東京出張です。

 7/1~2、東京、横浜、川崎へ直接お米を配達、街頭販売に伺います。
今年は毎月始め、第一土、日曜日の出張です。

 朝から精米、準備です。
20060630144929.jpg


 心配なのは東京の天気。晴れたら晴れたで暑くて大変・・・でも雨が降られた日には・・・商売あがったりですな。

 留守中、日曜日の朝は長女と次女にきゅうりの収穫を頼みました。
しっかり頼むよ!!ありがとう。
スポンサーサイト

タカラ缶チューハイが・・・

 タカラ缶チューハイが店頭から消えていく・・・あまり売れないので
仕入れないそうです・・・・・そんなばかな!

 甘ったるくなく、素材の味がする数少ないおいしい缶チューハイなのに!!

 近頃の消費者は、みんな濃い味に慣らされて、舌が麻痺して本来の食品の味がわからなくなってるんじゃないの??

 箱買いなら仕入れてもらえるので、まとめ買いします。

 ほんとにおいしいですよ。
20060629212113.jpg


 今日はとまとの誘引、脇芽取りをしました。
夕方、玄米アミノ酸を葉面散布。
シンディースイートがパワー不足で心配です。
久しぶりに作った桃太郎系の品種に付き合わせてしまったところがあって・・・先が細ってきてしまいました。

土つくり

 この夏、8月定植予定のきゅうりの畑。ソルゴーを蒔いたのに違う草に占領されてしまったものの、緑肥には変わりあるまい!すき込みました。
すきこみ

 
 株元へ灌水、つまり根から水を吸わせるには朝一番、葉面から吸わせるには夕方!霧散布。これ基本。
 玄米アミノ酸2000倍+木酢300倍。
霧散布夕方


 DIK細霧システムのノズル。これがたくさん付いてます。
とっても細かい霧が出ます。
ノズル


 5月連休に定植した株のうち、畑の養生が足りない等に加え、アブラムシに憑かれて大きくなれなかった株が、最近ようやく綺麗な葉を広げ始めました。普通はここまで黙って見てないですよね??

 伸ばし始めた枝が、つかまれるようにネットを張りました。
上と下のループに紐を通してスーッと引っ張ります。


がんばれ!

20060628201928.jpg


きゅうりネット


 その他、今日は無農薬田の草刈りをしました。往復200mの法面、一気に行っちゃいました。

現在の状況と今後の作業。

減農薬田回りの除草剤撒きは、本日第1ラウンドが終了しました。
明日より無農薬田回りの草刈り第2ラウンドを始めます。

 ハウスでは、とまとの摘心栽培株の誘引。その他の株の脇目掻き、誘引。きゅうりはネット張り摘葉、摘枝。

 とまとは第3花房が太ってきたので、そろそろ本格的に灌水を・・・と思ってます。

 玄米アミノ酸酵素を葉面散布、灌水していると、特に追肥は必要ありませんね。

 特にきゅうりは毎朝、玄米アミノ酸+木酢を葉面散布してますが、うどんこ病や、褐班病、ベト病も少しは見えるのに、広がっては来ません・・・・今のところ。

 アブラムシ、オンシツコナジラミ、アザミウマ類も健在ですが、天敵とのバランスが取れているのか、今のところ目立った被害はありません。

 長い目で見て追肥に、カビ病予防にときゅうりのハウスの通路に米ぬかを散布して於きましたが、いつの間にやら雀達がみんな食べちゃったようです。

酸素が欲しい・・・・

 5/12田植え、いつもの米ぬか除草田。一度にに米ぬかペレットを大量に撒きすぎたせいで、どぶ状態になり、コナギが生えましたが、その後、6/13に除草機一回、株間を手取りで一回、6/27現在こんな感じです。
 土壌が酸欠でまだ稲が苦しそうです。もう少し干してやろうかな?
6/27

 米ぬかは、少しずつ、回数多く撒くようにします。

ついつい・・・

 今日は何もしないでのんびりしてよ。・・・と思いながらも前に注文しておいたウインドフィルムが届いたのでついつい作業してしまいました。
20060626170557.jpg

透過光線率30%のスモークフィルム、炎天下での作業でしたからいい汗かきました~!!
20060626170749.jpg


 明日からはまた、田んぼにハウスに大忙しとなります。
きゅうりにネット張り。とまとの2段摘心の誘引、手入れ。減農薬田の除草剤撒き。その他目白押しで~す。

夏草や兵どもが夢の跡・・・

 2日間に渡ったお祭りも無事に終了、今朝は村中がとても静かに感じます。
 いつものように5時に起きてきゅうりの収穫にハウスへ・・・
 いや~!体が疲れてますね~!!

 山車に神楽に慰労会。みんなご苦労さん。

 ・・・という訳で今日は臨時休業でのんびりします。

 子供達は学校へ行ってらっしゃい!

祭りだ、祭りだ!

 お祭りの山車の準備が完了!!
この龍は車から降ろして、練り歩くこともできるんですよ。
FILE0000.jpg

 数年前までは、トラックではなく、木製の台車をみんなで引っ張っていたのに・・・子供が少ない、若者が少ない、なんとかしなきゃね。

弥彦神社

 交通安全のお守りをいただきに弥彦神社へ!
ウインドウの内側から貼るステッカータイプのお守りです。

 雨上がりの広大な境内は、空気が澄んですがすがしく、とても気持ちの良いパワーポイントでした。
20060624164944.jpg

 平日でも参拝者、観光客が絶えません。
いつもお世話になります。

20060624165155.jpg

出荷、出荷!!

 毎朝、きゅうりを収穫してそのままダンボールに詰めて、即配送!!
新鮮なまま届けてください!クロネコヤマトさん。
きゅうり


 いつも思うことは、近年最大、最高の発明は、「宅急便」でしょう。
それによって、私達農家の産直が容易になったわけで・・・ありがたいことです。

電動ステップに「お~ッ!!」

 昨日の日中は仕事そっちのけで、車いじってました。
ドアのふちについていた「エッジガード」!?なんかアダルトでかっこわるいので引っぺがしたら、両面テープののりがべとー!!
・・・これをはがすのに3時間くらいかけましたよ。
2代目スペースギア


 この車が届いて子供達が大喜びしているのは、まずはこれ。
運転席と助手席のひじ掛け。みんな助手席に乗りたがる・・・そんなにいいかね??
2代目スペースギア


 なんといっても大ヒットなのがこの電動ステップ!!
スライドドアを開けると勝手に飛び出してくる・・・これには一同
『お~!!』ドアを開けるたびに「おー!!」 あっはっはっはー!
すごく楽しいです。

2代目スペースギア


 私は上記のような電気仕掛けの装備はあまり好きではなく、車には意識して装着しないようにするんですが、今回中古車だし・・・何よりみんな喜んでいるので良しとしましょう。

明日からお祭り。

 明日から地域のお祭りで、山車や神楽舞や花火や夜店・・・夏らしく盛り上がってきました~!

 夕べは神楽舞の練習日でした。私は笛を担当しています。
20060623074343.jpg


 練習のあとは、ささやかなお疲れビール!
20060623074516.jpg


 少子化や結婚しない若者の増加で、この地域も子供が少なく、いよいよお祭りの山車の存続が危うくなりそうです。
 

きゅうりにネット。

 きゅうり、本格的に収穫が始まって、順調に枝を伸ばし始め、摘心、下葉取り、そろそろつるがつかまれるようにネットを張ってあげなきゃ!
20060623073448.jpg


 きゅうりのハウスの半分は8月に秋きゅうりを植えるため、緑肥として「ソルゴー」の種をまいたはずなのに・・・これはなんて草でしょ??
 20060623073708.jpg


 10月いっぱいまで、休みなくきゅうりの収穫は続きます。
一日たりとも休みません。ガンバロー!!

今日からよろしく!

 新しい家族が本日納車されました。今回は財政難の為、中古です。
なるべく走行距離の少ない、なるべく高年式な程度のいいスペースギアをと、あれこれ手を尽くしましたが、予算が限られる為、H9年式のディーゼルターボに決定です。 
 純正のフォグランプがかっこ悪いので、先代スペースギアのPIAAを移植します。その他、いろいろ移植できる物は移植して、いじれるところはいじり倒して私好みの車に・・・楽しみ~!!
2代目スペースギア


 新潟 良い良い(41-41)ナンバーを見かけたら、声をかけてくださいね。

 今日までありがとう。
 先代スペースギア

本当は見せたくないんですけど・・・

 自然農法とか、無農薬とか、えらそうにのたまっておきながら・・・
減農薬の田んぼの農道やあぜには、除草剤を使います。

 本来なら、全て草刈で対応したいのですが、10a区画中心のこの地域で8haの作付け面積を全て草刈するのは今のところは不可能です。

 近い将来、大区画圃場へ整備されることと、高性能な草刈機の導入により除草剤の全廃を目指します。
20060621121033.jpg

自然農法の秘密!?

 先生方や篤農家といわれる皆さんが、何かの弾みでうちの農場に来られると、一様に驚かれる(っていうか、眉をひそめる)のがハウス内外の草、くさ、クサ・・・
 病害虫の温床になるので、徹底的に排除しなさいと言われる。

 バッカじゃないの? 自然界には生態系があり、弱肉強食の世界であると誰もが知っている。害虫が棲む草があるならそれを捕食する虫たちが必ず集まってくる。
 人間がいらないことをして、除草剤、殺虫剤、殺菌剤をまいて彼らのバランスを崩してしまうものだから、特定の虫だけが増えて作物に被害をもたらす。
 こんな誰もが知っていることが認知されないのは何故?

 うちのハウスにたくさんの虫が住み着いてから、殺虫剤のあほらしさが改めてよく判りました。

 実践、実戦にのみ真実がある。
ハウス内の草

アンチ!節水とまと

 近年、節水栽培をして樹液濃度を上げ、味を濃くして、おいしく思わせる節水とまとなるものが大流行ですが、私の基本的考え方として、節水とまとは嫌いです。邪道です。
 たっぷり良い水を吸収して、大きく太って、針をさすと破裂しそうなほど丸々プックリして、甘~くてすっぱいとまとを私は作りたい。
桃太郎ファイト


桃太郎


こちらは中玉シンディースイートこれもおいしいですよ。

シンディースイート

それほどでも・・・

 先週新潟も入梅をしたそうですが、まとまった雨はほとんど降りません。毎日、どんよりしたはっきりしない天候です。

6/19


 トマトの誘引がだいぶ遅れてしまい、あせりましたが通路に草が生えなくてかえって良かったかも・・・

20060619111533.jpg

これは5月の連休植えの桃太郎ファイトですが、現在3段目が開花中、1段目がピンポン玉に近くなって来てます。

20060619111730.jpg


 6/19現在、右側米ぬか除草自然農法田、5/14田植え。左側慣行田連休田植え。慣行田の方は、春先にまいた化成肥料がそろそろ切れてきて、葉色がさめてきましたね。

6/19


 これは同じ場所から6/7に撮影したものです。

6/7


 全国的に日照不足で、農作物への影響が心配されていますが、今のところ新潟ではそれほどの影響はないようです。

写真はないのですが・・・

 今日も夕方米ぬか除草田のコナギ取りをやりましたが、
☆コナギは稲が酸欠状態になって苦しくなると、それを救う為、土壌中に酸素を供給する為いっせいに生えてくる☆そうです。
 なるほど、除草機を押した時、田んぼの中はどぶ状態になってましたもんね。

 米ぬかは一度にたくさん撒かずに、光合成細菌と相談しながらすこしづつ・・・回数多く・・・決して田んぼが酸欠にならないように・・・光合成細菌は、光合成をして水中に酸素を供給してくれる、自然農法を志す者にとっては、神様みたいな存在。

 草取りのあと、ひとっぷろ浴びて飲むビールはうまいです!!!
 明日もがんばろ!
 

よ~く見てます。

気温が上がり、虫達も活発に動くこの季節。精米機の中に住み着く「コクゾウムシ」「コメツキムシ」その他蛾の幼虫など・・・いつ精米中に入り込むか、まったく気が抜けません。

 精米機を冷蔵庫の中に持ち込もうか?と本気で考えています。
 このごろは、一袋づつ念入りにチェックしてます。
 
 市販されてる虫除けや化学薬剤を使えばかんたん、こんな心配も手間もいらないんですけどね・・・!

よ~く見てます。

今日も戯れました~!

 今日は息子と二人で夕方、米ぬか除草田のコナギとまたまた戯れました。
 これまで、田の草取りはしてこなかった私、今年は何かが変わったようです。不思議としんどくも切なくもなく、ただただ草をむしっていると・・・・今まで私に足りなかったものに気づかされたような気がしました。
 米ぬかのおかげで田んぼはやわらかく、コナギもすんなり抜けてきます。
 どこまで出来るか?完全に終わらせることは出来ないかもしれませんが、この夏の日課にしようかな?

 5/30の段階では、大成功と思われた今年の米ぬか除草への挑戦でしたが!?・・・やはりある意味では大成功なのかも・・・・!?

20060617194251.jpg

とろとろ層はとろとろでした。

 先日除草機を押した米ぬか除草挑戦田。夕方ふらふらと様子を見に行ったところ、あたり一面除草機で引っこ抜いたコナギだらけ・・・
「このコナギはちゃんと枯れてくれるんかな?」なんとなく触っているうちに田の中へ・・・畑用の短い長靴でしたが浅く耕してあるため、なんとか大丈夫。

 表面の赤い光合成細菌の層は、見事になくなり、どぶのようでした。株間に残ったコナギを引き抜きながら・・・対岸まで。

 除草機の届かないところに残った草の生えない「とろとろ層」はホントにサラ~、とろとろ~っとして触っていて気持ちよかったです。
私はお恥ずかしながら田んぼの中に入るのはあまり好きではないです。

 でも結構いいかも・・・と思いながらの一時間でした。
また明日もやるかも!

 以前失敗した時よりも、コナギの密度は圧倒的に少ない!
これは大きな前進ですね。

え?うそー?やっと?今更!?いよいよ光が・・・

 毎朝起きると、トイレで新聞にさっと目を通してから仕事に出るのですが、昨日はチラシが一枚パラって・・・ふと見ると「フレッツ・光サービス受付開始」!!!
 9:00AMからの電話受付まで待てず、すぐにネットで申し込みしちゃいました。

 何しろこの地域は、電話局から遠いせいで今だに「ISDN」なんですよ。アナログからデジタルISDNに切り換えた時は、その速さに感動した物ですが、今となってはイライラするばかりで・・・・
 「もうじいちゃんになるまでブロードバンドとは縁がないんだろうなー」とあきらめていましたから・・・

 9/1よりサービス開始です。ありがとうNTTさん。


File0004.jpg

とまとの収穫はもう少し・・・

 中玉シンディースイートが着果して可愛い実をつけました。
収穫は約一ヵ月後くらい。
シンディー


3段目の花が咲くところです。 
シンディー


こちらは桃太郎ファイト。元気がいいです。
桃太郎ファイト

きゅうり、とまとの様子。

 毎日きゅうりの収穫をします。はっきりしない天候が多いながらも、時折のぞく太陽はすっかり夏のそれです。
きゅうり

マルハナバチの巣箱と上に載っているのは、クーラーです。
マルハナバチの巣箱

田めんライダー発見!!

 ハウスでトマトをいじっていたら、乾いた2ストロークの排気音が・・・ふとその方向に目を向けるとそこには、今話題の田めんライダーが!
田めんライダー高橋さん

 となりの高橋さんでした。見るからに軽快で早いです。何より歩かなくていいのですごい楽でしょう。

田めんライダー02


 6/15現在、新潟では連休植えの田んぼの溝きり作業の最盛期です。有効茎数を充分確保した稲が分けつしすぎるのを防ぐ為、田んぼを中干しし、その後の水のかけひきをすばやくする為、土壌の飽水状態を保ちやすくする為等、溝きりは大切ですが、手押しの機械では、固くなりかけた田んぼを歩かなくてはならないため、かなりの重労働でした。
 「田めんライダー」これは大ヒットですね。

フィラリア

 今月で4歳になる和風雑種「ナナ」です。子犬の時保健所に保護されていたのをもらってきました。昔からうちは犬を飼っていますが、不思議なことにいつもそっくりな犬ばかりです。
 フィラリア予防の薬をもらいに、いつもの獣医さんのところへ行って来ました。
 待合室で不安げな様子。
待合室にて撮影太郎

 診察台の上でシッコちびりそう!

診察台

 6~10月まで5か月分で7000円ほど、これでフィラリアが防げれば安い物ですよね。

秘密兵器登場!before-after!!

おたまじゃくしや稲が大きくなるのはいいのですが、コナギの成長が止まりません・・・当たり前か!?
 いつものアングル

 この程度の密度なら、稲はまだ負けないと思われますが・・・
おたまじゃくしとコナギ、判りにくい!

 水口の方へいくと、ご覧のように高密度!稲もちぢこまって見えます。
コナギ

 そこでついに除草機の登場となりました。3回目最後の米ぬかペレット散布の5/26から18日め、今は第2次分解の最中と思われますので、それほど心配いらないでしょう。
 このマシンは50ccの大きなエンジンに載せ換え、一時はローターを5ヶ、補助ローターを2ヶ、つまり6条植えの田植え機のあとをそのまま追っていける仕様にしてたんです。さすがにすごい重さで近頃は使いませんでしたが・・・ノーマルに戻して久々の登場です。

除草機


 こちら使用後の様子。コナギがたくさん浮き上がっています。
 今までコナギはこれくらい大きくなると、なかなか抜けてこなかったのですが、今回は米ぬかでとろとろ層が出来ているおかげですね。手でも容易に引き抜けたようです。
after


  このマシンでは条間のみの除草で、株間はまったく手付かずなのでこのあとはどうなるのか?
 米ぬかの効果で、新しくコナギは生えてこないとよいですが・・・!

 この田んぼは3.8a、家のまん前でもっとも目の届く田んぼです。
 その他米ぬか除草田は家の裏に3角形の10a,少し離れたところに17a,
合計30.8a。今年の米ぬか除草への挑戦でした。

afterアップ

平年よりも・・・

5/15田植えの紙マルチの田んぼ。まだまだスカスカで寂しく見えますが、平年よりも初期成育は良いです。
 紙マルチは抑草効果は完璧ですが、紙で田んぼを覆ってしまうため、稲も土壌も息苦しそうに見えるんです。
 長く続けると田んぼの立体構造にも悪影響なので、米ぬか除草と組み合わせてローテーションしていこうと考えてます。
紙マルチ田んぼ

 7月中旬頃まで、紙は確認できます。
紙マルチクローズアップ


 こちらは、5/14田植えの減農薬田んぼ(一発除草剤のみ使用、その他は自然農法稲と一緒)元肥もぜんぜん入れないので寂しいですけど、何も入れなくてもそこそこ収量はあるんですよ。何よりやっと成長を始めました。

減農薬田6番


 こんなに小さいのに、明日から間断灌漑が始まって4日くらい用水路に水が来なくなります。

6番クローズアップ


 こちらは、近所のアイガモ農法の田んぼ。カモが逃げる、逃げる・・・!

カモ田

靴を脱いだら揃えなさい!

 子供達(大人もですが)に口をすっぱくして言っていたのが、
「脱いだ靴は揃えなさい!」何年も言い続けて来ても、一向に改善されない・・・親の子だからしょうがないか!?とあきらめかけていましたが・・・
 ある日あんまり頭にきて脱ぎ散らかしてある靴を、残らず玄関の端のほうへ放り投げて山にしておいたのです。
 その後も揃えてない靴を見ると端へ放り投げてました。
 そのせいか近頃は玄関が綺麗ですね。もう一切「靴を揃えなさい!」とは言わないんですけどね。
 最近一番放り投げるのは、かみさんのサンダルでしょうか?
20060611181450.jpg

 
プロフィール

小林 一弘

Author:小林 一弘
昭和38年生まれの52歳。毎日が「理科の実験」チャレンジの日々です。スペースギア大好き!

我が家のHP↓
小林園芸HPへGO!


嫁ブログ↓ 本日は、晴天なり~
   嫁ブログへじゃんぷ♪

カウンター
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

     何のランキングさ?
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ