・・みんなお年寄りですから、不思議な事ではないのだけれど。

不安定な気候が、人の生き死ににも影響を与えるのでしょうか?

気がつけば一周年です。

 昨年、6/6に初めてブログを初めて以来、気がつけば一年が過ぎてしまいました。

 飽きっぽい私としては珍しく、こまめに更新して来たように思います。

 たくさんの、気の置けない皆さんとお知り合いになれた事が、なによりの収穫と思います。

 今後もよろしくお願いします。

草刈・・・・

・・・自然農法田は田の中だけでなく、周囲5mは農薬、化学肥料は一切使ってはいけません。
従って草は機械的に刈り取るしかありません。
before
20070606181715.jpg

after 
20070606181828.jpg


 田植えに手間取っている間に、草ばっかり伸びちゃって・・・潔癖症の連中から、苦情が出ないうちに刈り取らないと・・・・!

 草も大きくなると刈り取るのも大変なんです。
 シーズン中に3ラウンドでも足りないかも・・・・

 ここは、草刈をしていると大きな亀がいつもいるんですけど、甲羅が30cmを超えるほどのクサガメ、今日もいましたでかいです。

 一回り小さいのが他に2匹・・・一匹は草刈の刃に引っ掛けちゃった。

 たいした怪我でない事を祈ります。

自分の尻も拭けないくせに・・・・

田んぼの前で、酢昆布をつまみながら缶ビール、花火をあげてタバコをふかす・・・2種類の吸殻を見ると若いカップルのよう。

それらが、みんなそのまんま・・・・

自分のケツも拭けないくせに、何を拭くのかティッシュまで・・・・・

綺麗~!!!!!!に拾い集めて、処分して差し上げました。
20070606101653.jpg

ペットボトルは、田植えの時に私が付近に拾い集めておいた物・・・農家自身もこんなもんですから・・・・

油断は禁物!

 週末の東京は、良いお天気!
まだ、夏の猛暑ほど暑くもない、爽やかな気持ちの良い日和でした。
20070604085801.jpg

 二子玉川、古くからのお客様の玄関先をお借りして、営業しております。いつもお騒がせしてすみません。そして、ありがとうございます。
帰り道、二子橋から新二子橋方向を望む、落日、このあと綺麗な夕焼けになりました。
20070604085930.jpg

 今回もご来店、お買い上げいただいたお客様、どうもありがとうございました。

 
 家に帰り着いたのは、11時過ぎでした。
いつもより、10km/hほど速い平均速度で走ってましたが、新潟県内に入って、つい油断してしまったようです。

 堀之内パーキングに潜んでいたパトカーに気づかず、大きなお土産をいただいてしまいました。
20070604090359.jpg

 山中は全線80km/h制限なんです。それでもパトカーの追尾に気づくのが早かったので、39km/hオーバーで収まりました。
幸い、前歴も消えていて、免停にもならずに済むようです。

 私のようなお調子者は、このように時々お灸をすえられないと、危なくて仕方がないってことですね。

 何はともあれ、今回も無事に出張を終えました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

出張準備をしながら・・・

・・・あちこち、ぱちくり!

枯れかけていた「オッコウ」の木が、ここまで葉を茂らせました。
時折、玄米アミノ酸を散布しているだけですが、身体に良い物は植物にも良いのです。

20070601143649.jpg

一方、こちらは暇な「ナナ」。
20070601143737.jpg

暑かったり、寒かったり、冬毛が抜けるペースもどこか狂ってるようです。

 明日、明後日は月いちの東京出張です。

 道中気をつけて行ってきま~す。
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ